バーガーバーガー ハンバーガー食べ歩きMAP

副都心線のハンバーガーショップ


今回は、池袋に用事があり少し時間に空きがあったのでどこかで時間をと思い、そういえば池袋にも「J.S. BURGERS CAFE(J.S. バーガーズカフェ)」がオープンしていたなあと、足を運んでみました。


場所は池袋西口にあるルミネ池袋店の8Fになります。
ルミネ自体は駅に併設した形ではあるのですが、池袋駅の場合、西武百貨店に東武百貨店、東武プラザにパルコにエチカにと、色々と駅に併設されているので、慣れていない人だと確実に迷うかと思います。

行き方はというと、これまたどの電車で池袋に向かうかで全く違ってくるので、省略します。いや説明がむずかしいもので・・・


ということで、池袋ルミネの8Fのレストランフロアにお店があります。
同じフロアに他にも飲食店や、あとシネリーブル池袋もあるので映画帰りの人がちょっとよるにはいい立地かも。

ただし、お店は軽く仕切りで囲まれたスペースと、かなりオープンなスペースに分かれているので(これまで紹介した中だと新宿のアームズピクニックもそんな感じですね)、目の前を人がどんどん通り過ぎて行く中で、大きな口でハンバーガーを頬張るのにちょっと抵抗感のある人はいるかもしれませんね

お店外観


先にカウンターで注文をしてから席に着くタイプなので、まずはカウンターで注文。
好きなハンバーガー(レギュラーサイズ)に+トッピング1種類とドリンク(L)、ポテト大盛りがついてくるセットが1,480円とお得な感じなので、ベーコンエッグバーガーにチェダーチーズのトッピングを注文します。

できあがったら教えてくれるアラームを受け取って、席で出来上がりを待ちます。
大きさは携帯電話くらいですが、このスタイルは日本では珍しいですね。

アラーム

さて、最初にも書いたようにかなりオープンなスペースなので、席によっては目の前の人通りも多いですがオープンカフェと思えばそんなものかも。ビルの中庭(?)から光も入ってくるので結構解放感はあります。

オープン席

オープン席


アラームが反応したのでお店のカウンターに商品を取りに行ってきます。
ケチャップ類はセルフなので、これは必要に応じて。

こちらのスタイルというほどではないでしょうが、バスケットに入った上部をずらしたハンバーガーと、少し太めのポテトはいつ見ても美味しそうです。

ベーコンエッグバーガー

ベーコンエッグバーガー

ベーコンエッグバーガー


ちなみに渋谷や新宿で何回か使ったことはありますが、空いている時間帯と混んでいる時間帯で出てくるハンバーガーやポテトの出来がかなり違う(前者だとしっかり調理された結構出来たて熱々な感じのものが出てくるのですが、後者はちょっと・・・)な印象があるので、この日はそこそこな混み具合だったのでどんなだろうと思い早速いただきます。

・・・で、そこそこの混み具合だったからというわけではないでしょうが、ハンバーガーもポテトも、そこそこに温かく(これはちょっと笑いそうになりました)、やっぱり空いてそうな時間にくるのが一番なのかな。

味の方ですが、ポテトはちょっと塩気が強めで、ジャンクに慣れた人にはそんなではないでしょうが、そうでない人だとちょっと濃いと感じるかな。
ハンバーガー自体はパティもしっかりしてましたし、トッピングのベーコンエッグ+チーズは、ベーコンだけはやはりどこかに飛んでしまっているような感じですが、それでも全体としてはまずまずでしたので、この近辺に立ち寄った際はまた普通に使ってそうな気がします。


お昼時などかなり混んでいる時間帯がどう出るかわかりませんが、食べに行かれる際は、比較的空いてそうな時間帯をオススメしたいかなというところです。

まあ同じフロアに映画館もあるので、もしかしたらコンスタントにそこそこ混んでそうな感じもしないではないですが。


ジェイエスバーガーズカフェ ルミネ池袋店ハンバーガー / 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



 店名  J.S. BURGERS CAFE ルミネ池袋店
 住所  東京都豊島区西池袋1-11-1 ルミネ池袋 8F
 最寄駅  池袋駅(JR改札徒歩4-5分 約170m)
 営業時間  11:00 - 23:00(L.O.22:30)
 ランチ営業
 定休日  ルミネ池袋店の休業日に準ずる
 ホームページ  http://journal-cafe.jp/
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1丁目11−1の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

さて今回紹介するのは渋谷にあるアイリッシュパブ「タップボロウ(TAP BORROW)」です。パブではありますが、夜ではなくランチにハンバーガーを食べに行ってきました。

こちらのハンバーガー。夜の人気メニューをランチでもということらしいのですが、以前夜に行った時はたまたまかハンバーガーがなかったので今回は昼に再訪した次第です。


場所は渋谷の東急南口。JRだと東口から恵比寿方面に向かったところにお店があります。駅前の歩道橋を渡ってすぐにあるお店なので、駅からも数分のところです。


行き方は渋谷駅の東口にあるバスロータリー。そこから恵比寿方向に向かう時に歩道橋がありますが、この歩道橋に登って、明治通りに向かいます。

渋谷駅東急南口

東急南口歩道橋

明治通り方面へ

お店は明治通り沿い、渋谷駅から見て通りの右側にあるので歩道橋を渡ってそちらに降ります。歩道橋を降りた先10mくらいのところ、「俺のハンバーグ山本」の2Fがお店になります。

明治通りに降りる

明治通り沿い

お店入口


パブなので、テーブル席もありますが基本はカウンターとちょっと高い丸テーブル席がメインです。店内はハロウィンの飾りが結構あちらこちらに飾ってあります。

店内風景


注文はカウンターで。
ハンバーガーメニューを見ると、チーズ・アボカドなどのベーシックなものが中心。追加でトッピングも出来ますが、その中に一つだけ新メニューなのか期間限定なのか「サルサバーガー(900円)」というのがあったのでそちらを注文。
150円とお安めのランチドリンクはジンジャーエールを注文します。

ハンバーガーは1Fにある「俺のハンバーグ山本」プロデュースとのこと。同じオーナーさんなのかな?そのためパティは「俺のハンバーグ山本」のハンバーグを使っているそうで、ということはハンバーグサンドに近いハンバーガーということでしょうか。


後会計みたいなので、とりあえず席について待ちます。
ドリンクを飲みながらハンバーガーを待ちますが出てくるまで意外と時間がかかります。下のお店のハンバーグをパティに使っているからか少しやり取りに時間がかかるのかな?

しばらく待っているとやってきましたハンバーガーです。
結構大雑把な感じかなと想像していたら、見た目はかなりきっちりしたハンバーガーで、上のバンズをずらしてみると、ベーコンの上にしっかりサルサソースものっていて、美味しそうです。ポテトもなかなか食べでがありそうです。

サルサバーガー

サルサバーガー

サルサバーガー


紙袋が無いので食べにくいかなと思って持ってみると、バンズがかなり柔らかいため持ちやすく、紙袋が無くても問題ありません。パティはかなり熱々で持ってても温かさが伝わってきます。

早速口に運んでみると、パティはハンバーガーのパティというよりはまんまハンバーグです。ただ、このハンバーグと柔らかめのバンズが合っているのか、なかなかに美味しいです。以前下の「俺のハンバーグ山本」でハンバーグを食べた時の印象が「言うほどかなあ」という感じだったのですが、ちょっと変わりました。

全体的にハンバーグを引き立たせるような味の組み合わせな印象を受けますが、バランスもなかなかで、パクパク美味しくいただきました。
熱すぎまでいかない程よい熱々さも個人的には結構ポイントでした。


ハンバーグを引き立たせるためのハンバーグサンドという感じなので、主流になっているグルメバーガーのお店で出てくるようなハンバーガーを期待すると「あれ?」となると思いますが、ハンバーグサンドとしては結構好きな味です。

一人で気軽ランチにはいいお店を見つけました(^^)


タップボロウ (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.5



 店名  タップボロウ (TAP BORROW??)
 住所  東京都渋谷区渋谷3-18-5 和田ビル2F
 最寄駅  赤坂見附駅(ベルビー赤坂口から6分 約450m)
 営業時間  [月 - 金] 11:00 - 15:00  17:00 - 2:00(L.O.1:00)
 [土] 17:00 - 2:00(L.O.1:00)
 [日] 17:00 - 23:00(L.O.22:30)
 ランチ営業
 定休日  無休
 ホームページ  http://www.tapborrow.jp/
東京都渋谷区渋谷3-18-5
和田ビル2Fの地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

暑い日が続いているからというわけではないですが、今回行ってきたのは渋谷にあるハワイのランチプレートのお店「L&L ハワイアンバーベキュー」。

といっても昼ではなく夜。ちょっとざっくりしたもの(失礼m(_ _)m)を食べたかったので丁度いいかなと会社帰りに。ただこの「L&L ハワイアンバーベキュー」、安くて美味しくボリュームもあり、ローカル(地元民)が選ぶベストプレートにいつも入賞するような人気店とのことで、その日本1号店がこのお店だそうです。


場所は渋谷の東急ハンズのすぐ近く。
センター街の一本奥、井の頭通りにお店があります。

ハチ公前から向かうのであれば、Q-Frontの横を原宿方面に進んで、西武A館、B館のところで曲がり、宇田川交番を右へ道なりにハンズ方面に向かえばハンズの手前にお店が見えてきます。

スクランブル交差点を原宿方面に

西武A館B館間を曲がる

井の頭通り

井の頭通りをまっすぐ

さらにまっすぐ

お店外観

 


外身は特にハワイアンという感じではないですが、一歩店内に入ると、BGMはハワイのラジオなのか、ハワイアンが流れています。

カウンターで注文しますが、プレート類はレギュラーサイズとLLサイズがあり、お値段はレギュラーで980円前後、LLで1280円前後と普通なお値段。
ハンバーガーは単品で450円から600円くらい。

円高や物価の違いはあるものの、値段表を比べるとお値段はハワイの1.5倍くらい。
高いのかそれとも日本価格としては妥当なのか?


せっかくなのでプレートも頼みたかったので、とりあえず気になったビーフバーガー(580円)単品と、BBQビーフ(980円)に、セブンアップMサイズ(200円)

プレートをもらい、階段は使えないのでエレベーターで2F席へ。

2F席は結構きれいな感じで、ハワイアンのBGM全開です。
決して広いお店では無いですが、このへんは頑張っている感じがしますね。

お店2F


さて待っているとお店の人が持ってきてくれました。

ライスとハワイアンプレートではおなじみのマカロニサラダ、そして薄切りのBBQステーキが乗っています。レギュラーサイズなので凄いボリュームという感じではないですが、大味な見た目ではあります(^^;)

ハンバーガーはスチロール容器の中に、紙袋に包まれた状態でやってきます。
一言で言うと、グルメバーガーというよりもファストフードハンバーガーですね。
まあプレートのお店ですし、これはこれで好きなのでOKですが580円はちょっといいお値段かなあ。

ハンバーガーとプレート

ビーフバーガー

ビーフバーガー


まずはこのハンバーガーからいただきます。
ずいぶんパティも薄めだなと思ったら、おっとこれは薄切りのカルビでした。
しまったプレートとかぶってしまった。

バンズの間には前述した甘辛のお肉と、レタスとマヨネーズというシンプルな組み合わせ。見た目的にはマックのテリヤキバーガーのパティが違うといった感じ。

味は観光地などで見かける、スナックなハンバーガー+αという感じ。
ハンバーガーそのものよりも味付けで食べさせている感じは否めません。ジャンクフードに慣れた世代なので全然いけますが、繊細さは感じられず、値段も高く感じるかな。

ちなみにこれにドリンクとポテトが付いたセットだと850円。うーん。


さて、ハンバーガーが思いのほか軽めだったので、安心してプレートの方へ。
付け合わせのマカロニサラダをちょっと食べますが、まあ付け合わせなので。はい。

お肉に関しては薄切りステーキというか、いわゆるテリヤキ味のカルビ肉です。
大きめではあるので食べがいはあり、甘辛の味も嫌いではないですが、質より量感はしてしまいます。お弁当のお肉って感じですが、プレートランチ自体がお弁当に近い感覚なのでそういう意味ではずれてないかも。

ただちょっとあれ?と思ったのはライス。
パサッとしていて、作って持ってきてこのご飯はさすがにどうかと思いました。

味は全体的に大味で、食べ終わって値段相応と感じたのは結局ドリンクくらいでした。


現地で食べたことはないですが、日本でこれがローカルが選ぶベストプレートといわれると、やっぱり向こうは大味だなのひとことで片付いてしまいそうで、現地でも本当にこの味だったらしかたありませんが、せめて日本で展開するのであれば、安いわけではないので、味に掛ける手間はもう少しあってもいいのかなと思います。

こういった料理は嫌いじゃない(むしろ好きな)だけに、ちょっと残念でした(><)


L&L Hawaiian Barbecue (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
夜総合点★★☆☆☆ 2.0



 店名  L&L ハワイアンバーベキュー
 住所  東京都渋谷区宇田川町12-12
 最寄駅  渋谷駅(ハチ公口から8分 約590m)
 営業時間  10:00 - 22:30
 ランチ営業
 定休日  無休
 ホームページ  http://www.platelunch.co.jp/
東京都渋谷区宇田川町12の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

さて今回は渋谷にある「グロリアスチェーンカフェ」にランチでお邪魔しました。
こちらのお店ですが、ファッションブランド「DEISEL」が運営するカフェで、ブランドイメージに合わせてか、ハンバーガーをはじめカジュアルな感じのメニューが取り揃えてあります。


場所は明治通り沿い、渋谷から原宿に向かう途中にお店があります。といってもかなり渋谷よりです。

行き方は、渋谷駅の宮益坂口を出たらそのまま宮益坂下交差点を渡り、明治通りを原宿方向に進みます。

宮益坂下交差点

明治通りを原宿方面へ

交差点から250mほどすすむと角にお店があります。

この角にお店が

お店外観

ちなみ渋谷駅の地下通路を進む場合は13番出口から出た目の前にお店があります。

ハチ公口側から向かうのであれば、スクランブル交差点からマルイ方面にファイアー通り(っていうんだ・・・)を進み神南郵便局前交差点で曲がって、JRの高架をくぐったすぐ先です。なので、比較的どこからでも行きやすいといえば行きやすいです。


さてお店はブランドショップ併設ですが、おしゃれな感じです。
同僚と「ぽいねぇ」といいながら席につきます。

店内風景

壁のおっきな電飾

ランチは6、7種類から選べ、ハンバーガーのほか、エッグベネディクトのほか、オムライスやカレー、パスタなど選べ、正にカフェ飯ですね。
エッグベネディクトが気になって仕方ないもののここはやっぱりハンバーガー。
さりげなく連れをエッグベネディクトに誘導しますが「米が食べたい」とあっさり撃沈。「オムライス」を注文してました。


しばらくするとハンバーガーが登場です。
あまり期待していなかったんですが(すいません)、見た目はかなりおいしそうです。
個性的な印象を受けるバンズに、(薄めでしたが)いい焼き具合のベーコンが顔を出し、バンズの上部をどかすとチーズがいい具合にとけてます。
ホントにいい具合の食欲をそそる溶け方でした。

ハンバーガー

ハンバーガー

ハンバーガー


紙袋にいれて早速いただきます。

カフェ系に多いハンバーグサンドタイプではないですね。
パティも含めハンバーガーとしてでき上がっています。
味は見た目から、一つ一つがしっかり主張してくるかと思いきや、結構あっさりめです。バンズもオリジナルっぽいですが、見た目ほどに特徴のある感じではありません。
味が薄めな分は、ケチャップで調整できるものの、一方でケチャップをつけると味を支配されがちになってしまうのは難点ですね。


おいしくいただけるしお腹もふくれますが、このお店ならではが感じられないところは惜しいですね。次に来たときも普通にエッグベネディクトとか頼みそうだし。

ハンバーガーよりはカフェとしての個性の方が強いお店ですかね。


グロリアス チェーン カフェ (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.0



 店名  グロリアス チェーン カフェ (glorious chain cafe)
 住所  東京都渋谷区渋谷1-23-16 cocoti 1F
 最寄駅  渋谷駅(東口から7分 約420m)
 営業時間  11:30 - 23:00(L.O.22:00)
 ランチ営業
 定休日  不定休
 ホームページ  http://www.gloriouschaincafe.jp
渋谷区渋谷1-23-16
cocoti 1Fの地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回紹介するお店は池袋にあるBar「ナッシンファンシー」です。

池袋のグルメバーガーといえば西口にあった「OATMAN DINER」が撤退してからは、東口の「EAST VILLAGE」くらいしかすぐに浮かんでこないエリアでしたが、ハンバーガーを出しているBARがあるというので、会社帰りにちょっと立ち寄ってきました。

場所は池袋西口になりますが、若干分かりにくく、ちょっと行きずらい場所にお店があります。


行き方は、池袋の西口から外に出ると目の前がロータリーになってますので、この道をまっすぐに進んでいきます。目印らしい目印はないですが、右手にマック。左手にはビックカメラがあります。

池袋駅西口

西口をまっすぐ


この通りを150mほど進むと大きな交差点にぶつかります(目印はマルイです)。
この交差点を渡り、大通り沿いを右(北方向)に進んでいきます。

マルイの交差点を右に

交差点を渡った側


100mほど進んだところのコンビニ(ファミリーマート)のところで左に曲がるとちょっと薄暗い路地に。

呼び込みのお兄さんや夜のお店が並ぶ中2つ目の角を2Fに上がったところにお店があります。ちょっと薄暗い&写真とかとってたら怒られるんじゃないかと思うような通りなので、女性の方だと遅い時間は来づらいかな?。

コンビニを右に

ちょっと暗い路地


お店の入口のところにも目立った看板があるわけではなく、あってるかなと思いつつ雑居ビルの2Fに。ちょっと殺風景な扉がありますが、こちらがお店の入口でした。

中は縦長のお店で、4人掛けのテーブル席が4つとカウンターが4席。
平日ということもあってカウンター席の上には荷物が置いてありましたが、週末とかはこの席も使うのかな?

ここの2階

お店入口

店内風景


壁にはアメリカンな小物やら何やらが飾ってあります。

席についてメニューを見るとバーガーの種類は5-6種類くらいあります。その中からチーズバーガー(950円)とシーザーサラダ(750円)を注文します。

こちらのお店ですが、オーナーさんが一人で切り盛りしているようなので、注文から出てくるまでタイミングによっては時間がかかりそうですのでのんびりと待ちます。


ドリンクが運ばれてからしばらくするとシーザーサラダがやってきました。
非常にオーソドックスなサラダでしたが、ハンバーガー前の腹ごなしには丁度いいです。サラダをいただいている間も調理している音が少しずつ聞こえてきます。

シーザーサラダ

コーラ


サラダを食べ終わって少し待ったころにハンバーガーが登場しました。
思っていたよりも大きく、ボリュームのあるハンバーガーで、見た目もちょっと懐かしさを感じさせます。

チーズバーガー

チーズバーガー

チーズバーガー


紙袋にうつして早速いただいてみると、本格的な日本のグルメバーガーというよりは、アメリカで出てくるちょっと大味さも残すハンバーガーに近い感じ。味付けはマヨネーズメインですが、ジャンク感を残す味は個人的には結構好きです。
チーズも味がしっかりしていて、パティとも合っています。ただかなり大きいのと、マヨネーズとチーズの味わいが強いので、途中でケチャップ等で味を変えないと飽きがくるかもしれません。

付け合わせのポテトとコーンはお酒に合いそうな味付けで、おいしくいただきました。


オーナーのこだわりが出ている感じの店内で、仲間とワイワイやるのに良さそうなお店ですね。初めての人だとお店に入るまでにちょっと戸惑いそうですが。


ナッシンファンシー (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
夜総合点★★★☆☆ 3.0



 店名  ナッシンファンシー (Nuthin Fancy)
 住所  東京都豊島区池袋2-9-1 太田屋ビル2F
 最寄駅  池袋駅 (西口から5分 約320m)
 営業時間  [月 - 土] 19:00 - 25:00
 定休日  日・祝
 ホームページ  -
東京都豊島区池袋2丁目9−1の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回は渋谷にあるハンバーガーショップ「パクッチ!渋谷道玄坂店」に行ってきました。

ここ数週間珍しく仕事が立て込んでいて、忙しいのはありがたいことと思いつつ、蓄積した疲労はごまかせなかったようで、エレベーターを乗り間違えるは、電車を乗り過ごすは、目覚ましがいつのまにか止まっていたなど(これはさすがにあせりましたが)、普段しでかさないような事が続き、こりゃいろいろとまずいぞと、ハンバーガーでテンションを上げようと思い、遅い時間でも開いていて会社の目と鼻の先にあるこちらのお店にふらっと立ち寄りました。

ただ会社の近くのお店ですが、来るのは相当に久々で、二度ほど来たことはあったのですが今一つ二つ好みに合わないお店だったのであえて使っていなかったのですが、今回は久々で味も変わっているかもしれないし、こういう時の方がかえっていい結果になるのでは、という願望優先での訪問でした。


お店の外で写真をとっていると客引きに声かけられてしかたないのでさっさとお店に。
お店のなかはお酒を飲んでいるお客さんで結構賑わっています。

お店外観


外が見えるカウンターについて注文。
ベーコンとチーズ、アボカドの入ったパクッチバーガー(980円)に、ドリンクとポテトのセット(270円)を注文します。


外を眺めていると声をかけてきていた客引きのお兄さんたちもかなり精力的に動いていて大変そうだなと勝手に心配しています。

外をながめながら、ずいぶん時間が経ってないかと思っていた矢先ハンバーガーが登場しました。見た目はかわいらしい感じで、なにぶん久々なのでどんな感じだったかはすっかり忘れていましたがこれなら期待できるかも。

パクッチバーガー

パクッチバーガー


結構時間もかかっていたので暖かいのかなと思って頬張ったら、むしろ冷めていて、以前食べた時もこんなだったっけと記憶をたどりながら食していきます。

パティは以前食べた時はいい値段をとるわりに、ファストフードチェーンで食べているパティと大差ないという印象だけが残ったのですが、そこは大分変っていました。ただそれでも全体としてみると、確かにお腹は膨れたのですが、980円(←が重要)に見合うかと言われたらやはり「うーん」というのが正直な感想です。
ベーコンにチーズにアボカドとトッピングも豪華なのですが、あまりこだわりを感じないというか「ほら入ってるでしょ」という感じで、ファストフードとグルメバーガーの中間(ちょっと前者寄り)という印象はぬぐえず、マックやモスも好きでよく使ってますが、この値段で自分の知人に進められるかというとちょっと・・・


店員さんの感じはよかったですし、お酒を飲みながら楽しそうにしているお客さんも多く、ファンも多いお店なんだろうと思います。まあ味の好みも人それぞれですが、自分にはやはり合わなかったです。すいません。

結局テンションも変わらずに家路につきました(><)・・・やばいやばい週末にリフレッシュしないと。


パクッチ 渋谷道玄坂 (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
夜総合点★★☆☆☆ 2.0



 店名  パクッチ 渋谷道玄坂 (PAKUTCH!)
 住所  東京都渋谷区道玄坂1-11-1 第2大番ビル 1F
 最寄駅  渋谷駅 (ハチ公口から6分 約310m)
 営業時間  [月 - 木・日] 10:00 - 翌2:00
 [金・土・祝前日] 10:00 - 翌5:00
 ランチ営業
 定休日  年末年始
 ホームページ  http://www.pakutch.jp/
東京都渋谷区道玄坂1丁目11−1の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回行ってきたのは、表参道ヒルズに入っている「GOLDEN BROWN」。
池尻大橋(中目黒)にもある人気店です。


ただこの日は、お店のレビューを通じて知り合った方に教えていただいたシュラスコのお店が気になっていたので、そこで肉三昧しようと友人を誘って意気揚々と表参道に集合のはずだったのですが、1名が当日ダウン。さらに1名が急に空から仕事が降ってきたらしく直前NG。
お店にお詫びの連絡をいれつつ再戦を誓ったものの、表参道に残された男二人すでに肉モード。どうするかと思っていたら連れから「この辺ハンバーガーショップないの?」ということで足を運んだのが、自分もまだ行ったことのないこちらのお店でした。
なので、お店までの写真はありませんが、まあ表参道ヒルズの中ですので。


さてこちらのお店、池尻大橋(中目黒)の本店には行ったことがあったのですが、正直なところあまり印象が強くないので、今回はどんなかなあと思いつつお店に。

お店は洒落た感じでジャズが店内に流れていますが、これが表参道ヒルズクオリティー?
(※ちなみに帰り際に取ったので扉が閉まっています)

お店外観

店内風景1

店内風景2


とりあえず席について注文しますが、メニューの中にあるGOLDEN BROWN BURGER(1480円)が、他よりちょっとお高めですがトッピングのマッシュルームとスモークチーズがやたらと気になったのでこちらを注文。連れもつられるように同じものを注文してます。

あとはホウレン草とベーコンのサラダ(1150円)が2?3人前ということで注文。ジンジャーエール(450円)を頼んであとは待つだけです。


しばらくして運ばれてきたサラダは、ベーコン、ホウレンソウの他に卵やオリーブ、トマトなどなどが入ってますが、普通にサラダです。量と値段のバランスを考えるとまあ納得感はある感じでしょうか。

ホウレン草とベーコンのサラダ


でこのサラダを食べていると運ばれてきたハンバーガーを見て結構驚いたのが、スモークサーモンがリンゴのスライスのように輪切りになって乗っています。

どんな感じで出てくるのか特に何か想像していたわけではないのですが、見た目で結構驚いてしまいました。

GOLDEN BROWN BURGER

GOLDEN BROWN BURGER

GOLDEN BROWN BURGER


とはいえ肝心なのは味なので早速食べてみると、おっこれは。

まず最初にスモークチーズの燻製の香りと、下の方に挟まっているソテーオニオンの甘みが口の中に広がってきますが、お肉やバンズとのバランスがいいです。
さらにスモークチーズのしっかりした味が広がってきて、チーズが主役のハンバーガーを食べている感じです。ハンバーガーのチーズというのは何だかんだで主役のパティを引き立てるものという印象がありましたが、ここまでしっかりしているとバランスは悪いと感じる人は多いかもしれないですが、パティと一緒にそれぞれがしっかり楽しめて個人的にはかなり好きな部類です。

元々バンズもパティも美味しいものの印象の薄いハンバーガーと思ってましたが、強烈な個性と組み合わせるとかえってそのしっかり作られているのが生きてきているのかなと勝手に感じました。


他のメニューと自分の好みが合うかはわからないですが、スモークチーズとハンバーガーの組み合わせは自分の中でも高評価かもしれません。I-kousyaのブルーチーズバーガーなど、クセのあるチーズとの組み合わせはいいですね(^^)


ゴールデンブラウン (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
夜総合点★★★☆☆ 3.5



 店名  ゴールデンブラウン (GOLDEN BROWN)
 住所  東京都渋谷区神宮前4-12-1 表参道ヒルズ 3F
 最寄駅  表参道駅 (A2出口から5分 約280m)
 明治神宮前(原宿)駅 (出口5から7分 約420m)
 営業時間  [月 - 土] 11:00 - 23:00
 [日] 11:00 - 22:00
 ランチ営業
 定休日  不定休(表参道ヒルズに準ずる)
 ホームページ  -
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4丁目12−10の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回お邪魔してきたのは、明治神宮前(原宿)にある「THE GREAT BURGER」の姉妹店「THE GREAT BURGER CALIFORNIA HOUSE(ザ・グレートバーガー カリフォルニアハウス)」です。元々「グラマシーキッチン」という名前でイタリアンも提供されていましたがメニューと店名が変わってリニューアルオープンされました。


こちらのお店、姉妹店だからというわけではないでしょうが、THE GREAT BURGERのすぐ近くにあります。そのためお店への行き方もほぼ同じですが、改めてご紹介します。

明治神宮前(原宿)駅4番出口から出ると、すぐ後ろがラフォーレ前の交差点になります。まずはこの信号を表参道方面へ渡ります。

明治神宮前(原宿)駅4番出口外

ラフォーレ前の交差点を表参道方面に

信号を渡ってから100mも進まないほどで、右手に「稲田商店街」の入口があるのでそちらに入ります。商店街に入るとすぐ右手に「TGI FRIDAY」もあります。そのまま150mほど進んだところ(正面の建物のオレンジの看板が少し目立つくらいです)で右に曲がります。

稲田商店街入口

この道を進みます

ここで右に


人通りの少ない通りになりますが、70-80mほど進み右手にハワイ料理の店(1F)とセレクトショップ(2F)、左側に美容室(っぽい外観ではないですが)のところを左に曲がると、奥の方にお店が見えてきます。(ちなみに曲がらずに進むとそのままもう一方「THE GREAT BURGER」に着きます)

初めての訪問なのですが、外観は洒落た感じです。中に入るとテラス席含めて20席ほどありますが、かなり小ぶりな印象を受けるお店です。厨房の奥には、以前の「グラマシー キッチン」の頃の赤い窯が残っていますが、また動く日が来るのかな。

ハワイ料理店と美容室のところを左に

ここの奥にお店があります

お店外観

店内風景


とりあえず席について注文を。

基本的に「THE GREAT BURGER」と同じラインナップですので、お気に入りの「ヒッコリーバーガー(1100円)」に「チェダーチーズ(+200円)」をトッピング。セットのドリンクはいつも通りジンジャーエールで。


他の人のところに運ばれるハンバーガーを見ながら、お腹を空かして待っていると、やってきました「ヒッコリーバーガー」。ころころした感じですがボリュームもしっかりあります。肝心の燻製の香りは、どちらかというと「THE GREAT BURGER」のハンバーガーは口に運んだ時に広がる印象があるので、この時点ではほとんどというか全く感じません。(あれ全く?)

ヒッコリーバーガー with チェダー

ヒッコリーバーガー with チェダー


さて早速頬張りますが、人から原宿・表参道近辺で美味しいハンバーガーを聞かれたら「THE GREAT BURGER」をまず勧めるのですが、やはりさすがに美味しいです。
パティの味もバンズの味も、全体のバランスもよく、今日もおいしいチーズバーガーをいただきました。・・・あれ?ヒッコリーは?

よくよく味わってみると、わずかながら燻製の香りもしないでもないのですが、それでもほとんど燻製の香りが感じられません。以前もう一方のお店で食べた時は、ヒッコリーバーガーにチーズをトッピングはしませんでしたが、とはいえここまで香りを感じないものかというほどに弱いです。
混雑時には、2店舗間の相互案内もあるらしいので、基本同じもののはずでしょうが、ヒッコリーバーガーに関しては今日の限りでは大分違う印象でした。


結果的に美味しかったけど、あれ?みたいな感じでお店を後にしてしまいましたが、ハンバーガーとしては本当に美味しくCPもいいので、この近辺で食べるときはどちらもオススメです。ただヒッコリー目当ての場合はもう一方のお店かな。


ザ グレートバーガー カリフォルニアハウス (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.5



 店名  ザ グレートバーガー カリフォルニアハウス
 住所  東京都渋谷区神宮前6-14-12 モードS 1F
 最寄駅  明治神宮前(原宿)駅 (4番出口から8分 約460m)
 営業時間  11:30 - 23:00(L.O.22:30)
 ランチ営業
 定休日  無休 年末年始は要確認
 ホームページ  http://www.the-great-burger.com/
東京都渋谷区神宮前6丁目14?12の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回紹介するのは渋谷にある「コパダイナー」です。

こちらのお店ですが渋谷といってもちょっと繁華街というような場所からは外れたところにあるようなのですが、気になっていたのですがようやく行ってきました。


場所は渋谷駅の東側(バスの発着所のある側)になります。

南口の方の歩道橋を上り、首都高下をくぐり、反対側の渋谷警察の横を、六本木通り沿いに歩道橋を降りて首都高に並行して進んでいきます。

渋谷駅南口歩道橋

渋谷駅南口歩道橋

緩やかな坂道をそのまま400m弱ほど進んだ最初の信号(この間信号は一切ありません)を右に曲がり100mも進むとお店があります。

お店の外にはハンバーガーのオブジェがあるのですぐわかると思います。

六本木通り

渋谷二丁目交差点曲がる

店舗外観

お店の中はシンプルな感じで、例えるとモスみたいな感じでしょうか。

注文はカウンターで注文して席に着くみたいなのですが、行った時間も14:30くらいでランチも終わっていた時間だったため席に注文を取りに来てくれました。

店内風景

店内風景


メニューを見ると通常の小麦粉バンズのハンバーガーと米粉バンズのハンバーガーの2種類があるようで、前者はオーソドックスなハンバーガーメニューで、後者はトマミソバーガーやおからバーガー、大根鬼おろしバーガー、明太バーガー(正式名忘れました。。。)など和風テイストになっています。

お値段は950円-1200円くらいが大体のところですが、今回はせっかくなので米粉バーガーからチョイス。明太マヨバーガーだけ他よりちょっと高め(1300円)だったのですが、気になったのでこちらとジンジャーエール(250円)をチョイスします。


ジンジャーエールが運ばれてきますが、こちらは紙コップに入って出てきます。 テイクアウトも多いみたいだからでしょうかね。

しばらくするとハンバーガーが運ばれてきました。
第一印象はかわいいというか、「あれ?小さい」。

お値段からするとボリュームはかなりさびしい感じです。その後他のお客さんが頼んでいたハンバーガーを見たら縦に高く、どうも一番高さの低いハンバーガーだったみたいですが。

明太マヨバーガー

ちなみにピンボケしてますが横からみるとこの通り。間に明太ソースが入っています。

明太マヨバーガー


早速食べてみますが、米粉で作られたバンズは結構もちもちした感じで、なかなか美味しいです。小麦粉とどちらがいいかとなると個人の好みも出るでしょうが、ハンバーガーとの相性も悪くないと思います。パティは肉汁を飛ばしているタイプで、具材との相性を考えてかパティそのものの味は薄めな感じです。
で、肝心の明太との相性ですが、なんだかんだで美味しくはいただいたのですが、明太のインパクトが強く食べてて違和感というか一体感は感じにくかったです。


今回初訪で、いきなり変わりどころを頼んでしまったからかもしれませんが、ボリュームもそれほどではないため、このお値段だ今回のハンバーガーに関してはCPは悪く感じました。なので普通のハンバーガーも今度試したいです。

渋谷エリアでは貴重なグルメバーガーの店なので、ぜひ今後に期待しつつまた足を運びたいなと思います。


コパダイナー (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.0



 店名  コパダイナー (COPA DINER)
 住所  東京都渋谷区渋谷3-1-10 タナベビル1F
 最寄駅  渋谷駅 (南口から約9分 約610m)
 営業時間  [月 - 土] 10:00 - 23:30
 [日] 10:00 - 21:00
 ランチ営業
 定休日  不定休
 ホームページ  -
東京都渋谷区渋谷3丁目1−10の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回は有楽町にある「The Pantry 丸の内」を紹介します。(訪問は震災前になります)

広尾にあるホームワークスの姉妹店になるお店で、丁度広尾のお店に行ったあとくらいだったので食べ比べてみようと立ち寄りました。


場所は有楽町の国際フォーラムの向かいにある新東京ビルの1Fにあり、東京駅から向かうのであればそれなりに歩きますが、京葉線の乗り場からだとかなり近いです。
有楽町から向かうのであれば、JRならば国際フォーラム口、地下鉄ならばD3、D5出口からが近いです。

写真は国際フォーラム脇のD5出口から向かっていますが、出口を出て右手に向かい、次の角を右へ。

D5出口外

お店周辺

お店周辺

そのまま100mほど進んだ、信号を渡った先のビルの中に、他の飲食店と並んでお店があります。

新東京ビル

新東京ビル1Fロビー

古いお店というわけではないので、ホームワークスのような落ち着いた雰囲気という外観ではないですが、お店の中も綺麗で、カフェっぽい印象の店内になっています。

店舗外観

店内風景


さて早速席について注文します。サラダがオススメになっていたのでまずはサラダを。
ハンバーガーを頼もうとしたところ、「Humburers & Sandwiches by Homeworks」とありどうやら同じメニューのようでしたので、広尾ではブルーチーズバーガーを頼んだのですが、その時パティの味付けが気になったので、今回はクラシックベーコンバーガーを注文。
ドリンクはジンジャーエールを頼みました。

(※後日お店のHPを見たら「by Homeworks」以外のハンバーガーメニューが書いてありました。こちらのお店独自のハンバーガーメニューもあったようですf(^^;))


すぐにドリンクが運ばれてきましたが、お食事の方はおかわり自由(セットメニューは除く)らしく、これはありがたいです。

サラダは多分チキンサラダだったと思いますが、ちょっとドレッシングの酸味が強かったですが、全体的に可もなく不可もなくないたって普通な感じでした。

チキンサラダ

その後ハンバーガーが運ばれてきますが、サイズは広尾と同じでけっこうなビッグサイズです。見た目的な違いで気になったのはバンズの上のゴマくらいで、こちらのお店では生地の中に練りこんであるのかな?

クラシックベーコンバーガー

クラシックベーコンバーガー


見た目を気にするのはここまでで、早速食べることに。

紙袋があるかたずねてみると、店員さんが「包みましょうか?」と聞いてきたので、「大丈夫です」と答えたら、バーガー袋としてできあがっているのではない1枚紙で出てきました。
だから包みますかと聞いてきたんだなと納得しつつ、自分でやってみたら意外と上手く包めたので(写真はありませんが)、早速いただきます。


さて味の感想ですが、基本的に広尾のお店と大きく変わる印象はなく、全体的にまとまった感じになっています。
パティに関してはこっちの方がちょっとだけジューシィな感じですが、その時に感じたパティの味が薄めなのか、トッピングによって変えているのかについて気になっていたのですが、今日食べた感じではトッピング問わず薄めなのかも。

そのため味気の強いトッピングだといいのですが、そこまででもないトッピングだと途中でケチャップ等で味に変化を加えないと、最後の方で飽きがきてしまうかもしれません。自分も途中でケチャップを加えて味に変化をつけて食べてました。


丸の内OLさんにはボリュームのありそうなハンバーガーですが、今回こちらのお店のハンバーガーでは無い方を注文してしまったので、そこはまた再訪して確認したいと思います。

何だかんだでハンバーガーショップを見かけるエリアですが、ボリューミーなお店が多いのは意外でした。


ザ・パントリー 丸の内 (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.0



 店名  ザ・パントリー 丸の内(The Pantry)
 住所  東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル 1F
 最寄駅  有楽町駅 (D3番、D5番出口から徒歩3分 約130m)
 二重橋前駅 (B7番出口から徒歩3分 約150m)
 東京駅 (丸の内南口から徒歩7分 約450m)
 営業時間  [月 - 金] 11:00 - 21:30(L.O.21:00)
 [土・日・祝] 11:00 - 18:30(L.O.18:00)
 ランチ営業
 定休日  年末年始
 ホームページ  http://www.thepantry.jp
東京都千代田区丸の内3丁目3−1の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

バーガーショップリスト

エリアから探す

沿線から見る

最近のブログ記事(5件)

月別アーカイブ

勝手にランキング

ランキング
100回記念 印象にのこった
ハンバーガーランキング
  ⇒⇒⇒ ランキングはこちら