バーガーバーガー ハンバーガー食べ歩きMAP

京王井の頭線のハンバーガーショップ


さて今回紹介するのは渋谷にあるアイリッシュパブ「タップボロウ(TAP BORROW)」です。パブではありますが、夜ではなくランチにハンバーガーを食べに行ってきました。

こちらのハンバーガー。夜の人気メニューをランチでもということらしいのですが、以前夜に行った時はたまたまかハンバーガーがなかったので今回は昼に再訪した次第です。


場所は渋谷の東急南口。JRだと東口から恵比寿方面に向かったところにお店があります。駅前の歩道橋を渡ってすぐにあるお店なので、駅からも数分のところです。


行き方は渋谷駅の東口にあるバスロータリー。そこから恵比寿方向に向かう時に歩道橋がありますが、この歩道橋に登って、明治通りに向かいます。

渋谷駅東急南口

東急南口歩道橋

明治通り方面へ

お店は明治通り沿い、渋谷駅から見て通りの右側にあるので歩道橋を渡ってそちらに降ります。歩道橋を降りた先10mくらいのところ、「俺のハンバーグ山本」の2Fがお店になります。

明治通りに降りる

明治通り沿い

お店入口


パブなので、テーブル席もありますが基本はカウンターとちょっと高い丸テーブル席がメインです。店内はハロウィンの飾りが結構あちらこちらに飾ってあります。

店内風景


注文はカウンターで。
ハンバーガーメニューを見ると、チーズ・アボカドなどのベーシックなものが中心。追加でトッピングも出来ますが、その中に一つだけ新メニューなのか期間限定なのか「サルサバーガー(900円)」というのがあったのでそちらを注文。
150円とお安めのランチドリンクはジンジャーエールを注文します。

ハンバーガーは1Fにある「俺のハンバーグ山本」プロデュースとのこと。同じオーナーさんなのかな?そのためパティは「俺のハンバーグ山本」のハンバーグを使っているそうで、ということはハンバーグサンドに近いハンバーガーということでしょうか。


後会計みたいなので、とりあえず席について待ちます。
ドリンクを飲みながらハンバーガーを待ちますが出てくるまで意外と時間がかかります。下のお店のハンバーグをパティに使っているからか少しやり取りに時間がかかるのかな?

しばらく待っているとやってきましたハンバーガーです。
結構大雑把な感じかなと想像していたら、見た目はかなりきっちりしたハンバーガーで、上のバンズをずらしてみると、ベーコンの上にしっかりサルサソースものっていて、美味しそうです。ポテトもなかなか食べでがありそうです。

サルサバーガー

サルサバーガー

サルサバーガー


紙袋が無いので食べにくいかなと思って持ってみると、バンズがかなり柔らかいため持ちやすく、紙袋が無くても問題ありません。パティはかなり熱々で持ってても温かさが伝わってきます。

早速口に運んでみると、パティはハンバーガーのパティというよりはまんまハンバーグです。ただ、このハンバーグと柔らかめのバンズが合っているのか、なかなかに美味しいです。以前下の「俺のハンバーグ山本」でハンバーグを食べた時の印象が「言うほどかなあ」という感じだったのですが、ちょっと変わりました。

全体的にハンバーグを引き立たせるような味の組み合わせな印象を受けますが、バランスもなかなかで、パクパク美味しくいただきました。
熱すぎまでいかない程よい熱々さも個人的には結構ポイントでした。


ハンバーグを引き立たせるためのハンバーグサンドという感じなので、主流になっているグルメバーガーのお店で出てくるようなハンバーガーを期待すると「あれ?」となると思いますが、ハンバーグサンドとしては結構好きな味です。

一人で気軽ランチにはいいお店を見つけました(^^)


タップボロウ (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.5



 店名  タップボロウ (TAP BORROW??)
 住所  東京都渋谷区渋谷3-18-5 和田ビル2F
 最寄駅  赤坂見附駅(ベルビー赤坂口から6分 約450m)
 営業時間  [月 - 金] 11:00 - 15:00  17:00 - 2:00(L.O.1:00)
 [土] 17:00 - 2:00(L.O.1:00)
 [日] 17:00 - 23:00(L.O.22:30)
 ランチ営業
 定休日  無休
 ホームページ  http://www.tapborrow.jp/
東京都渋谷区渋谷3-18-5
和田ビル2Fの地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

暑い日が続いているからというわけではないですが、今回行ってきたのは渋谷にあるハワイのランチプレートのお店「L&L ハワイアンバーベキュー」。

といっても昼ではなく夜。ちょっとざっくりしたもの(失礼m(_ _)m)を食べたかったので丁度いいかなと会社帰りに。ただこの「L&L ハワイアンバーベキュー」、安くて美味しくボリュームもあり、ローカル(地元民)が選ぶベストプレートにいつも入賞するような人気店とのことで、その日本1号店がこのお店だそうです。


場所は渋谷の東急ハンズのすぐ近く。
センター街の一本奥、井の頭通りにお店があります。

ハチ公前から向かうのであれば、Q-Frontの横を原宿方面に進んで、西武A館、B館のところで曲がり、宇田川交番を右へ道なりにハンズ方面に向かえばハンズの手前にお店が見えてきます。

スクランブル交差点を原宿方面に

西武A館B館間を曲がる

井の頭通り

井の頭通りをまっすぐ

さらにまっすぐ

お店外観

 


外身は特にハワイアンという感じではないですが、一歩店内に入ると、BGMはハワイのラジオなのか、ハワイアンが流れています。

カウンターで注文しますが、プレート類はレギュラーサイズとLLサイズがあり、お値段はレギュラーで980円前後、LLで1280円前後と普通なお値段。
ハンバーガーは単品で450円から600円くらい。

円高や物価の違いはあるものの、値段表を比べるとお値段はハワイの1.5倍くらい。
高いのかそれとも日本価格としては妥当なのか?


せっかくなのでプレートも頼みたかったので、とりあえず気になったビーフバーガー(580円)単品と、BBQビーフ(980円)に、セブンアップMサイズ(200円)

プレートをもらい、階段は使えないのでエレベーターで2F席へ。

2F席は結構きれいな感じで、ハワイアンのBGM全開です。
決して広いお店では無いですが、このへんは頑張っている感じがしますね。

お店2F


さて待っているとお店の人が持ってきてくれました。

ライスとハワイアンプレートではおなじみのマカロニサラダ、そして薄切りのBBQステーキが乗っています。レギュラーサイズなので凄いボリュームという感じではないですが、大味な見た目ではあります(^^;)

ハンバーガーはスチロール容器の中に、紙袋に包まれた状態でやってきます。
一言で言うと、グルメバーガーというよりもファストフードハンバーガーですね。
まあプレートのお店ですし、これはこれで好きなのでOKですが580円はちょっといいお値段かなあ。

ハンバーガーとプレート

ビーフバーガー

ビーフバーガー


まずはこのハンバーガーからいただきます。
ずいぶんパティも薄めだなと思ったら、おっとこれは薄切りのカルビでした。
しまったプレートとかぶってしまった。

バンズの間には前述した甘辛のお肉と、レタスとマヨネーズというシンプルな組み合わせ。見た目的にはマックのテリヤキバーガーのパティが違うといった感じ。

味は観光地などで見かける、スナックなハンバーガー+αという感じ。
ハンバーガーそのものよりも味付けで食べさせている感じは否めません。ジャンクフードに慣れた世代なので全然いけますが、繊細さは感じられず、値段も高く感じるかな。

ちなみにこれにドリンクとポテトが付いたセットだと850円。うーん。


さて、ハンバーガーが思いのほか軽めだったので、安心してプレートの方へ。
付け合わせのマカロニサラダをちょっと食べますが、まあ付け合わせなので。はい。

お肉に関しては薄切りステーキというか、いわゆるテリヤキ味のカルビ肉です。
大きめではあるので食べがいはあり、甘辛の味も嫌いではないですが、質より量感はしてしまいます。お弁当のお肉って感じですが、プレートランチ自体がお弁当に近い感覚なのでそういう意味ではずれてないかも。

ただちょっとあれ?と思ったのはライス。
パサッとしていて、作って持ってきてこのご飯はさすがにどうかと思いました。

味は全体的に大味で、食べ終わって値段相応と感じたのは結局ドリンクくらいでした。


現地で食べたことはないですが、日本でこれがローカルが選ぶベストプレートといわれると、やっぱり向こうは大味だなのひとことで片付いてしまいそうで、現地でも本当にこの味だったらしかたありませんが、せめて日本で展開するのであれば、安いわけではないので、味に掛ける手間はもう少しあってもいいのかなと思います。

こういった料理は嫌いじゃない(むしろ好きな)だけに、ちょっと残念でした(><)


L&L Hawaiian Barbecue (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
夜総合点★★☆☆☆ 2.0



 店名  L&L ハワイアンバーベキュー
 住所  東京都渋谷区宇田川町12-12
 最寄駅  渋谷駅(ハチ公口から8分 約590m)
 営業時間  10:00 - 22:30
 ランチ営業
 定休日  無休
 ホームページ  http://www.platelunch.co.jp/
東京都渋谷区宇田川町12の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

さて今回は渋谷にある「グロリアスチェーンカフェ」にランチでお邪魔しました。
こちらのお店ですが、ファッションブランド「DEISEL」が運営するカフェで、ブランドイメージに合わせてか、ハンバーガーをはじめカジュアルな感じのメニューが取り揃えてあります。


場所は明治通り沿い、渋谷から原宿に向かう途中にお店があります。といってもかなり渋谷よりです。

行き方は、渋谷駅の宮益坂口を出たらそのまま宮益坂下交差点を渡り、明治通りを原宿方向に進みます。

宮益坂下交差点

明治通りを原宿方面へ

交差点から250mほどすすむと角にお店があります。

この角にお店が

お店外観

ちなみ渋谷駅の地下通路を進む場合は13番出口から出た目の前にお店があります。

ハチ公口側から向かうのであれば、スクランブル交差点からマルイ方面にファイアー通り(っていうんだ・・・)を進み神南郵便局前交差点で曲がって、JRの高架をくぐったすぐ先です。なので、比較的どこからでも行きやすいといえば行きやすいです。


さてお店はブランドショップ併設ですが、おしゃれな感じです。
同僚と「ぽいねぇ」といいながら席につきます。

店内風景

壁のおっきな電飾

ランチは6、7種類から選べ、ハンバーガーのほか、エッグベネディクトのほか、オムライスやカレー、パスタなど選べ、正にカフェ飯ですね。
エッグベネディクトが気になって仕方ないもののここはやっぱりハンバーガー。
さりげなく連れをエッグベネディクトに誘導しますが「米が食べたい」とあっさり撃沈。「オムライス」を注文してました。


しばらくするとハンバーガーが登場です。
あまり期待していなかったんですが(すいません)、見た目はかなりおいしそうです。
個性的な印象を受けるバンズに、(薄めでしたが)いい焼き具合のベーコンが顔を出し、バンズの上部をどかすとチーズがいい具合にとけてます。
ホントにいい具合の食欲をそそる溶け方でした。

ハンバーガー

ハンバーガー

ハンバーガー


紙袋にいれて早速いただきます。

カフェ系に多いハンバーグサンドタイプではないですね。
パティも含めハンバーガーとしてでき上がっています。
味は見た目から、一つ一つがしっかり主張してくるかと思いきや、結構あっさりめです。バンズもオリジナルっぽいですが、見た目ほどに特徴のある感じではありません。
味が薄めな分は、ケチャップで調整できるものの、一方でケチャップをつけると味を支配されがちになってしまうのは難点ですね。


おいしくいただけるしお腹もふくれますが、このお店ならではが感じられないところは惜しいですね。次に来たときも普通にエッグベネディクトとか頼みそうだし。

ハンバーガーよりはカフェとしての個性の方が強いお店ですかね。


グロリアス チェーン カフェ (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.0



 店名  グロリアス チェーン カフェ (glorious chain cafe)
 住所  東京都渋谷区渋谷1-23-16 cocoti 1F
 最寄駅  渋谷駅(東口から7分 約420m)
 営業時間  11:30 - 23:00(L.O.22:00)
 ランチ営業
 定休日  不定休
 ホームページ  http://www.gloriouschaincafe.jp
渋谷区渋谷1-23-16
cocoti 1Fの地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回は渋谷にあるハンバーガーショップ「パクッチ!渋谷道玄坂店」に行ってきました。

ここ数週間珍しく仕事が立て込んでいて、忙しいのはありがたいことと思いつつ、蓄積した疲労はごまかせなかったようで、エレベーターを乗り間違えるは、電車を乗り過ごすは、目覚ましがいつのまにか止まっていたなど(これはさすがにあせりましたが)、普段しでかさないような事が続き、こりゃいろいろとまずいぞと、ハンバーガーでテンションを上げようと思い、遅い時間でも開いていて会社の目と鼻の先にあるこちらのお店にふらっと立ち寄りました。

ただ会社の近くのお店ですが、来るのは相当に久々で、二度ほど来たことはあったのですが今一つ二つ好みに合わないお店だったのであえて使っていなかったのですが、今回は久々で味も変わっているかもしれないし、こういう時の方がかえっていい結果になるのでは、という願望優先での訪問でした。


お店の外で写真をとっていると客引きに声かけられてしかたないのでさっさとお店に。
お店のなかはお酒を飲んでいるお客さんで結構賑わっています。

お店外観


外が見えるカウンターについて注文。
ベーコンとチーズ、アボカドの入ったパクッチバーガー(980円)に、ドリンクとポテトのセット(270円)を注文します。


外を眺めていると声をかけてきていた客引きのお兄さんたちもかなり精力的に動いていて大変そうだなと勝手に心配しています。

外をながめながら、ずいぶん時間が経ってないかと思っていた矢先ハンバーガーが登場しました。見た目はかわいらしい感じで、なにぶん久々なのでどんな感じだったかはすっかり忘れていましたがこれなら期待できるかも。

パクッチバーガー

パクッチバーガー


結構時間もかかっていたので暖かいのかなと思って頬張ったら、むしろ冷めていて、以前食べた時もこんなだったっけと記憶をたどりながら食していきます。

パティは以前食べた時はいい値段をとるわりに、ファストフードチェーンで食べているパティと大差ないという印象だけが残ったのですが、そこは大分変っていました。ただそれでも全体としてみると、確かにお腹は膨れたのですが、980円(←が重要)に見合うかと言われたらやはり「うーん」というのが正直な感想です。
ベーコンにチーズにアボカドとトッピングも豪華なのですが、あまりこだわりを感じないというか「ほら入ってるでしょ」という感じで、ファストフードとグルメバーガーの中間(ちょっと前者寄り)という印象はぬぐえず、マックやモスも好きでよく使ってますが、この値段で自分の知人に進められるかというとちょっと・・・


店員さんの感じはよかったですし、お酒を飲みながら楽しそうにしているお客さんも多く、ファンも多いお店なんだろうと思います。まあ味の好みも人それぞれですが、自分にはやはり合わなかったです。すいません。

結局テンションも変わらずに家路につきました(><)・・・やばいやばい週末にリフレッシュしないと。


パクッチ 渋谷道玄坂 (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
夜総合点★★☆☆☆ 2.0



 店名  パクッチ 渋谷道玄坂 (PAKUTCH!)
 住所  東京都渋谷区道玄坂1-11-1 第2大番ビル 1F
 最寄駅  渋谷駅 (ハチ公口から6分 約310m)
 営業時間  [月 - 木・日] 10:00 - 翌2:00
 [金・土・祝前日] 10:00 - 翌5:00
 ランチ営業
 定休日  年末年始
 ホームページ  http://www.pakutch.jp/
東京都渋谷区道玄坂1丁目11−1の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回紹介するのは吉祥寺の「gem's burger(ジェムズバーガー)」です。
これまでプレオープン中で、最近正式にオープンしたとのこと。

吉祥寺といえば「ヴィレッジバンガードダイナー 吉祥寺」や「GONO burger & grill」の人気店の他「ウエストパークカフェ」に「ザッツバーガーカフェ」とハンバーガー店が揃っているのですが、チェーン店で無いお店となる多くないのでどんな感じか楽しみです。


こちらのお店、吉祥寺の駅からはそこそこ距離があるのですが、行き方は駅の北口に出たら左手に進み、パルコのところで右に曲がり吉祥寺通りを進みます。

吉祥寺駅北口

北口前通り

吉祥寺通り

東急百貨店、第一ホテルを越えて八幡宮前の信号まで来たら交差点を左に曲がります。

八幡宮前交差点

そのままひたすら700m強進むと右手に成蹊大学が見えますが、その向かいのマンションの1階にお店があります。

一見するとハンバーガーショップというよりもイタリアンのお店な感じで、お店の名前で気がつきましたが、知らないと素通りしてしまいそうです。
さらにこの日は成蹊大学の付属小学校か中学校の入学式か何かがあったのか、店内にはそのお母様らしき方々だらけで、最初自分も素通りしそうになりました。

八幡宮前曲がる

店舗外観


お店はかなり広めでテーブル席、テラス席、カウンター席とありますが、一人でしたのでカウンター席に通されます。
スタッフの方は7-8人くらいの方がテキパキと動いてましたが、オープン直後に加え予想外の状況なのか結構みなさん慌ただしく働いている感じです。

調理場

カウンターの目の前が調理場になっていてこちらもスタッフの方が料理を進めています。手元まで見えているわけではないですが、こういうライブ感はやはりいいですね。

とりあえず注文をします。メニューにラムバーガーがあるのが気になりましたが、ここはベーコンチーズバーガー(1,400円)に、トマトとアボカドのサラダ(650円)、ジンジャーエールが売り切れていたのでアップルタイザー(550円)を注文します。


さきにドリンクとサラダが運ばれてきました。
サラダはアボカドがもう少し熟れていた方が個人的には好みですが、思っていたよりも量があり、お値段からすると食べごたえもあってなかなかです。

トマトとアボカドのサラダ


その後、ハンバーガーが運ばれてきますが、木のプレートに乗ったハンバーガーはお肉が170gあるということもあってか、かなり肉厚な感じで、上からバンズを重ねるとかなりの高さになります。
上から軽く押しただけで汁が出てきたので、あまり押さずにバーガー袋に移します。

早速かぶりつこうと大口を開けたところにお店の方がレシートを持ってきてくれたのですが、戸惑うので持ってくる時はタイミングには気を付けてくださいね。

ベーコンチーズバーガー

ベーコンチーズバーガー


そんなこんなで、ようやく肝心のハンバーガーにかぶりつきましたが、個人的にはかなりストライクな味です。
パティはジューシィーでしっかりお肉の味も楽しめ、トッピングのベーコンも中厚で脂がのっていて噛むほどに味が染みだしてきます。全体のバランスも良く、ボリューミーでがっつりしたものを食べたいと思っていたので、非常に満足できました。

ただしサイズは大き目なので、小食の方ゆっくり食べる方だと最後の方で飽きが来てしまうかもしれません。それでも他のお客さん(上記の理由か自分以外みなさん女性でしたが)も普通に頼まれてましたので余計な心配かもしれませんが。


まだオープンして浅いということもあるので、しばらくしてまた食べに来た時に同じ味かは確かめたいところです。

駅からは遠いですが、ハンバーガーショップが増えてきている吉祥寺でも今後がかなり楽しみなお店です。


gem's burger (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★★ 4.0



 店名  gem's burger (ジェムズバーガー)
 住所  東京都武蔵野市吉祥寺本町4-26-16
 ライオンズマンション吉祥寺1F
 最寄駅  吉祥寺駅 (北口から約18分 約1450m)
 営業時間  11:00 - 23:00
 ランチ営業
 定休日  水曜日
 ホームページ  -
東京都武蔵野市吉祥寺本町4丁目26−16の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回紹介するのは渋谷にある「コパダイナー」です。

こちらのお店ですが渋谷といってもちょっと繁華街というような場所からは外れたところにあるようなのですが、気になっていたのですがようやく行ってきました。


場所は渋谷駅の東側(バスの発着所のある側)になります。

南口の方の歩道橋を上り、首都高下をくぐり、反対側の渋谷警察の横を、六本木通り沿いに歩道橋を降りて首都高に並行して進んでいきます。

渋谷駅南口歩道橋

渋谷駅南口歩道橋

緩やかな坂道をそのまま400m弱ほど進んだ最初の信号(この間信号は一切ありません)を右に曲がり100mも進むとお店があります。

お店の外にはハンバーガーのオブジェがあるのですぐわかると思います。

六本木通り

渋谷二丁目交差点曲がる

店舗外観

お店の中はシンプルな感じで、例えるとモスみたいな感じでしょうか。

注文はカウンターで注文して席に着くみたいなのですが、行った時間も14:30くらいでランチも終わっていた時間だったため席に注文を取りに来てくれました。

店内風景

店内風景


メニューを見ると通常の小麦粉バンズのハンバーガーと米粉バンズのハンバーガーの2種類があるようで、前者はオーソドックスなハンバーガーメニューで、後者はトマミソバーガーやおからバーガー、大根鬼おろしバーガー、明太バーガー(正式名忘れました。。。)など和風テイストになっています。

お値段は950円-1200円くらいが大体のところですが、今回はせっかくなので米粉バーガーからチョイス。明太マヨバーガーだけ他よりちょっと高め(1300円)だったのですが、気になったのでこちらとジンジャーエール(250円)をチョイスします。


ジンジャーエールが運ばれてきますが、こちらは紙コップに入って出てきます。 テイクアウトも多いみたいだからでしょうかね。

しばらくするとハンバーガーが運ばれてきました。
第一印象はかわいいというか、「あれ?小さい」。

お値段からするとボリュームはかなりさびしい感じです。その後他のお客さんが頼んでいたハンバーガーを見たら縦に高く、どうも一番高さの低いハンバーガーだったみたいですが。

明太マヨバーガー

ちなみにピンボケしてますが横からみるとこの通り。間に明太ソースが入っています。

明太マヨバーガー


早速食べてみますが、米粉で作られたバンズは結構もちもちした感じで、なかなか美味しいです。小麦粉とどちらがいいかとなると個人の好みも出るでしょうが、ハンバーガーとの相性も悪くないと思います。パティは肉汁を飛ばしているタイプで、具材との相性を考えてかパティそのものの味は薄めな感じです。
で、肝心の明太との相性ですが、なんだかんだで美味しくはいただいたのですが、明太のインパクトが強く食べてて違和感というか一体感は感じにくかったです。


今回初訪で、いきなり変わりどころを頼んでしまったからかもしれませんが、ボリュームもそれほどではないため、このお値段だ今回のハンバーガーに関してはCPは悪く感じました。なので普通のハンバーガーも今度試したいです。

渋谷エリアでは貴重なグルメバーガーの店なので、ぜひ今後に期待しつつまた足を運びたいなと思います。


コパダイナー (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.0



 店名  コパダイナー (COPA DINER)
 住所  東京都渋谷区渋谷3-1-10 タナベビル1F
 最寄駅  渋谷駅 (南口から約9分 約610m)
 営業時間  [月 - 土] 10:00 - 23:30
 [日] 10:00 - 21:00
 ランチ営業
 定休日  不定休
 ホームページ  -
東京都渋谷区渋谷3丁目1−10の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

いきなりですが、中野に「papabubble」という、かわいい金太郎あめを販売しているキャンディーショップがありまして、ちょっと時にたまに買いにいったりしています。

で、そのお店が渋谷(といってもかなり辺鄙な場所にありますが。)にもできているということだったので、ちょっとのぞきに行こうとしたときに、その途中でDEXEE DINERというお店をみつけました。

お店外観

 


場所は、渋谷駅から離れた渋谷東急本店のさらに奥になるのですが、看板を見てみると、看板の真ん中に燦然と輝くハンバーガーの写真。

メニュー的にもかなりカフェっぽいのですが、ここまでアピールしているならば試してみるかと思い早速お店へ。

看板


中へ入ると結構広めなつくり。お客さんも結構いるので人気のあるお店みたいです。
禁煙席は2Fとのことで店内の螺旋階段で2Fへ。なんだか螺旋階段ってテンションが上がります。

2Fも1Fと同じようなつくりになっていますが、半地下の1Fに比べると、陽の光も入って大分明るいです。

店内風景


ランチのメニューを見るとハンバーガーは一つのみで、他はロコモコなど6種類くらいあって、完全にカフェごはんといった感じです。

他のメニューも気になりますが、看板にもあったハンバーガー、Dexeeクラシックバーガーを注文します。1000円でミニサラダとドリンク(一部おかわり自由)付きとのこと。


最初にミニサラダとドリンクがきますが、ランチのセットという感じです。アイスティーが若干薄く感じたのはお代わり自由だからというわけではないでしょうが。

しばらくするとハンバーガーが登場。ローストされたバンズの間に、チーズ、レタス、トマト、オニオン、パティの順に並んでます。パティは見た目大分しっかりしたつくりで、食べごたえがありそうですが、チーズはスライスチェダーチーズがそのまま乗っているだけみたいで、そこは見た目的には残念。

ソースはベースはトマトソースのようですが、上にタルタルらしきソースものってます

dexeeクラシックバーガー
 


早速食べてみた感じですが、パティはハンバーグっぽいパティでボリュームはあります。
バンズやソースなど、個々には見ると決して悪くはないと思いますが、ハンバーガーに必要な具材を組み合わせただけに感じてしまい、ハンバーガーとしてのバランスを突き詰めた感じではなく、あんなに看板で大きく取り上げるほどかなというのが率直な感想です。

どちらかというと一昔前のデパートのレストランででてきそうなハンバーガー(ハンバーグサンド)という感じ。そういう意味では名前通りクラシックかも。

個人的にハンバーガーはオススメしにくいですが、カフェとしては良さそうなので、他のメニューを食べにまた来るかもしれません。


後で知ったところ、どうやらパンケーキの有名なお店だそうで、ネットを見てもハンバーガーについてはあまり書かれてなかったですねf(^^;


ディキシーダイナー 松濤店 (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★☆☆☆ 2.0



 店名  Dexee Diner 松濤店 (ディキシーダイナー)
 住所  東京都渋谷区松濤1-4-8 イーストビル 1F・2F
 最寄駅  渋谷駅 (ハチ公口から 徒歩9分 約580m)
 営業時間  [月 - 木・日] 11:30 - 翌3:00
 [金・日] 11:30 - 翌4:00
 ランチ営業
 定休日  無休
 ホームページ  http://www.dexee-diner.com/
東京都渋谷区松濤1丁目4−8の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回は、吉祥寺にある人気ハンバーガーショップ「ヴィレッジバンガードダイナー吉祥寺店」に行ってきました。

こちらのお店ですが、西東京を中心に10店舗ほどあり、その中でも旗艦店といっていいのか、かなりの人気のあるのがこの吉祥寺店です。
吉祥寺には「GONO burger & grill」や、管理人お気に入りの「gem's burger」など多くのお店がありますが、やはりここは吉祥寺バーガーを語る上では外せないでしょう。


お店は吉祥寺の駅から6分ほどの距離にあります。

吉祥寺駅の公園口(南口)を出てそのまま右手に進むか、一旦井ノ頭通りに出て(丸井の前の通りです)、後は通り沿いに進むだけです。(写真は井ノ頭通りです)

井ノ頭通り


途中JRの高架をくぐることになりますが、通り沿いのにあるので、横道を通りつつそのまままっすぐ進みます。

吉祥寺駅前交差点

井ノ頭通り脇道

井ノ頭通り


お店は外観も店内も賑やかな作りになっていて、アメリカの片田舎の酒場(?)をイメージしたような雰囲気になっています。

人気のあるお店ということで、休日とはいえ15:00くらいでもお店は満席でした。

お店外観

店内風景1

店内風景2


少し待ってから席に通されますが、店員さんの接客態度はみなさん元気で愛想よく、お店への愛着が感じられる接客で非常に好感が持てます。

こちらのお店にきたならやっぱりアボカドは外せないと思いABCバーガー(1250円)を注文。
ちなみにABCはそれぞれAvocado(アボカド)、Bacon(ベーコン)、Cheese(チーズ)の頭文字で、こちらのお店以外でもこの名前のハンバーガーを提供しているお店は多いです。

先に運ばれてきたドリンクを飲みながら待っていると、ハンバーガーが登場!
パティを覆うようにチーズとベーコン、そしてその上に大量のアボガドがのっています。

ABCバーガー

ABCバーガー

ABCバーガー


早速バンズを重ねて一気にかぶりつきます。
パティは、丁寧にこねられて全体的に柔らかめに仕上げられた感じです。
他のトッピングとのバランスをとってなのか、パティに癖がなく食べやすい半面、お肉の肉感やインパクトは少し弱い印象を受けます。

以前に横浜店でベーコンチーズバーガーを頼んだのですが、その時は肉感を強く感じる作りだったので、今回食べてみて、お店ごと、もしくはメニューごとにパティの作り方を変えているのかというほど、味の印象が異なってました。


アボカドで全体的になめらかさが出ていたから感じた差かもしれませんが、その分女性や、幅広い層にすすめやすい味だと思います。

ただアボカドにちょっと固さがあったので、個人的にはもう少し熟れていた方が好みでした。

人気のあるお店なのでのんびりはしにくいかもしれませんが、吉祥寺デートの際とかは行かれてみてはいかがでしょう。


ヴィレッジヴァンガード ダイナー 吉祥寺 (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.5



 店名  ヴィレッジヴァンガード ダイナー 吉祥寺
 住所  東京都武蔵野市吉祥寺本町2-20-1 TYビル2F
 最寄駅  吉祥寺駅 (徒歩6分 公園口(南口)から約400m)
 営業時間  [月 - 金] 11:30 - 23:30 (L.O.)
 [土・日・祝] 11:00 - 23:30 (L.O.)
 ランチ営業
 定休日  無休
 ホームページ  http://village-v.co.jp/diner/
東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目20−1の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回は前から気になっていたお店「beacon(ビーコン)に行ってきました。
本格的なアメリカンレストランで、ハンバーガーも評判とのこと。
こちらのお店は渋谷と表参道の丁度中間あたり、青山学院大学の反対側、青山通りを一本入ったところにあります。

ちなみに今回は平日に行きましたが、土日は貸し切りで営業時間が変更することも多いみたいなので、土日に行くなら事前にHPで調べておいた方がいいかもしれません。


さて、今回は渋谷から向かいました。
以前紹介した「クアアイナ宮益坂店」と同様に、渋谷の西口から宮益坂を上ります。

渋谷駅西口

宮益坂

宮益坂上


宮益坂を登りきったら、そのまま大通り(青山通り)へまっすぐ進んでいきます。

200mほど(2ブロックほど)進むと青山円形劇場、こどもの城が見えてくるのでその手前(ファーストキッチン)の角を曲がります。

青山通り

ここを左に

50mほど行った左手ビルの1Fにお店があります。

青山通り脇道

お店外観


外観からしてしゃれた雰囲気を想像させますが、中に入ると店内は光が差し込んで明るく、お客さんも女性の方が多く、自分のように一人で来ているひとはほとんどいません。

ランチのラストオーダーが14:00にも関わらず、その20分前くらいに自分が入った後もかなりの人が入ってきていて店内は活気があります。

店内風景


係の人が席まで案内してくれ椅子を引いてくれるあたり、レストランなんだなあと実感。

メニューを見るとランチは大体1500円前後。その中にハンバーガー(170g)1600円とあるのでペーコン、チーズをトッピング(各100円)で早速注文。

「(ランチセットの)パンはご用意しますか?」と店員さん。
さすがにハンバーガーなので断わりました。

ちなみにこちらで出してくれるお水(お茶)はトロピカルアイスティーで美味しいです。


他のお客さんに運ばれてくるのもボリュームのあるものが多いのですが、遠目に見ているだけなのでどんなものなのかわかりません。

注文する前にもう少しじっくりメニューだけでも見ておけばよかったと少し後悔。
ただハンバーガーを注文しているひとはあまりいないみたいです。


セットのサラダが出されたあと、しばらくしてハンバーガーが登場しました。

プレートには大盛りのポテトと、ケチャップ・マスタードも一緒にのっています。
とりあえずそのまま挟んで食べてみます。
ハンバーガー袋はないのですが、持ちやすいサイズなのでそのままかぶりつきます。

セットサラダ

ハンバーガー

ハンバーガー


さてハンバーガーですが、結論から言うと個人的には残念な感じ。

肝心のパティが、外側はかなりしっかりめに焼かれ、一方中は赤みの残るレアな焼き具合なのですが、肉汁が飛んでしまっていて、ちょっとパサパサ。ハンバーガー袋がなくても肉汁がこぼれないのはいいですが、ジューシィさが感じにくいのは。。。。
塩、こしょうもほとんどされていないのか、ケチャップで味付けしても若干味気ないです。

付け合わせのポテトも塩気が少なく、全体的に薄味の傾向かもしれません。
他は特に気になる点があるわけではないのですが、肝心のパティがいまひとつな印象だったため他のところでカバーするのは結構厳しく感じました。


食後にコーヒーかエスプレッソが付いてくるのでエスプレッソをいただいてお店を後に。

エスプレッソ


細かいところやお店の雰囲気とかは好みなので、友人でも誘って普通にまた来たいと思ってます。ただ、その時はハンバーガーではないかな(^^;


beacon (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.0



 店名  beacon (ビーコン アーバンチョップハウス)
 住所  東京都渋谷区渋谷1-2-5 1F
 最寄駅  表参道駅 (徒歩7分 JR北口から約530m)
 渋谷駅 (徒歩9分 JR西口から約600m)
 営業時間  [月 - 金] 11:00 - 14:00 (L.O.)  18:00 - 23:00 (L.O.)
 [土] 11:30 - 17:00 (L.O.)  18:00 - 23:00 (L.O.)
 [日] 11:30 - 17:00 (L.O.)  18:00 - 21:00 (L.O.)
 ランチ営業
 定休日  無休
 ホームページ  http://www.tyharborbrewing.co.jp/
東京都渋谷区渋谷1丁目2−5の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

さて、今回は吉祥寺にハンバーガーを食べに「GONO burger & grill」に行ってきました。

自分の中では「吉祥寺」=「ろくでなしブルース」のイメージが強すぎて、ここ数年住みたい街ランキングで1位にいるというのがしっくりこないのですが、改めて行ってみると、どんどん新しいお店もできて非常ににぎわっています。

もちろんハンバーガーも、こちらのお店や「ヴィレッジバンガードダイナー」「gem's burger」「ウエストパークカフェ」などなど、タレントには事欠きません。


こちらのお店へは吉祥寺駅の北口から向かいます。

駅を出たらとりあえず左へ進みます。ふつうに駅前の道路を人が歩いているので、歩行者天国かと思っていたら、後ろからバスが来たのでびっくりしました。

地下鉄雑司ヶ谷駅3番出口

地下鉄雑司ヶ谷駅3番出口


それはさておき、そのまま進むと吉祥寺通りという通りにぶつかりますが、渡った先に中道通り(看板がでています)とあるのでそちらへ進みます。

不忍通りの信号

通りに入って最初の脇道を入ったところ、カーニバルというお店の隣にお店があります。

不忍通りの信号

不忍通りの信号

お店外観


お店の中は広くシンプルな作りで、ハンバーガーのお店という印象は受けにくいのですが、メニューを見るとしっかりハンバーガーがメインになっています。

夕食にはちょっと早い時間ということもあってか、お客さんもちらほらという感じです。

お店外観


早速席について注文します。

ハンバーガーだけでもメニューがいろいろあるので中々悩みますが、どれも100gから好みに応じてパティのサイズを選べるようになっているみたいです。

その中で気になったのが、炭火焼きバーガー(100g 580円?)。
トッピングなしなのでベーコン、チェダーチーズ、レタス、トマトを追加します(+400円)。

ポテト等はついてこないみたいなので店員さんに勧められますが、とりあえず今回はハンバーガーのみで。


しばらくするとハンバーガーが登場です。
あらかじめポテトがついてこないことは分かっていたのですが、ちょっと皿が大きく、そのためバンズを重ねるとお皿の上が、だいぶさみしい感じに。

まあ、ハンバーガーだけ頼む人が少ないのかもしれないけど、このへんは味以外のところで何かもったいないなと思いました。

お店外観

お店外観


さて、味の方ですが、お肉はしっかり焼かれていてジューシィです。

ただ100gだと他の具材のに若干お肉が押され気味で、ちょっと物足りなさを感じてしまったので、お肉をもっと味わいたい方は最初から150gくらいのものを頼んだ方がいいかもしれません。

トッピングはチーズも程よく溶けて味のアクセントになってましたが、ベーコンは焼き具合はよかったですが、このサイズで150円だとちょっとトッピングとしては高く感じました。


店員さんの感じやお店の雰囲気は良く、ドリンクの種類も多いので、ハンバーガーだけだと美味しいけどちょっとインパクトに欠けるかもしれませんが、お酒とハンバーガーと落ち着いた空間を目当てに行くには結構いいお店なのかなと思います。


ゴーノ バーガーグリル (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
夜総合点★★★☆☆ 3.5



 店名  GONO burger & grill (ゴーノ バーガーグリル)
 住所  東京都武蔵野市吉祥寺本町2-10-12 グリーンハウス伊勢平B1
 最寄駅  吉祥寺駅 (徒歩5分 JR北口から約300m)
 営業時間  [月 - 土] 11:30 - 24:00 (L.O.23:30)
 [日・祝日] 11:30 - 22:00 (L.O.21:30)
 (ランチタイム:平日 11:30-14:30 土日祝 11:30-15:00)
 ランチ営業
 定休日  毎月第1・第3月曜日(該当日が祝日の場合は翌火曜日)
 ホームページ  http://www.gono.jp/pc
東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目10−12の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

バーガーショップリスト

エリアから探す

沿線から見る

最近のブログ記事(5件)

月別アーカイブ

勝手にランキング

ランキング
100回記念 印象にのこった
ハンバーガーランキング
  ⇒⇒⇒ ランキングはこちら