バーガーバーガー ハンバーガー食べ歩きMAP

埼京線のハンバーガーショップ


今回は、池袋に用事があり少し時間に空きがあったのでどこかで時間をと思い、そういえば池袋にも「J.S. BURGERS CAFE(J.S. バーガーズカフェ)」がオープンしていたなあと、足を運んでみました。


場所は池袋西口にあるルミネ池袋店の8Fになります。
ルミネ自体は駅に併設した形ではあるのですが、池袋駅の場合、西武百貨店に東武百貨店、東武プラザにパルコにエチカにと、色々と駅に併設されているので、慣れていない人だと確実に迷うかと思います。

行き方はというと、これまたどの電車で池袋に向かうかで全く違ってくるので、省略します。いや説明がむずかしいもので・・・


ということで、池袋ルミネの8Fのレストランフロアにお店があります。
同じフロアに他にも飲食店や、あとシネリーブル池袋もあるので映画帰りの人がちょっとよるにはいい立地かも。

ただし、お店は軽く仕切りで囲まれたスペースと、かなりオープンなスペースに分かれているので(これまで紹介した中だと新宿のアームズピクニックもそんな感じですね)、目の前を人がどんどん通り過ぎて行く中で、大きな口でハンバーガーを頬張るのにちょっと抵抗感のある人はいるかもしれませんね

お店外観


先にカウンターで注文をしてから席に着くタイプなので、まずはカウンターで注文。
好きなハンバーガー(レギュラーサイズ)に+トッピング1種類とドリンク(L)、ポテト大盛りがついてくるセットが1,480円とお得な感じなので、ベーコンエッグバーガーにチェダーチーズのトッピングを注文します。

できあがったら教えてくれるアラームを受け取って、席で出来上がりを待ちます。
大きさは携帯電話くらいですが、このスタイルは日本では珍しいですね。

アラーム

さて、最初にも書いたようにかなりオープンなスペースなので、席によっては目の前の人通りも多いですがオープンカフェと思えばそんなものかも。ビルの中庭(?)から光も入ってくるので結構解放感はあります。

オープン席

オープン席


アラームが反応したのでお店のカウンターに商品を取りに行ってきます。
ケチャップ類はセルフなので、これは必要に応じて。

こちらのスタイルというほどではないでしょうが、バスケットに入った上部をずらしたハンバーガーと、少し太めのポテトはいつ見ても美味しそうです。

ベーコンエッグバーガー

ベーコンエッグバーガー

ベーコンエッグバーガー


ちなみに渋谷や新宿で何回か使ったことはありますが、空いている時間帯と混んでいる時間帯で出てくるハンバーガーやポテトの出来がかなり違う(前者だとしっかり調理された結構出来たて熱々な感じのものが出てくるのですが、後者はちょっと・・・)な印象があるので、この日はそこそこな混み具合だったのでどんなだろうと思い早速いただきます。

・・・で、そこそこの混み具合だったからというわけではないでしょうが、ハンバーガーもポテトも、そこそこに温かく(これはちょっと笑いそうになりました)、やっぱり空いてそうな時間にくるのが一番なのかな。

味の方ですが、ポテトはちょっと塩気が強めで、ジャンクに慣れた人にはそんなではないでしょうが、そうでない人だとちょっと濃いと感じるかな。
ハンバーガー自体はパティもしっかりしてましたし、トッピングのベーコンエッグ+チーズは、ベーコンだけはやはりどこかに飛んでしまっているような感じですが、それでも全体としてはまずまずでしたので、この近辺に立ち寄った際はまた普通に使ってそうな気がします。


お昼時などかなり混んでいる時間帯がどう出るかわかりませんが、食べに行かれる際は、比較的空いてそうな時間帯をオススメしたいかなというところです。

まあ同じフロアに映画館もあるので、もしかしたらコンスタントにそこそこ混んでそうな感じもしないではないですが。


ジェイエスバーガーズカフェ ルミネ池袋店ハンバーガー / 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



 店名  J.S. BURGERS CAFE ルミネ池袋店
 住所  東京都豊島区西池袋1-11-1 ルミネ池袋 8F
 最寄駅  池袋駅(JR改札徒歩4-5分 約170m)
 営業時間  11:00 - 23:00(L.O.22:30)
 ランチ営業
 定休日  ルミネ池袋店の休業日に準ずる
 ホームページ  http://journal-cafe.jp/
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1丁目11−1の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

さて今回紹介するのは新宿にある「チェルシーカフェ新宿ミロード店」です。
こちらは新宿駅に併設しているので、利用する人もおおいかもしれません。

場所は新宿駅西口。小田急百貨店と京王線新宿駅の間にあるモザイク通りにお店があります。あまり新宿に来ない人だと、駅から直結しているとはいえちょっとばかりわかりにくい場所です。


西口からの行き方だけ紹介すると、まずは西口の地上出口から出てそのまま左に。

新宿駅西口(地上)

先ほど書いた小田急と京王の間の細道を上がって行くとその先にお店があります。なので、位置的には南口の方が近いですね。

小田急と京王の間

モザイク通り

モザイク通りを進む

お店外観


お店はカフェということですが、独立店舗というよりはビル内の一部をそのままカフェにした感じです。なので、席に着くと目の前に駅ビルからつながるエスカレーターが見えてました。

平日のお昼過ぎに行きましたが、さすがにカフェ利用と立地もあってかお店も大分混んでました。

店内風景

店内風景


席についてメニューを見て注文しますが、ハンバーガーメニューはオーソドックスなもの含め2、3種類しかないので、ここはオーソドックスタイプ「チェルシーバーガー(1080円)」を注文。ドリンクはセットだと安くなるらしいので「ジンジャーエール辛口(550円⇒380円)」を注文。正直あまりお得な感じはしませんでしたが。
あとは「サーモンと季節野菜のサラダ(780円)」を注文。
ということで結局トータルでは2,000円越え。思いがけず豪華なランチになってしまいました。


待っていると最初に「サーモンと季節野菜のサラダ(780円)」が運ばれてきました。
野菜の量はそこそこですが、お値段の割にサーモンが少ない(4切れくらい)のはちょっと残念。あとドレッシングの量が少なめだったので、あっさりしすぎというか分物足りない感じになってしまいました。

サーモンと季節野菜のサラダ


そのあと運ばれてきたハンバーガーは厚めのパティとたっぷりのレタス。ベーコンの上には粒コショウがしっかりかかっていて、見た目はなかなかインパクトのある感じです。

チェルシーバーガー

チェルシーバーガー

チェルシーバーガー


早速食べてみた感想としては、パティは粗挽きではなくハンバーグタイプの柔らかめな味わいです。ベーコンの上のコショウは食べてみるとあまり味わいも感じずちょっと拍子抜けです。至って普通の作りですが、正直なところ他にも美味しそうなメニューがある中であえて選ぶほどではないのかなと。


まあ場所的な利便性は高いので使い勝手はいいと思います。
バーガー目当てよりもカフェ使いが吉という感じのお店でした。

そうそう、接客は悪いというわけではないんですが、ちょっと気になりました。
スタッフによるんでしょうが「お待たせしました」とか、下げるときの「失礼します」とか、帰り際の「ありがとうございました」とかがない人の方が多かったですね。
スタッフ同士の軽口が結構大きな声だったのもちょっとうーんでした。


チェルシーカフェ 新宿ミロード店カフェ / 新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.5



 店名  チェルシーカフェ 新宿ミロード店
 住所  東京都新宿区西新宿1-1-3 小田急新宿ミロード モザイク通り
 最寄駅  新宿駅(徒歩1分 約70m)
 営業時間  10:00 - 23:00
 ランチ営業
 定休日  無休(「小田急新宿ミロード」に準ずる)
 ホームページ  http://www.dreamcorp.co.jp/cc/
〒160-0023
東京都新宿区西新宿1?1?3の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

さて今回紹介するのは渋谷にあるアイリッシュパブ「タップボロウ(TAP BORROW)」です。パブではありますが、夜ではなくランチにハンバーガーを食べに行ってきました。

こちらのハンバーガー。夜の人気メニューをランチでもということらしいのですが、以前夜に行った時はたまたまかハンバーガーがなかったので今回は昼に再訪した次第です。


場所は渋谷の東急南口。JRだと東口から恵比寿方面に向かったところにお店があります。駅前の歩道橋を渡ってすぐにあるお店なので、駅からも数分のところです。


行き方は渋谷駅の東口にあるバスロータリー。そこから恵比寿方向に向かう時に歩道橋がありますが、この歩道橋に登って、明治通りに向かいます。

渋谷駅東急南口

東急南口歩道橋

明治通り方面へ

お店は明治通り沿い、渋谷駅から見て通りの右側にあるので歩道橋を渡ってそちらに降ります。歩道橋を降りた先10mくらいのところ、「俺のハンバーグ山本」の2Fがお店になります。

明治通りに降りる

明治通り沿い

お店入口


パブなので、テーブル席もありますが基本はカウンターとちょっと高い丸テーブル席がメインです。店内はハロウィンの飾りが結構あちらこちらに飾ってあります。

店内風景


注文はカウンターで。
ハンバーガーメニューを見ると、チーズ・アボカドなどのベーシックなものが中心。追加でトッピングも出来ますが、その中に一つだけ新メニューなのか期間限定なのか「サルサバーガー(900円)」というのがあったのでそちらを注文。
150円とお安めのランチドリンクはジンジャーエールを注文します。

ハンバーガーは1Fにある「俺のハンバーグ山本」プロデュースとのこと。同じオーナーさんなのかな?そのためパティは「俺のハンバーグ山本」のハンバーグを使っているそうで、ということはハンバーグサンドに近いハンバーガーということでしょうか。


後会計みたいなので、とりあえず席について待ちます。
ドリンクを飲みながらハンバーガーを待ちますが出てくるまで意外と時間がかかります。下のお店のハンバーグをパティに使っているからか少しやり取りに時間がかかるのかな?

しばらく待っているとやってきましたハンバーガーです。
結構大雑把な感じかなと想像していたら、見た目はかなりきっちりしたハンバーガーで、上のバンズをずらしてみると、ベーコンの上にしっかりサルサソースものっていて、美味しそうです。ポテトもなかなか食べでがありそうです。

サルサバーガー

サルサバーガー

サルサバーガー


紙袋が無いので食べにくいかなと思って持ってみると、バンズがかなり柔らかいため持ちやすく、紙袋が無くても問題ありません。パティはかなり熱々で持ってても温かさが伝わってきます。

早速口に運んでみると、パティはハンバーガーのパティというよりはまんまハンバーグです。ただ、このハンバーグと柔らかめのバンズが合っているのか、なかなかに美味しいです。以前下の「俺のハンバーグ山本」でハンバーグを食べた時の印象が「言うほどかなあ」という感じだったのですが、ちょっと変わりました。

全体的にハンバーグを引き立たせるような味の組み合わせな印象を受けますが、バランスもなかなかで、パクパク美味しくいただきました。
熱すぎまでいかない程よい熱々さも個人的には結構ポイントでした。


ハンバーグを引き立たせるためのハンバーグサンドという感じなので、主流になっているグルメバーガーのお店で出てくるようなハンバーガーを期待すると「あれ?」となると思いますが、ハンバーグサンドとしては結構好きな味です。

一人で気軽ランチにはいいお店を見つけました(^^)


タップボロウ (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.5



 店名  タップボロウ (TAP BORROW??)
 住所  東京都渋谷区渋谷3-18-5 和田ビル2F
 最寄駅  赤坂見附駅(ベルビー赤坂口から6分 約450m)
 営業時間  [月 - 金] 11:00 - 15:00  17:00 - 2:00(L.O.1:00)
 [土] 17:00 - 2:00(L.O.1:00)
 [日] 17:00 - 23:00(L.O.22:30)
 ランチ営業
 定休日  無休
 ホームページ  http://www.tapborrow.jp/
東京都渋谷区渋谷3-18-5
和田ビル2Fの地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

暑い日が続いているからというわけではないですが、今回行ってきたのは渋谷にあるハワイのランチプレートのお店「L&L ハワイアンバーベキュー」。

といっても昼ではなく夜。ちょっとざっくりしたもの(失礼m(_ _)m)を食べたかったので丁度いいかなと会社帰りに。ただこの「L&L ハワイアンバーベキュー」、安くて美味しくボリュームもあり、ローカル(地元民)が選ぶベストプレートにいつも入賞するような人気店とのことで、その日本1号店がこのお店だそうです。


場所は渋谷の東急ハンズのすぐ近く。
センター街の一本奥、井の頭通りにお店があります。

ハチ公前から向かうのであれば、Q-Frontの横を原宿方面に進んで、西武A館、B館のところで曲がり、宇田川交番を右へ道なりにハンズ方面に向かえばハンズの手前にお店が見えてきます。

スクランブル交差点を原宿方面に

西武A館B館間を曲がる

井の頭通り

井の頭通りをまっすぐ

さらにまっすぐ

お店外観

 


外身は特にハワイアンという感じではないですが、一歩店内に入ると、BGMはハワイのラジオなのか、ハワイアンが流れています。

カウンターで注文しますが、プレート類はレギュラーサイズとLLサイズがあり、お値段はレギュラーで980円前後、LLで1280円前後と普通なお値段。
ハンバーガーは単品で450円から600円くらい。

円高や物価の違いはあるものの、値段表を比べるとお値段はハワイの1.5倍くらい。
高いのかそれとも日本価格としては妥当なのか?


せっかくなのでプレートも頼みたかったので、とりあえず気になったビーフバーガー(580円)単品と、BBQビーフ(980円)に、セブンアップMサイズ(200円)

プレートをもらい、階段は使えないのでエレベーターで2F席へ。

2F席は結構きれいな感じで、ハワイアンのBGM全開です。
決して広いお店では無いですが、このへんは頑張っている感じがしますね。

お店2F


さて待っているとお店の人が持ってきてくれました。

ライスとハワイアンプレートではおなじみのマカロニサラダ、そして薄切りのBBQステーキが乗っています。レギュラーサイズなので凄いボリュームという感じではないですが、大味な見た目ではあります(^^;)

ハンバーガーはスチロール容器の中に、紙袋に包まれた状態でやってきます。
一言で言うと、グルメバーガーというよりもファストフードハンバーガーですね。
まあプレートのお店ですし、これはこれで好きなのでOKですが580円はちょっといいお値段かなあ。

ハンバーガーとプレート

ビーフバーガー

ビーフバーガー


まずはこのハンバーガーからいただきます。
ずいぶんパティも薄めだなと思ったら、おっとこれは薄切りのカルビでした。
しまったプレートとかぶってしまった。

バンズの間には前述した甘辛のお肉と、レタスとマヨネーズというシンプルな組み合わせ。見た目的にはマックのテリヤキバーガーのパティが違うといった感じ。

味は観光地などで見かける、スナックなハンバーガー+αという感じ。
ハンバーガーそのものよりも味付けで食べさせている感じは否めません。ジャンクフードに慣れた世代なので全然いけますが、繊細さは感じられず、値段も高く感じるかな。

ちなみにこれにドリンクとポテトが付いたセットだと850円。うーん。


さて、ハンバーガーが思いのほか軽めだったので、安心してプレートの方へ。
付け合わせのマカロニサラダをちょっと食べますが、まあ付け合わせなので。はい。

お肉に関しては薄切りステーキというか、いわゆるテリヤキ味のカルビ肉です。
大きめではあるので食べがいはあり、甘辛の味も嫌いではないですが、質より量感はしてしまいます。お弁当のお肉って感じですが、プレートランチ自体がお弁当に近い感覚なのでそういう意味ではずれてないかも。

ただちょっとあれ?と思ったのはライス。
パサッとしていて、作って持ってきてこのご飯はさすがにどうかと思いました。

味は全体的に大味で、食べ終わって値段相応と感じたのは結局ドリンクくらいでした。


現地で食べたことはないですが、日本でこれがローカルが選ぶベストプレートといわれると、やっぱり向こうは大味だなのひとことで片付いてしまいそうで、現地でも本当にこの味だったらしかたありませんが、せめて日本で展開するのであれば、安いわけではないので、味に掛ける手間はもう少しあってもいいのかなと思います。

こういった料理は嫌いじゃない(むしろ好きな)だけに、ちょっと残念でした(><)


L&L Hawaiian Barbecue (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
夜総合点★★☆☆☆ 2.0



 店名  L&L ハワイアンバーベキュー
 住所  東京都渋谷区宇田川町12-12
 最寄駅  渋谷駅(ハチ公口から8分 約590m)
 営業時間  10:00 - 22:30
 ランチ営業
 定休日  無休
 ホームページ  http://www.platelunch.co.jp/
東京都渋谷区宇田川町12の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

さて今回は渋谷にある「グロリアスチェーンカフェ」にランチでお邪魔しました。
こちらのお店ですが、ファッションブランド「DEISEL」が運営するカフェで、ブランドイメージに合わせてか、ハンバーガーをはじめカジュアルな感じのメニューが取り揃えてあります。


場所は明治通り沿い、渋谷から原宿に向かう途中にお店があります。といってもかなり渋谷よりです。

行き方は、渋谷駅の宮益坂口を出たらそのまま宮益坂下交差点を渡り、明治通りを原宿方向に進みます。

宮益坂下交差点

明治通りを原宿方面へ

交差点から250mほどすすむと角にお店があります。

この角にお店が

お店外観

ちなみ渋谷駅の地下通路を進む場合は13番出口から出た目の前にお店があります。

ハチ公口側から向かうのであれば、スクランブル交差点からマルイ方面にファイアー通り(っていうんだ・・・)を進み神南郵便局前交差点で曲がって、JRの高架をくぐったすぐ先です。なので、比較的どこからでも行きやすいといえば行きやすいです。


さてお店はブランドショップ併設ですが、おしゃれな感じです。
同僚と「ぽいねぇ」といいながら席につきます。

店内風景

壁のおっきな電飾

ランチは6、7種類から選べ、ハンバーガーのほか、エッグベネディクトのほか、オムライスやカレー、パスタなど選べ、正にカフェ飯ですね。
エッグベネディクトが気になって仕方ないもののここはやっぱりハンバーガー。
さりげなく連れをエッグベネディクトに誘導しますが「米が食べたい」とあっさり撃沈。「オムライス」を注文してました。


しばらくするとハンバーガーが登場です。
あまり期待していなかったんですが(すいません)、見た目はかなりおいしそうです。
個性的な印象を受けるバンズに、(薄めでしたが)いい焼き具合のベーコンが顔を出し、バンズの上部をどかすとチーズがいい具合にとけてます。
ホントにいい具合の食欲をそそる溶け方でした。

ハンバーガー

ハンバーガー

ハンバーガー


紙袋にいれて早速いただきます。

カフェ系に多いハンバーグサンドタイプではないですね。
パティも含めハンバーガーとしてでき上がっています。
味は見た目から、一つ一つがしっかり主張してくるかと思いきや、結構あっさりめです。バンズもオリジナルっぽいですが、見た目ほどに特徴のある感じではありません。
味が薄めな分は、ケチャップで調整できるものの、一方でケチャップをつけると味を支配されがちになってしまうのは難点ですね。


おいしくいただけるしお腹もふくれますが、このお店ならではが感じられないところは惜しいですね。次に来たときも普通にエッグベネディクトとか頼みそうだし。

ハンバーガーよりはカフェとしての個性の方が強いお店ですかね。


グロリアス チェーン カフェ (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.0



 店名  グロリアス チェーン カフェ (glorious chain cafe)
 住所  東京都渋谷区渋谷1-23-16 cocoti 1F
 最寄駅  渋谷駅(東口から7分 約420m)
 営業時間  11:30 - 23:00(L.O.22:00)
 ランチ営業
 定休日  不定休
 ホームページ  http://www.gloriouschaincafe.jp
渋谷区渋谷1-23-16
cocoti 1Fの地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回紹介するお店は池袋にあるBar「ナッシンファンシー」です。

池袋のグルメバーガーといえば西口にあった「OATMAN DINER」が撤退してからは、東口の「EAST VILLAGE」くらいしかすぐに浮かんでこないエリアでしたが、ハンバーガーを出しているBARがあるというので、会社帰りにちょっと立ち寄ってきました。

場所は池袋西口になりますが、若干分かりにくく、ちょっと行きずらい場所にお店があります。


行き方は、池袋の西口から外に出ると目の前がロータリーになってますので、この道をまっすぐに進んでいきます。目印らしい目印はないですが、右手にマック。左手にはビックカメラがあります。

池袋駅西口

西口をまっすぐ


この通りを150mほど進むと大きな交差点にぶつかります(目印はマルイです)。
この交差点を渡り、大通り沿いを右(北方向)に進んでいきます。

マルイの交差点を右に

交差点を渡った側


100mほど進んだところのコンビニ(ファミリーマート)のところで左に曲がるとちょっと薄暗い路地に。

呼び込みのお兄さんや夜のお店が並ぶ中2つ目の角を2Fに上がったところにお店があります。ちょっと薄暗い&写真とかとってたら怒られるんじゃないかと思うような通りなので、女性の方だと遅い時間は来づらいかな?。

コンビニを右に

ちょっと暗い路地


お店の入口のところにも目立った看板があるわけではなく、あってるかなと思いつつ雑居ビルの2Fに。ちょっと殺風景な扉がありますが、こちらがお店の入口でした。

中は縦長のお店で、4人掛けのテーブル席が4つとカウンターが4席。
平日ということもあってカウンター席の上には荷物が置いてありましたが、週末とかはこの席も使うのかな?

ここの2階

お店入口

店内風景


壁にはアメリカンな小物やら何やらが飾ってあります。

席についてメニューを見るとバーガーの種類は5-6種類くらいあります。その中からチーズバーガー(950円)とシーザーサラダ(750円)を注文します。

こちらのお店ですが、オーナーさんが一人で切り盛りしているようなので、注文から出てくるまでタイミングによっては時間がかかりそうですのでのんびりと待ちます。


ドリンクが運ばれてからしばらくするとシーザーサラダがやってきました。
非常にオーソドックスなサラダでしたが、ハンバーガー前の腹ごなしには丁度いいです。サラダをいただいている間も調理している音が少しずつ聞こえてきます。

シーザーサラダ

コーラ


サラダを食べ終わって少し待ったころにハンバーガーが登場しました。
思っていたよりも大きく、ボリュームのあるハンバーガーで、見た目もちょっと懐かしさを感じさせます。

チーズバーガー

チーズバーガー

チーズバーガー


紙袋にうつして早速いただいてみると、本格的な日本のグルメバーガーというよりは、アメリカで出てくるちょっと大味さも残すハンバーガーに近い感じ。味付けはマヨネーズメインですが、ジャンク感を残す味は個人的には結構好きです。
チーズも味がしっかりしていて、パティとも合っています。ただかなり大きいのと、マヨネーズとチーズの味わいが強いので、途中でケチャップ等で味を変えないと飽きがくるかもしれません。

付け合わせのポテトとコーンはお酒に合いそうな味付けで、おいしくいただきました。


オーナーのこだわりが出ている感じの店内で、仲間とワイワイやるのに良さそうなお店ですね。初めての人だとお店に入るまでにちょっと戸惑いそうですが。


ナッシンファンシー (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
夜総合点★★★☆☆ 3.0



 店名  ナッシンファンシー (Nuthin Fancy)
 住所  東京都豊島区池袋2-9-1 太田屋ビル2F
 最寄駅  池袋駅 (西口から5分 約320m)
 営業時間  [月 - 土] 19:00 - 25:00
 定休日  日・祝
 ホームページ  -
東京都豊島区池袋2丁目9−1の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回紹介するのは新宿にある「アームズピクニック」です。こちらのお店は代々木公園駅にある「アームズ」の姉妹店になりますが、新宿ルミネ内にあるので、雨が降っても濡れずに行けるのはありがたい限りです


さて、お店の場所は新宿ルミネの中になるので、場所は南口になります。
今回はJRを使ってますが、まずは南口改札から外に出ます。

注意しないといけないのが、ルミネが1と2にわかれていますが、こちらのお店はルミネ1になるので、南口の正面の出口を出たらそのまま右手に進んでください。
そのまま進んで先の階段を上った先がルミネ1の入口になります(1Fではなく2Fの入口になります)。

新宿駅JR改札内(南口)

新宿駅JR南口改札

ルミネ1入口(2F)に見ながら進む


お店はB2の食品フロアにあるので、大江戸線や京王線だとコンコースから直結しています。

さてお店は食品フロアの中にありますが、かなりオープンなスペースになっています。
カウンターで注文して席につきますが、エレベーターから出てくるひとが常に前を通り過ぎていき、落ち着かないかなと思っていたのですが、意外と気にならないものです。

ルミネ1 B2フロア

お店看板

お店外観


今日はベーシックなベーコンチーズバーガー(レギュラー1100円)にフライドポテト(150円)とコーラMサイズ(250円)を注文します。

バーガーのサイズは一回り小さいサイズも用意されているようで、お客さんの層にあわせているみたいですね。


さてしばらく待っていると木のプレートに乗ってハンバーガーが登場しました。
バンズの厚みが代々木公園のお店に比べて若干薄めに感じますが、見た目も大分かわいらしいハンバーガーです。

ベーコンチーズバーガー

ベーコンチーズバーガー


まずは一気に頬張ります。油が紙袋に染みてしまっているのはご愛敬でしょうか。
味の方はバンズの甘みを感じさせる一方で、全体的な味付けも結構しっかりしています。ただお肉のジューシィさや食感は正直弱めに感じたので、お肉が主役のハンバーガーという感じはあまりしませんでした。その分軽い感じで食べれます。
トッピングのベーコンに関しては薄めのものを何枚か重ねているのですが、こちらも味はあまり自己主張していないので、食べやすい半面ベーコンチーズバーガーなのに、あまりお肉とベーコンを楽しむタイプには感じられなかったです。

姉妹店のアームズと比べると、味つけはこちらの方がしっかり感じましたが、細かいところで同じようで同じではなかったのは、客層を意識してなのでしょうかね。


個人的な感想としては、軽くハンバーガーでもといった時に丁度いいハンバーガーかなという印象です。ただインパクトの残る感じでもなかったので、立地的にはかなり便利ですが、もうひとパンチがほしいかな。


アームズ ピクニック (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
夜総合点★★★☆☆ 3.0



 店名  アームズ ピクニック (ARMS PICNIC)
 住所  東京都新宿区西新宿1-1-5 ルミネ1 B2
 最寄駅  新宿駅 (JR南口改札から3分 約150m)
 営業時間  11:00 - 22:00
 ランチ営業
 定休日  無休
 ホームページ  http://www.arms-burger.com/
〒160-0023
東京都新宿区西新宿1丁目1−5 ルミネ1の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回紹介するのは渋谷にある「コパダイナー」です。

こちらのお店ですが渋谷といってもちょっと繁華街というような場所からは外れたところにあるようなのですが、気になっていたのですがようやく行ってきました。


場所は渋谷駅の東側(バスの発着所のある側)になります。

南口の方の歩道橋を上り、首都高下をくぐり、反対側の渋谷警察の横を、六本木通り沿いに歩道橋を降りて首都高に並行して進んでいきます。

渋谷駅南口歩道橋

渋谷駅南口歩道橋

緩やかな坂道をそのまま400m弱ほど進んだ最初の信号(この間信号は一切ありません)を右に曲がり100mも進むとお店があります。

お店の外にはハンバーガーのオブジェがあるのですぐわかると思います。

六本木通り

渋谷二丁目交差点曲がる

店舗外観

お店の中はシンプルな感じで、例えるとモスみたいな感じでしょうか。

注文はカウンターで注文して席に着くみたいなのですが、行った時間も14:30くらいでランチも終わっていた時間だったため席に注文を取りに来てくれました。

店内風景

店内風景


メニューを見ると通常の小麦粉バンズのハンバーガーと米粉バンズのハンバーガーの2種類があるようで、前者はオーソドックスなハンバーガーメニューで、後者はトマミソバーガーやおからバーガー、大根鬼おろしバーガー、明太バーガー(正式名忘れました。。。)など和風テイストになっています。

お値段は950円-1200円くらいが大体のところですが、今回はせっかくなので米粉バーガーからチョイス。明太マヨバーガーだけ他よりちょっと高め(1300円)だったのですが、気になったのでこちらとジンジャーエール(250円)をチョイスします。


ジンジャーエールが運ばれてきますが、こちらは紙コップに入って出てきます。 テイクアウトも多いみたいだからでしょうかね。

しばらくするとハンバーガーが運ばれてきました。
第一印象はかわいいというか、「あれ?小さい」。

お値段からするとボリュームはかなりさびしい感じです。その後他のお客さんが頼んでいたハンバーガーを見たら縦に高く、どうも一番高さの低いハンバーガーだったみたいですが。

明太マヨバーガー

ちなみにピンボケしてますが横からみるとこの通り。間に明太ソースが入っています。

明太マヨバーガー


早速食べてみますが、米粉で作られたバンズは結構もちもちした感じで、なかなか美味しいです。小麦粉とどちらがいいかとなると個人の好みも出るでしょうが、ハンバーガーとの相性も悪くないと思います。パティは肉汁を飛ばしているタイプで、具材との相性を考えてかパティそのものの味は薄めな感じです。
で、肝心の明太との相性ですが、なんだかんだで美味しくはいただいたのですが、明太のインパクトが強く食べてて違和感というか一体感は感じにくかったです。


今回初訪で、いきなり変わりどころを頼んでしまったからかもしれませんが、ボリュームもそれほどではないため、このお値段だ今回のハンバーガーに関してはCPは悪く感じました。なので普通のハンバーガーも今度試したいです。

渋谷エリアでは貴重なグルメバーガーの店なので、ぜひ今後に期待しつつまた足を運びたいなと思います。


コパダイナー (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.0



 店名  コパダイナー (COPA DINER)
 住所  東京都渋谷区渋谷3-1-10 タナベビル1F
 最寄駅  渋谷駅 (南口から約9分 約610m)
 営業時間  [月 - 土] 10:00 - 23:30
 [日] 10:00 - 21:00
 ランチ営業
 定休日  不定休
 ホームページ  -
東京都渋谷区渋谷3丁目1−10の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

以前ネットでその名前をみて、とにかく頭から離れなくなったお店があったのですが、そのお店というのが今回行ってきた「ウーピーゴールドバーガー」。

30過ぎた映画好きなら「まあねえ・・・」となってしまうのですが、リスペクトなのか、ただのシャレなのか、それとも両方なのか、とにかく気になってはいたものの行ったことはありませんでした。

元々中目黒にあったお店なのですが、それが最近渋谷に移転し、しかも結構駅から近いということで、足を運んだ次第です。

※ちなみに「ウーピーゴールドバーグ」にピンとこない方は Wikipedia をご確認ください。
天使にラブソングでゴーストな人です。


こちらのお店ですが、場所は渋谷駅の東側、宮益坂の途中を入ったところにあります。

過去に紹介した、クアアイナbeaconに行く大分手前になるのですが、渋谷郵便局のすぐ先の角を左に入ります。

宮益坂下交差点

宮益坂(渋谷郵便局前)

ぱっと見何もない感じの路地ですが、中ほどにお店があります。
外には6人くらいいけそうなテーブルもありますので、暖かい時期はそちらでもいいかも。

渋谷郵便局先曲がる

お店外観


中に入るとカウンターのみ10席ちょっとありますが、すでに先客が2組ほど。
バーの時間帯なのでお酒を楽しんでいる感じですが、店内を見渡してもあまりウーピーゴールドバーグらしさは見当たりません。

夜もハンバーガーは大丈夫とのことで、ハンバーガーメニューを見たところ、並んでいるのが、

 サラジャシカバーガー
 スティーブンソダーバーガー
 へレムボナムバーガー
 シャルロットゲンズバーガー(これは苦しくないか)

などなど。

うん。こりゃ半分以上シャレだな。


名前だけだと予想のつかないハンバーガー(もちろんメニューに詳細は書いてあります)の中で、名前と中身があっているケビンベーコンバーガーを注文。
フライドポテトかマッシュポテトがつくらしいので、マッシュポテトをセレクト。

メニューを良く見ると、フライドポテトかナタリーポテートマンがつきますとあります。思わず笑っちゃいましたが、これがマッシュポテトの名前か?


カウンターから焼いている姿が見えるのですが、パティは幅広のタイプで、一緒に焼いているバンズもビックサイズ。ベーコンもかなり厚切りのもので相当ボリュームがありそう。

しばらくしてから出されたハンバーガーを見てみると、やはり結構なサイズです。

レタスにトマト、パティにチーズ、そしてその上には厚切りのベーコンが。
やっぱりベーコンバーガーと名乗るからにはこのくらいあってこそですね。

ケビンベーコンバーガー

ケビンベーコンバーガー


持ち上げてみたときに、結構下のバンズが冷めている感じで一瞬心配になりましたが、食べてみるとサクサク感も残っていて、熱々のハンバーガーではないですが気になるほどではありません。ただ食べるなら一気に食べた方が、より美味しく食べれると思います。

食べてみた感想としては、はやりのグルメバーガーに比べると、武骨というか大分粗めな印象で、語弊はあるかもしれませんが「アメリカの片田舎のバイク野郎の集まるバーで出てきた癖はあるものの美味しいハンバーガー」という感じです。(わかりにくくてすいません)

明らかに万人受けする優等生タイプのハンバーガーではないので、好き嫌いははっきり分かれそうですが、個人的にはたまに無性に食べたくなるタイプのハンバーガーだなと思いました。


ちょっとずれると「アメリカ料理店で出てくるでかいだけの大味なハンバーガー」になってしまいかねないところでしょうが、そこは絶妙にその手前にあると思います。


バーそのものを使わないので、バーとしてどうなのかは分かりませんが、駅からも近いこともあってなんだかんだ行って使ってそうです。
ハンバーガーには遊びごころ(おふざけ?)も似合いますよね。

次はスティーブンソダーバーガーでも試してみようかな。
でもどんなハンバーガーって書いてあったっけ?


ウーピーゴールドバーガー (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
夜総合点★★★☆☆ 3.5



 店名  ウーピーゴールドバーガー
 住所  東京都渋谷区渋谷1-9-4 トーカンキャステール渋谷 1F
 最寄駅  渋谷駅 (宮益坂改札から徒歩6分 約380m)
 営業時間  12:00 - 24:00(L.O.22:30)
 定休日  日曜日
 ホームページ  http://wpgb.exblog.jp/
東京都渋谷区渋谷1丁目9−4の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

本日行ってきたのは恵比寿のアメリカ料理のお店「SOUL DRESSING」です。
恵比寿はハンバーガー専門店はそれほどないですが、アメリカ料理のお店でハンバーガーもウリにしているお店は結構多く、こちらもランチのハンバーガーもウリの一つです。


お店への行き方は以前紹介した「Blacows(ブラッカウズ)」と全く同じなので割愛・・・というのもどうかと思うので再度ご紹介します。

まずはJR恵比寿駅北口を出て、左手ロータリー側へ。
そのままJR線沿いに進むように信号を渡り五差路まで出ます。

JR恵比寿駅北口外

信号渡り

渋谷方面へ

五差路


五差路まで来たら左斜め前の道に入り50mほど進むと、右手に「Blacows」がありますが、そこの向かいの道を左に入ります。
一見何も無さそうですが、20mほど進んだ右手にお目当てのお店があります。

五差路を渡る

Blacows向かいを曲がる

この路地に


冬場ということでテラス席が外気よけのビニールで覆われているので、事前にお店の入り口写真とかを見てないと、高確率で見落としそうです。
お店外観


お店に入ると、1Fはレストランというよりは洒落たアメリカンダイナーといった感じ。2Fは上がってないのでちょっとわかりませんがf(^^)

店内風景(1F)


とりあえずランチメニューの中から、ベーコンバーガーと(1250円)ジンジャーエール(+100円)を頼みます。(ちなみにハンバーガーの他にも、サラダランチや魚、肉料理、パスタなどもあります。)


注文してしばらく待っていると、ハンバーガーが運ばれてきました。

見た目の第一印象は、「でかっ!パティ厚っ!」って感じで、見た目にテンション上げてくれます。

トッピングも厚めに切られたベーコンがしっかり挟まっていて、ベーコンバーガーの名前通りです。やっぱベーコンはこれくらいなくっちゃ。

ベーコンバーガー

ベーコンバーガー


早速、バンズを上から押し付けていただきます。ケチャップ・マスタードとありますが、とりあえず何もつけずにいただきます。

さて勢いよくほおばってみると、パティが他のお店で出されているものと大分印象が違います。
お店によって違いはありつつも、大体どこかしら近い印象のお店は浮かぶものですが、ここのパティは最初それが浮かんできませんでした。

味付けの違いというよりも粗挽き加減の問題なのか、上手い表現ができませんがハンバーガーのパティというよりもステーキ(焼肉?)を食べているのに近い感覚かもしれません。
かなり粗目でしっかりお肉の食感が感じられます。そのため、他の具材とあわせてもお肉が負けることなく自己主張していて、普段なら薄めに感じてしまう味付け具合ですが、歯ごたえと噛み出てくる旨みでそのままでもおいしくいただけました。


バンズもしっかり焼き目もついて食感もよく、味もなかなか。
ハンバーガー専門店以外のハンバーガーでなかなか好みの味に出会う機会がないので、正直今回もどうかと思っていたのですが、個人的にはかなりお気に入りなハンバーガーです。


付け合わせのポテトは山盛りに盛られています。

味はひとことでいうと、持ち帰って家で食べた時のマックのポテトな感じでしょうか。
それはそれで好きなのですが、せめてもう少し熱々でもよかったかな。

山盛りポテト


ハンバーガーのお店が多い恵比寿の中でも個人的には一番好きな味でした。

ボリュームはあるので、女性の方にはおススメしにくいかなと思っていたら、結構女性のお客さんがハンバーガーをたんでいたのも驚きでした。

うーんあなどれませんf(^^;


ソウルドレッシング (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★★ 4.0



 店名  ソウルドレッシング (SOUL DRESSING)
 住所  東京都渋谷区恵比寿西2-10-2
 最寄駅  恵比寿駅 (駅から徒歩6分 約400m)
 代官山駅 (駅から徒歩6分 約400m)
 営業時間  [火 - 金] 12:00 - 16:00(LO. 15:30)
        18:00 - 24:00(LO. 23:00)
 [土・日・祝] 12:00 - 17:00(LO. 16:00)
        18:00 - 24:00(LO. 23:00)
 ランチ営業
 定休日  月曜日
 ホームページ  http://souldressing.jp
東京タワー(東京都渋谷区恵比寿西2丁目10−2)の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

バーガーショップリスト

エリアから探す

沿線から見る

最近のブログ記事(5件)

月別アーカイブ

勝手にランキング

ランキング
100回記念 印象にのこった
ハンバーガーランキング
  ⇒⇒⇒ ランキングはこちら