バーガーバーガー ハンバーガー食べ歩きMAP

東急田園都市線のハンバーガーショップ


さて今回紹介するのは、東急世田谷線の若林駅にある「エリックスハンバーガーショップ」です。最寄り駅は若林駅、西太子堂駅ですが、三軒茶屋からも普通に歩いて行ける距離です。

最寄駅は違いますが、この周辺には「ベーカーバウンス」や「ハラカラ。」などハンバーガー専門店が揃ってますが、こちらはどんなお店でしょうか。


今回は三軒茶屋駅から向かいます。ちなみに三軒茶屋駅から800mほどになるので少しばかり歩くことになります。

駅の改札を出たら「三茶パティオ口」方面に進んでいき、地上への吹き抜けまで来たら手前の階段を上がり世田谷通りにでます。

三軒茶屋駅

駅構内

三茶パティオ口

世田谷通り


地上に出たらそのまま世田谷通りを左に見るようにまっすぐにとにかく進んでいきます。

しばらく目印らしい目印はないですが、600mほど進むと歩道橋が見えてきます。
ここまでの間では歩道橋はここだけです。

世田谷通りの歩道橋

でその歩道橋を過ぎてしばらく進み、環七との交差点の一つ手前の角(通りの反対側にデイリーヤマザキが見えるすぐ先)を入って30mほど右手にお店があります。ちょっと目立ちにくい場所ですね。

右に曲がります

この先にお店が

お店外観


お店の中は目の前に注文カウンターと厨房があって、奥に席があります。
キレイな店内ですが、食べ終わったごみを片付けるごみ箱など、ファストフード店な感じの店内です。どちらかというとマックというよりはモスバーガーといった感じでしょうか。

店内風景


カウンターでメニューを見ると、結構いろいろなハンバーガーがあって、いずれも単品で400円?500円くらいです。

お昼時は大分回っていたので、いくつかのメニューは売り切れになってましたが、「ベーコンマッシュルームチーズメルト」が美味しそうなのでそちらを注文。ポテトとドリンクのセットで890円なのでそちらを注文します。
ちなみにポテトはチリビーンズに変更することも可能みたいです。


番号札をもらって席で待っていると、お店の方がハンバーガーを持ってきてくれました。ケチャップやストローは注文カウンターのところからセルフで持ってくるみたいで、ますますモスかな。

ハンバーガーもポテトもできたて熱々で、ポテトは程よい塩気でした。

ベーコンマッシュルームチーズメルト

ベーコンマッシュルームチーズメルト


ハンバーガーはバンズは柔らかいですが、ハンバーガーバンズというよりは普通のパンという感じでしっかりローストされていたらまた違うかもしれないです。
パティについてはフレッシュネスとかで食べるハンバーガーのパティに近い印象です。
ただお店の印象や値段などを考えると、おそらく競合はお値段のはるハンバーガー専門店ではなく、モスやフレッシュネスといったバーガーチェーンなのかなという感じがするので、割高感というのは感じません。
トッピングは味もしっかりしていて、本格バーガーというつもりで行くと肩透かしをくらうかもしれないですが、おいしいファストフード系と考えれば全然納得です。


乗換の便が決していいわけではないので、どうしても地元の方向けになってしまうのかなという感じはしますが、お値段的にも気軽に食べれてメニューも豊富なので、使い勝手はよさそうですね。


エリックス・ハンバーガーショップ ハンバーガー / 若林駅西太子堂駅松陰神社前駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



 店名  エリックス・ハンバーガーショップ
 住所  東京都世田谷区若林1-17-5 メゾン川奈 1F
 最寄駅  若林駅(徒歩5分 約350m)
 営業時間  [火 - 土] 11:30 - 21:00(店内利用は20:30まで)
 [日] 11:30 - 18:00(店内利用は17:30まで)
 ランチ営業
 定休日  月曜・祝日納入のパン屋、肉屋が休むGW、お盆、年末年始など連動して休業)
 ホームページ  -
〒154-0023 東京都世田谷区若林1丁目17−5
メゾン川奈1Fの地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

さて今回紹介するのは二子新地にあるハンバーガーショップ「Balg/」です。

読み方は「バルクスラッシュ」。最後に/が存在するのには最初気付きませんでしたが、どんな意味なんだろう?


二子新地はBBQで来たことがあるくらいなのでかなり久々。
ちなみに多摩川を越えたところなので住所は神奈川県川崎市になります。


駅からはかなり近く、改札を出たらそのまま右方向へ。
そのまままっすぐ80mほど進んだ通り沿いの左手2Fにお店があります。

外から見た感じでは結構ポップな感じを想像させます。

二子新地駅改札外

駅前通りを進む

お店外観


実際にお店に入ると縦に細長いお店は、休日の15:00くらいでしたがかなり賑わっています。内装もカラフルで、外から受けた印象どおりな感じです。
食事の人もいれば、中にはがっつりマンガを読んでいる人もいて、どうやら入口のところにマンガの棚があったみたいです(気づきませんでしたが)。

店内風景


先にカウンターで注文をしますが、メニューは単品で490円からと大分安め。
ということはグルメバーガーよりはファストフードに近い感じのハンバーガーなのかな?

とりあえず何種類かあるセットの中から、アボガドバーガーセット980円(単品680円)を注文。ポテトは大盛り無料らしいですがそのままで。セットドリンクはジンジャーエールにします。

とりあえず席について改めてメニューを見ると、ハンバーガーの価格帯は500?600円前後ですが、中に二つだけ1000円越えのメニューがありますが、名前が「ニコタマバーガー(1280円)」に「ディープインパクト(1480円)」とちょっと想像がつきません。
まあ他の倍はするので結構なボリュームなんでしょうか。

メニュー


しばらく待っているとハンバーガーが登場です。
パティはちょっと薄めな感じもしますが、お値段からするともうちょっとかわいいタイプかと思っていたら、それなりのボリューム。ポテトも普通でも十分な量です。

アボカドバーガーセット

アボカドバーガー

ハンバーガーアップ


さて早速食べてみると、パティが薄めということもあってか、見た目に反して意外に軽めな感じです。ただパティ自体は薄めではありますが、結構しっかりお肉していて、その辺はファストフードのものとはちょっと違いますね。
お値段的に薄めなのは仕方ないかなと思いますが、その分お値段もするでしょうがもう少し厚めのパティも味わってみたい感じではあります。

バンズは特徴のあるタイプではないですが、バランスは合っている気がします。
トッピングのアボカドはかなり熟れていたので、人によって好みは分かれるかもしれません。個人的には好きな熟れ具合でした。

付け合わせのポテトだけはもう少し塩気が欲しかったですね。ちょっとヘルシーでした。


総じて、ファストフード系よりはしっかりしたハンバーガーが味わえると思いますが、他のハンバーガー専門店に比べると軽めな感じ。そういう意味ではお値段とのバランスはまずまず合っているのかな。

地元向けというわけではないですが、軽く何か食べたいなという時に近所にあると重宝しそうなそんな感じのお店です。実際に店内も何とはなしにくつろいだ空気感でした。


ちなみに店名の「Balg/」ですが、色々ネットを見ていたらお店の名前「Balg」がドイツ語でイタズラッ子という意味だそう。・・・あれ?「/」は?


Balg/ (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.0



 店名  Balg/ (バルクスラッシュ)
 住所  神奈川県川崎市高津区諏訪1-4-1 EASEL BUIL 2F
 最寄駅  二子新地駅(徒歩2分 約80m)
 営業時間  [火 - 金] 12:00 - 24:00
 [土・日・祝] 12:00 - 22:00
 ランチ営業
 定休日  無休
 ホームページ  http://ameblo.jp/balgslash/
神奈川県川崎市高津区諏訪1-4-1
EASEL BUIL 2Fの地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

さて今回紹介するのは渋谷にあるアイリッシュパブ「タップボロウ(TAP BORROW)」です。パブではありますが、夜ではなくランチにハンバーガーを食べに行ってきました。

こちらのハンバーガー。夜の人気メニューをランチでもということらしいのですが、以前夜に行った時はたまたまかハンバーガーがなかったので今回は昼に再訪した次第です。


場所は渋谷の東急南口。JRだと東口から恵比寿方面に向かったところにお店があります。駅前の歩道橋を渡ってすぐにあるお店なので、駅からも数分のところです。


行き方は渋谷駅の東口にあるバスロータリー。そこから恵比寿方向に向かう時に歩道橋がありますが、この歩道橋に登って、明治通りに向かいます。

渋谷駅東急南口

東急南口歩道橋

明治通り方面へ

お店は明治通り沿い、渋谷駅から見て通りの右側にあるので歩道橋を渡ってそちらに降ります。歩道橋を降りた先10mくらいのところ、「俺のハンバーグ山本」の2Fがお店になります。

明治通りに降りる

明治通り沿い

お店入口


パブなので、テーブル席もありますが基本はカウンターとちょっと高い丸テーブル席がメインです。店内はハロウィンの飾りが結構あちらこちらに飾ってあります。

店内風景


注文はカウンターで。
ハンバーガーメニューを見ると、チーズ・アボカドなどのベーシックなものが中心。追加でトッピングも出来ますが、その中に一つだけ新メニューなのか期間限定なのか「サルサバーガー(900円)」というのがあったのでそちらを注文。
150円とお安めのランチドリンクはジンジャーエールを注文します。

ハンバーガーは1Fにある「俺のハンバーグ山本」プロデュースとのこと。同じオーナーさんなのかな?そのためパティは「俺のハンバーグ山本」のハンバーグを使っているそうで、ということはハンバーグサンドに近いハンバーガーということでしょうか。


後会計みたいなので、とりあえず席について待ちます。
ドリンクを飲みながらハンバーガーを待ちますが出てくるまで意外と時間がかかります。下のお店のハンバーグをパティに使っているからか少しやり取りに時間がかかるのかな?

しばらく待っているとやってきましたハンバーガーです。
結構大雑把な感じかなと想像していたら、見た目はかなりきっちりしたハンバーガーで、上のバンズをずらしてみると、ベーコンの上にしっかりサルサソースものっていて、美味しそうです。ポテトもなかなか食べでがありそうです。

サルサバーガー

サルサバーガー

サルサバーガー


紙袋が無いので食べにくいかなと思って持ってみると、バンズがかなり柔らかいため持ちやすく、紙袋が無くても問題ありません。パティはかなり熱々で持ってても温かさが伝わってきます。

早速口に運んでみると、パティはハンバーガーのパティというよりはまんまハンバーグです。ただ、このハンバーグと柔らかめのバンズが合っているのか、なかなかに美味しいです。以前下の「俺のハンバーグ山本」でハンバーグを食べた時の印象が「言うほどかなあ」という感じだったのですが、ちょっと変わりました。

全体的にハンバーグを引き立たせるような味の組み合わせな印象を受けますが、バランスもなかなかで、パクパク美味しくいただきました。
熱すぎまでいかない程よい熱々さも個人的には結構ポイントでした。


ハンバーグを引き立たせるためのハンバーグサンドという感じなので、主流になっているグルメバーガーのお店で出てくるようなハンバーガーを期待すると「あれ?」となると思いますが、ハンバーグサンドとしては結構好きな味です。

一人で気軽ランチにはいいお店を見つけました(^^)


タップボロウ (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.5



 店名  タップボロウ (TAP BORROW??)
 住所  東京都渋谷区渋谷3-18-5 和田ビル2F
 最寄駅  赤坂見附駅(ベルビー赤坂口から6分 約450m)
 営業時間  [月 - 金] 11:00 - 15:00  17:00 - 2:00(L.O.1:00)
 [土] 17:00 - 2:00(L.O.1:00)
 [日] 17:00 - 23:00(L.O.22:30)
 ランチ営業
 定休日  無休
 ホームページ  http://www.tapborrow.jp/
東京都渋谷区渋谷3-18-5
和田ビル2Fの地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

暑い日が続いているからというわけではないですが、今回行ってきたのは渋谷にあるハワイのランチプレートのお店「L&L ハワイアンバーベキュー」。

といっても昼ではなく夜。ちょっとざっくりしたもの(失礼m(_ _)m)を食べたかったので丁度いいかなと会社帰りに。ただこの「L&L ハワイアンバーベキュー」、安くて美味しくボリュームもあり、ローカル(地元民)が選ぶベストプレートにいつも入賞するような人気店とのことで、その日本1号店がこのお店だそうです。


場所は渋谷の東急ハンズのすぐ近く。
センター街の一本奥、井の頭通りにお店があります。

ハチ公前から向かうのであれば、Q-Frontの横を原宿方面に進んで、西武A館、B館のところで曲がり、宇田川交番を右へ道なりにハンズ方面に向かえばハンズの手前にお店が見えてきます。

スクランブル交差点を原宿方面に

西武A館B館間を曲がる

井の頭通り

井の頭通りをまっすぐ

さらにまっすぐ

お店外観

 


外身は特にハワイアンという感じではないですが、一歩店内に入ると、BGMはハワイのラジオなのか、ハワイアンが流れています。

カウンターで注文しますが、プレート類はレギュラーサイズとLLサイズがあり、お値段はレギュラーで980円前後、LLで1280円前後と普通なお値段。
ハンバーガーは単品で450円から600円くらい。

円高や物価の違いはあるものの、値段表を比べるとお値段はハワイの1.5倍くらい。
高いのかそれとも日本価格としては妥当なのか?


せっかくなのでプレートも頼みたかったので、とりあえず気になったビーフバーガー(580円)単品と、BBQビーフ(980円)に、セブンアップMサイズ(200円)

プレートをもらい、階段は使えないのでエレベーターで2F席へ。

2F席は結構きれいな感じで、ハワイアンのBGM全開です。
決して広いお店では無いですが、このへんは頑張っている感じがしますね。

お店2F


さて待っているとお店の人が持ってきてくれました。

ライスとハワイアンプレートではおなじみのマカロニサラダ、そして薄切りのBBQステーキが乗っています。レギュラーサイズなので凄いボリュームという感じではないですが、大味な見た目ではあります(^^;)

ハンバーガーはスチロール容器の中に、紙袋に包まれた状態でやってきます。
一言で言うと、グルメバーガーというよりもファストフードハンバーガーですね。
まあプレートのお店ですし、これはこれで好きなのでOKですが580円はちょっといいお値段かなあ。

ハンバーガーとプレート

ビーフバーガー

ビーフバーガー


まずはこのハンバーガーからいただきます。
ずいぶんパティも薄めだなと思ったら、おっとこれは薄切りのカルビでした。
しまったプレートとかぶってしまった。

バンズの間には前述した甘辛のお肉と、レタスとマヨネーズというシンプルな組み合わせ。見た目的にはマックのテリヤキバーガーのパティが違うといった感じ。

味は観光地などで見かける、スナックなハンバーガー+αという感じ。
ハンバーガーそのものよりも味付けで食べさせている感じは否めません。ジャンクフードに慣れた世代なので全然いけますが、繊細さは感じられず、値段も高く感じるかな。

ちなみにこれにドリンクとポテトが付いたセットだと850円。うーん。


さて、ハンバーガーが思いのほか軽めだったので、安心してプレートの方へ。
付け合わせのマカロニサラダをちょっと食べますが、まあ付け合わせなので。はい。

お肉に関しては薄切りステーキというか、いわゆるテリヤキ味のカルビ肉です。
大きめではあるので食べがいはあり、甘辛の味も嫌いではないですが、質より量感はしてしまいます。お弁当のお肉って感じですが、プレートランチ自体がお弁当に近い感覚なのでそういう意味ではずれてないかも。

ただちょっとあれ?と思ったのはライス。
パサッとしていて、作って持ってきてこのご飯はさすがにどうかと思いました。

味は全体的に大味で、食べ終わって値段相応と感じたのは結局ドリンクくらいでした。


現地で食べたことはないですが、日本でこれがローカルが選ぶベストプレートといわれると、やっぱり向こうは大味だなのひとことで片付いてしまいそうで、現地でも本当にこの味だったらしかたありませんが、せめて日本で展開するのであれば、安いわけではないので、味に掛ける手間はもう少しあってもいいのかなと思います。

こういった料理は嫌いじゃない(むしろ好きな)だけに、ちょっと残念でした(><)


L&L Hawaiian Barbecue (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
夜総合点★★☆☆☆ 2.0



 店名  L&L ハワイアンバーベキュー
 住所  東京都渋谷区宇田川町12-12
 最寄駅  渋谷駅(ハチ公口から8分 約590m)
 営業時間  10:00 - 22:30
 ランチ営業
 定休日  無休
 ホームページ  http://www.platelunch.co.jp/
東京都渋谷区宇田川町12の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

さて今回は渋谷にある「グロリアスチェーンカフェ」にランチでお邪魔しました。
こちらのお店ですが、ファッションブランド「DEISEL」が運営するカフェで、ブランドイメージに合わせてか、ハンバーガーをはじめカジュアルな感じのメニューが取り揃えてあります。


場所は明治通り沿い、渋谷から原宿に向かう途中にお店があります。といってもかなり渋谷よりです。

行き方は、渋谷駅の宮益坂口を出たらそのまま宮益坂下交差点を渡り、明治通りを原宿方向に進みます。

宮益坂下交差点

明治通りを原宿方面へ

交差点から250mほどすすむと角にお店があります。

この角にお店が

お店外観

ちなみ渋谷駅の地下通路を進む場合は13番出口から出た目の前にお店があります。

ハチ公口側から向かうのであれば、スクランブル交差点からマルイ方面にファイアー通り(っていうんだ・・・)を進み神南郵便局前交差点で曲がって、JRの高架をくぐったすぐ先です。なので、比較的どこからでも行きやすいといえば行きやすいです。


さてお店はブランドショップ併設ですが、おしゃれな感じです。
同僚と「ぽいねぇ」といいながら席につきます。

店内風景

壁のおっきな電飾

ランチは6、7種類から選べ、ハンバーガーのほか、エッグベネディクトのほか、オムライスやカレー、パスタなど選べ、正にカフェ飯ですね。
エッグベネディクトが気になって仕方ないもののここはやっぱりハンバーガー。
さりげなく連れをエッグベネディクトに誘導しますが「米が食べたい」とあっさり撃沈。「オムライス」を注文してました。


しばらくするとハンバーガーが登場です。
あまり期待していなかったんですが(すいません)、見た目はかなりおいしそうです。
個性的な印象を受けるバンズに、(薄めでしたが)いい焼き具合のベーコンが顔を出し、バンズの上部をどかすとチーズがいい具合にとけてます。
ホントにいい具合の食欲をそそる溶け方でした。

ハンバーガー

ハンバーガー

ハンバーガー


紙袋にいれて早速いただきます。

カフェ系に多いハンバーグサンドタイプではないですね。
パティも含めハンバーガーとしてでき上がっています。
味は見た目から、一つ一つがしっかり主張してくるかと思いきや、結構あっさりめです。バンズもオリジナルっぽいですが、見た目ほどに特徴のある感じではありません。
味が薄めな分は、ケチャップで調整できるものの、一方でケチャップをつけると味を支配されがちになってしまうのは難点ですね。


おいしくいただけるしお腹もふくれますが、このお店ならではが感じられないところは惜しいですね。次に来たときも普通にエッグベネディクトとか頼みそうだし。

ハンバーガーよりはカフェとしての個性の方が強いお店ですかね。


グロリアス チェーン カフェ (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.0



 店名  グロリアス チェーン カフェ (glorious chain cafe)
 住所  東京都渋谷区渋谷1-23-16 cocoti 1F
 最寄駅  渋谷駅(東口から7分 約420m)
 営業時間  11:30 - 23:00(L.O.22:00)
 ランチ営業
 定休日  不定休
 ホームページ  http://www.gloriouschaincafe.jp
渋谷区渋谷1-23-16
cocoti 1Fの地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回は紹介するのは田園都市線「藤が丘」駅にあるハンバーガーショップ「COCOCHI BURGERS(ココチバーガーズ)」です。このサイトでは初めての神奈川県のお店になります。

まあ、神奈川といっても渋谷から各駅で35分くらいですのでそこまで遠くはありません。
またこちらのお店、住所は横浜市ですが横浜駅からはやはり電車を乗り継いで30-40分くらいで方向は大分違うので、あまりこのあたりに詳しく無い方はご注意ください。
といっても自分自身もこちらのお店にくるのは初めてですが。


最寄り駅は最初に書いたように「藤が丘駅」、出口は二つありますが正面口から外に。改札を出たら目の前がロータリーになってますが、左手の藤が丘ショッピングセンターに沿って進み、その先を左に曲がります。

藤が丘駅改札

駅前ロータリー

この角を右に

この通りを進む


そのまま100mほど進んだところにあるホルモンのお店の角を右に入るとすぐ先にお店が見えてきます。オレンジ色の屋根で2階にありますが、周りは住宅なのでかなり目立っています。ランチタイム(?)のラストオーダーぎりぎりの時間でしたがそのままお店に。

ホルモン屋の角を曲がる

お店外観


先客が2組ほどいらっしゃいましたが窓際の席につきます。
思っていたよりも店内は広い感じで、ハワイアンがBGMで流れています。

店内風景


メニューを見ると1番人気の「ベーコンチーズバーガー」と2番人気の「4種のチーズフォンデュバーガー」が気になりますが、ここは欲張って「4種のチーズバーガー(1,350円)」に特製ベーコン(250円)をトッピング、これで両方味わえるかな。

バンズも4種類(クラシック、玄米、胚芽、ソフト)から選べるようですが、ここはクラシックで。
ちなみに注文時にどのバンズにするか聞かれませんでしたが(メニューには結構しっかり書いてあったので)、言わなければクラシックになるようです。


すぐにドリンクが運ばれてきますが、どうやらこちらのお店、スタッフさんがフロアと厨房と両方対応しているみたいです。そのためお客さんが続くとどうしてもそちらにとられるようで、ハンバーガーが出てくるまで25分くらいかかってました。
シフトの問題かもしれませんが、来られる時は時間的に余裕のある状態で来た方がいいかもしれません。

あと、厨房とフロアの間がちょうど壁みたいになっているので、お店の人が調理に入ってしまうと、用事があるときは厨房の方まで顔を出さないとすぐに伝わらない場合があるようで、自分も後々紙袋をもらいに声をかけに行きましたが、他のお客さんも用事がある時に奥に声をかけに行ってました。


さてしばらく待っていると登場しました。「4種のチーズフォンデュバーガー」です。
ハンバーガーとは別に火にかけられたフォンデュがくっついてきます。

4種のチーズフォンデュバーガー

ハンバーガーにはチェダーチーズが最初から挟まってます。

4種のチーズフォンデュバーガー

こちらにフォンデュをかけると、ほらこの通り。
美味しそうです。

4種のチーズフォンデュバーガーにフォンデュをかける


早速頬張ります。

まずはバンズですが、こちらはいい焼き具合です。甘みはあまり感じるタイプではないですが、クラシックという名前通りオーソドックスでハンバーガーのバンズとしては安心していただけます。

パテはお肉のつなぎかたが珍しいのか、食べた断面がそぼろみたいな見栄えをしています。だからと言って崩れやすいわけではなく、味も決して濃くは無いですがチーズで上手くバランスが取れています。他の組み合わせだと少しあっさり目に感じるかもしれませんが、その辺はメニューによって味付けは変えているのでしょうかね。

このメニューのメインでもあるフォンデュに関してはなかなか美味しいです。
チェダーがフォンデュに味で負けてしまうのは仕方ないかもしれませんが、最初はそのまま食べて途中でかければ(その逆でも)違う味が楽しめていいですね。
トッピングしたベーコンも美味しかったですが、フォンデュには少し押されてしまいますね。


最後に器に少し残ったチーズをポテトにつければそれも美味しくいただけます。

もう少しフォンデュが多めだったらなおうれしいですね。

ポテトにチーズを付けて


場所的には都心からは大分離れるので、気軽に行ける距離ではないですが、ハンバーガーも美味しかったしのんびりできていいお店でした。

ごちそうさまでした(^^)


COCOCHI BURGERS (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.5



 店名  COCOCHI BURGERS (ココチバーガーズ)
 住所  神奈川県横浜市青葉区藤が丘2-3-1 桂ビル 1F
 最寄駅  藤が丘駅 (北口出て3分 約160m)
 営業時間  [月・火・木・金] 11:30 - 15:00(L.O.14:30)
          18:00 - 22:00(L.O.21:00)
 [土・日・祝] 11:30 - 16:00(L.O.15:30)
        18:00 - 22:00(L.O.21:00)
 ランチ営業
 定休日  水曜日
 ホームページ  http://www.cocochi.cc/index.html
神奈川県横浜市青葉区藤が丘2丁目3−1の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回尾お邪魔してきたのは、田園都市線「用賀駅」にある「1010 Noel Dr.(テンテンノエルドライブ)」。オリジナルの和風バーガーもウリの人気のお店です。


さて、最寄りは先に書いたとおり用賀駅です。
いくつか出口がありますが、こちらに向かうのなら東口か北口から。
今回は北口の出口から向かいます。

円形(?)の階段がある北口出口を出たら目の前の2車線通りを左へ。
そのまままっすぐ進んで行きます。

用賀駅北口

北口を出たところ

駅前通り


最初の交差点ですがここもまっすぐ。

この交差点もまっすぐ


さらに行くとお店も見当たらなくなりますが、若干寂しい感じの道になりますが、ここをしばらくすすむと左手にお店が見えてきます。

他にお店がない住宅街なので、見間違うことはないと思います。

ちなみにこの通り、街灯が片側なので夜は少し暗めです。
夜は少し歩くのが恐いかも。

さらにまっすぐ

お店外観


こちらのお店ですが、4人掛けのテーブル1席とカウンター8席と席数は少ないです。
カウンターからは調理しているところがそのまま見えます。

席について早速注文します。
せっかくなのでお店の名前を冠した1010バーガーのドリンク付きセット(1580円)をチョイス。こちらのハンバーガー、なんとトッピングが濃厚な味噌で味付けしたナス。という和風バーガーです。


先にドリンクと、別皿でフライドポテトが出されます。

その間カウンターの中では調理中。
バンズもパティもしっかり焼かれています。

ジンジャーエールとポテト

カウンター内


しばらくすると登場しました。1010バーガー。
ナスです。そして味噌です。

色味はかなり褐色系。見た目のインパクトはかなりです。

1010バーガー

アップでパチリ。

1010バーガー

重ねてみると。意外とこじんまりした感じに。
お皿の上にバーガーだけなので仕方ないですが。

1010バーガーを重ねる


早速いただこうと思いますが、こちらのお店は紙袋はありません。
なのでナイフとフォークかと思いますが、まずはもってガブリ。

うまい!

いやー味噌ってすごい、それをバーガーに仕上げたお店もすごい!

味噌とハンバーガーという違和感丸出しの組み合わせにも関わらず、ハンバーガーとしてしっかり完成しています。味噌味はしっかりしてますが、味がきついとも弱いとも思わせない、単にかけあわせただけではない見事な味のバランスに感じました。

最初は持ってかぶりついたのですが、肉汁などもすごいのでナイフとフォークに替えますが、なかなか慣れていないため、どうしても崩れてしまいます。そのため最初のバンズ、パティ、ナス、他のトッピングが全ていい具合に口に入って来た時の味がなかなか再現できずに結局また持って食べることに。
手はだいぶ汚れてしまいましたが、1010バーガーはかなりお気に入りになりそうです。
 


帰り際店員さんに「初めてですか?」と聞かれ思わず「はい」と言ってしまいましたが、実はかなり前に来たことがありましたが、場所的な事情でその後なかなか足を運んでなかったのですが、あらためて食べてみてお肉も楽しめて満足できました。

ごちそうさまでした(^^)


1010 Noel Dr. (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★★ 4.5



 店名  1010 Noel Dr.(テンテン ノエルドライブ)
 住所  東京都世田谷区用賀3-11-1 ウェルス用賀台 1F
 最寄駅  用賀駅 (北口出て5分 約400m)
 営業時間  [火 - 金] 11:30 - 16:00 18:00 - 22:00(L.O.21:30)
 [土・日・祝] 11:00 - 20:00 
 ランチ営業
 定休日  月曜日(祝日の場合は翌日)
 ホームページ  http://1010noeldr.com/
東京都世田谷区用賀3丁目11−1の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回は渋谷にあるハンバーガーショップ「パクッチ!渋谷道玄坂店」に行ってきました。

ここ数週間珍しく仕事が立て込んでいて、忙しいのはありがたいことと思いつつ、蓄積した疲労はごまかせなかったようで、エレベーターを乗り間違えるは、電車を乗り過ごすは、目覚ましがいつのまにか止まっていたなど(これはさすがにあせりましたが)、普段しでかさないような事が続き、こりゃいろいろとまずいぞと、ハンバーガーでテンションを上げようと思い、遅い時間でも開いていて会社の目と鼻の先にあるこちらのお店にふらっと立ち寄りました。

ただ会社の近くのお店ですが、来るのは相当に久々で、二度ほど来たことはあったのですが今一つ二つ好みに合わないお店だったのであえて使っていなかったのですが、今回は久々で味も変わっているかもしれないし、こういう時の方がかえっていい結果になるのでは、という願望優先での訪問でした。


お店の外で写真をとっていると客引きに声かけられてしかたないのでさっさとお店に。
お店のなかはお酒を飲んでいるお客さんで結構賑わっています。

お店外観


外が見えるカウンターについて注文。
ベーコンとチーズ、アボカドの入ったパクッチバーガー(980円)に、ドリンクとポテトのセット(270円)を注文します。


外を眺めていると声をかけてきていた客引きのお兄さんたちもかなり精力的に動いていて大変そうだなと勝手に心配しています。

外をながめながら、ずいぶん時間が経ってないかと思っていた矢先ハンバーガーが登場しました。見た目はかわいらしい感じで、なにぶん久々なのでどんな感じだったかはすっかり忘れていましたがこれなら期待できるかも。

パクッチバーガー

パクッチバーガー


結構時間もかかっていたので暖かいのかなと思って頬張ったら、むしろ冷めていて、以前食べた時もこんなだったっけと記憶をたどりながら食していきます。

パティは以前食べた時はいい値段をとるわりに、ファストフードチェーンで食べているパティと大差ないという印象だけが残ったのですが、そこは大分変っていました。ただそれでも全体としてみると、確かにお腹は膨れたのですが、980円(←が重要)に見合うかと言われたらやはり「うーん」というのが正直な感想です。
ベーコンにチーズにアボカドとトッピングも豪華なのですが、あまりこだわりを感じないというか「ほら入ってるでしょ」という感じで、ファストフードとグルメバーガーの中間(ちょっと前者寄り)という印象はぬぐえず、マックやモスも好きでよく使ってますが、この値段で自分の知人に進められるかというとちょっと・・・


店員さんの感じはよかったですし、お酒を飲みながら楽しそうにしているお客さんも多く、ファンも多いお店なんだろうと思います。まあ味の好みも人それぞれですが、自分にはやはり合わなかったです。すいません。

結局テンションも変わらずに家路につきました(><)・・・やばいやばい週末にリフレッシュしないと。


パクッチ 渋谷道玄坂 (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
夜総合点★★☆☆☆ 2.0



 店名  パクッチ 渋谷道玄坂 (PAKUTCH!)
 住所  東京都渋谷区道玄坂1-11-1 第2大番ビル 1F
 最寄駅  渋谷駅 (ハチ公口から6分 約310m)
 営業時間  [月 - 木・日] 10:00 - 翌2:00
 [金・土・祝前日] 10:00 - 翌5:00
 ランチ営業
 定休日  年末年始
 ホームページ  http://www.pakutch.jp/
東京都渋谷区道玄坂1丁目11−1の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回紹介するのは田園都市線の池尻大橋駅にある「Burger Factory」です。
ランチに行ってきましたが、池尻大橋は渋谷から一駅なので比較的行きやすい立地です。


お店は池尻大橋駅の南口から出て、道なりに100mほど進んだところにありますが、賑やかにいろいろと飾ってあるので外見にもわかりやすいかと思います。

玉川通り沿い

店舗外観


お店の中はかなりきれいです。お昼を外していたので大分すいていました。
席についてメニューを見ると、ハンバーガーだけで3ページ以上、40種類近く載っていてお店の名前通りな感じですね。

あまり色々あって迷ってしまうのですが、こういう時はいつも通りチーズバーガー(チェダー)に厚切りベーコンをトッピングをチョイスします。

店内風景

メニュー


店内のプロジェクターで流れている映画をながめながら待っていると、ハンバーガーが運ばれてきました。結構ボリュームのあるハンバーガーで見た目もなかなか美味しそうです。

チーズバーガー厚切りベーコントッピング

チーズバーガー厚切りベーコントッピング
 


で、ハンバーガーをいただく前にポテトを一つ口にしたのですが、明らかに塩の量を間違えているのか、もの凄くしょっぱい。

大丈夫かなと思いつつ、ハンバーガーの方を口にすると、こちらはそこまでではないもののやっぱりソースの味が強すぎるようです。
バンズ自体は甘みがあり、お肉やベーコンも食感がしっかりしているのですが、残念なことにソースの味が強すぎて一緒に口に含むとソースの味しかしてこないため、最後の方はかなり慣れて普通に味わっていただけましたが、濃い味も好きなのですがそれでも強く感じるくらいなので、苦手な人は今日の味付けだと厳しいのではないでしょうか。


ソースそのものの味が強いというよりは、ポテトの塩加減から考えても単に使う量を間違えているだけの気がするので、ひとつひとつの具材を考えると、ちょっともったいない気がしました。

もう一度行って食べてみないと本当の実力はわからないかもしれないですかね。f(^^;


バーガーファクトリー (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★☆☆☆ 2.5



 店名  バーガーファクトリー (Burger Factory)
 住所  東京都世田谷区池尻2-31-7 1F
 最寄駅  池尻大橋駅 (南口から2分 約90m)
 営業時間  11:30 - 25:00(フードL.O.24:00 / ドリンクL.O.24:30)
 ランチ営業
 定休日  月曜
 ホームページ  http://burgerfactory.jp/
東京都世田谷区池尻2丁目31−7の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回紹介するのは渋谷にある「コパダイナー」です。

こちらのお店ですが渋谷といってもちょっと繁華街というような場所からは外れたところにあるようなのですが、気になっていたのですがようやく行ってきました。


場所は渋谷駅の東側(バスの発着所のある側)になります。

南口の方の歩道橋を上り、首都高下をくぐり、反対側の渋谷警察の横を、六本木通り沿いに歩道橋を降りて首都高に並行して進んでいきます。

渋谷駅南口歩道橋

渋谷駅南口歩道橋

緩やかな坂道をそのまま400m弱ほど進んだ最初の信号(この間信号は一切ありません)を右に曲がり100mも進むとお店があります。

お店の外にはハンバーガーのオブジェがあるのですぐわかると思います。

六本木通り

渋谷二丁目交差点曲がる

店舗外観

お店の中はシンプルな感じで、例えるとモスみたいな感じでしょうか。

注文はカウンターで注文して席に着くみたいなのですが、行った時間も14:30くらいでランチも終わっていた時間だったため席に注文を取りに来てくれました。

店内風景

店内風景


メニューを見ると通常の小麦粉バンズのハンバーガーと米粉バンズのハンバーガーの2種類があるようで、前者はオーソドックスなハンバーガーメニューで、後者はトマミソバーガーやおからバーガー、大根鬼おろしバーガー、明太バーガー(正式名忘れました。。。)など和風テイストになっています。

お値段は950円-1200円くらいが大体のところですが、今回はせっかくなので米粉バーガーからチョイス。明太マヨバーガーだけ他よりちょっと高め(1300円)だったのですが、気になったのでこちらとジンジャーエール(250円)をチョイスします。


ジンジャーエールが運ばれてきますが、こちらは紙コップに入って出てきます。 テイクアウトも多いみたいだからでしょうかね。

しばらくするとハンバーガーが運ばれてきました。
第一印象はかわいいというか、「あれ?小さい」。

お値段からするとボリュームはかなりさびしい感じです。その後他のお客さんが頼んでいたハンバーガーを見たら縦に高く、どうも一番高さの低いハンバーガーだったみたいですが。

明太マヨバーガー

ちなみにピンボケしてますが横からみるとこの通り。間に明太ソースが入っています。

明太マヨバーガー


早速食べてみますが、米粉で作られたバンズは結構もちもちした感じで、なかなか美味しいです。小麦粉とどちらがいいかとなると個人の好みも出るでしょうが、ハンバーガーとの相性も悪くないと思います。パティは肉汁を飛ばしているタイプで、具材との相性を考えてかパティそのものの味は薄めな感じです。
で、肝心の明太との相性ですが、なんだかんだで美味しくはいただいたのですが、明太のインパクトが強く食べてて違和感というか一体感は感じにくかったです。


今回初訪で、いきなり変わりどころを頼んでしまったからかもしれませんが、ボリュームもそれほどではないため、このお値段だ今回のハンバーガーに関してはCPは悪く感じました。なので普通のハンバーガーも今度試したいです。

渋谷エリアでは貴重なグルメバーガーの店なので、ぜひ今後に期待しつつまた足を運びたいなと思います。


コパダイナー (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.0



 店名  コパダイナー (COPA DINER)
 住所  東京都渋谷区渋谷3-1-10 タナベビル1F
 最寄駅  渋谷駅 (南口から約9分 約610m)
 営業時間  [月 - 土] 10:00 - 23:30
 [日] 10:00 - 21:00
 ランチ営業
 定休日  不定休
 ホームページ  -
東京都渋谷区渋谷3丁目1−10の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

バーガーショップリスト

エリアから探す

沿線から見る

最近のブログ記事(5件)

月別アーカイブ

勝手にランキング

ランキング
100回記念 印象にのこった
ハンバーガーランキング
  ⇒⇒⇒ ランキングはこちら