バーガーバーガー ハンバーガー食べ歩きMAP

よもやま話のハンバーガーショップ


丁度1年前にはじめたこのブログですが、おかげさまで今回の記事で100回目を迎えました。

気ままにに書いていこうとはじめたブログですが、多くの方に見ていただけておかげで続ける原動力となりました。ありがとうございます(^^)/

毎回新しいお店の記事を書こうと決めた自分ルールも、今のところはキチンと守りながらこの1年で紹介させていただいたお店も100を超えました。ハンバーガー目当てで普段行かないようなお店にも足を運びいろいろと楽しいハンバーガー生活でした。


で100回目の記事ですがどうしようかかなり悩んだのですが、一つのお店になかなか絞れなかったので「この1年で印象に残ったおいしかったハンバーガーランキング」ベスト5を勝手にあげさせてもらいます。5つに絞るのもまた大変ではありますが、印象度も込みでどんなハンバーガーが顔をそろえるランキングになりましたでしょうか。

では早速ランキングの5位から。
まずは原宿周辺ではおなじみ「THE GREAT BURGER」の「ヒッコリーバーガー」。昔から燻製系は大好きなのですが、思いの他香りが強かったですが、最後まで口の中に残る香りと味のバランスにノックアウトされてしまいました。

姉妹店では同じメニューでも香りが少なかったので、もしかしたら味のばらつきはあるかもしれませんが、他のハンバーガーも含め基本的に美味しいお店ですのでオススメです。

ヒッコリーバーガー


第4位は、味もさることながらインパクトが勝った感のあるお店で恵比寿の「ソウルドレッシング」です。恵比寿で人を選ばずに勧めるなら「ブラッカウズ」なんですが、自分の一番ということでこちらがランクインです。

肉々しいハンバーガーが好きということもあるのですが、ここのパティはハンバーガーのパティというよりもステーキを感じさせるパティが印象に残ります。
もちろんサイズもビッグサイズ。ドカンと食べたい時はこちらをどうぞ。

ベーコンバーガー


第3位は最近紹介したばかりですが、「1010 Noel Dr.(テンテンノエルドライブ)」の「1010バーガー」。味噌の偉大さを思い知らされました。レビューでも書きましたが、よくあのバランスに辿りついたなと。

ただ味噌だけに決して癖のないハンバーガーではないので、人によってはが出てしまうかもしれませんね。

1010バーガー


さてハンバーガーランキングも残すところあと二つ、第2位は「ハングリーヘブン目黒店」で食べた「ハングリーヘブンインディアベーコンエッグチーズ」。ああ、長い名前。

インディアとあるように特製カレーソースがまたハンバーガーとマッチしてます。
食べて気付かずに「うまい」と口にしていた一品です。

ハングリーヘブンなら上板橋じゃないんだとお思いの方もいるでしょうが、上板橋ではこのハンバーガーを食べてなかったので。ということでこのメニューおすすめです。

ハングリーヘブンインディアベーコンエッグチーズ


さていよいよ第1位に輝くハンバーガーですが「バーガーマニア」の「マンゴーバーガー」です!
味もインパクトもどちらも文句なしです。

マンゴーとハンバーガー、明らかにミスマッチと思えるこの組み合わせですが、最初に口に運んだ時、冷たくフルーティーなマンゴーと、熱々ジューシィなパティの組み合わせに受けた衝撃を越えるハンバーガーは無かったです。

ただのネタバーガーではないです。ハンバーガーが好きならぜひ試してみてください。オススメです。

マンゴーバーガー



さて、最後に番外編として心のNo,1ハンバーガーを紹介します。

それはGORO'S DINERの「クラシックバーガー」。塩コショウの味付けのシンプルなハンバーガーですが、肉の旨味、全体のバランス、今も昔も自分が食べた中で最も美味しかったハンバーガーだと思っています。

現在はお店のオーナーさんも変わり「A&G DINER」と名前も変わってますが、ひきつづき美味しいハンバーガーを提供してくれており、今も「クラシックバーガー」は提供してくれています。ただお肉なども少し変ってしまい、やっぱり当時のバランスこそ最高だったと思うので、そのへんちょっと寂しい自分の隠れNo.1です。

もちろん今のお店もレベルは相当高いですよ(^^)

クラシックバーガー


ということで、個人的に今年1年で印象に残った味ベスト5でした。
こうしてみると改めて、優しいタイプや上品なタイプよりは、印象の強さやパティがしっかり主張しているタイプのお店の方が好みなのかなと改めて感じます。

これからも出来る限り毎回新しいお店を紹介していきたいと思っています。
無理なくひきつづきいろいろと紹介できればと思いますので、拙い文章でありますがぜひお付き合いいただければと思います。

よろしくお願いいたします(^^)/



さて今回は番外編。

先日、バーガー好きの有志によるバーガー部のお誘いをいただき、メンバーの方と「Good Morning Cafe」に行ったのですが、その後にTAPAS桜台というお店で開催される飲み会に参加させていただきました。


この日飲み会に参加されたメンバーは、バーガー部のメンバーは先にご一緒させてもらってたAkicoさんと元坊さんお二人だけではありましたが、バーガー部以外のメンバーで、(いらっしゃった順に)ふんわり親方さん、ぽぱいさん、ウッチッチーさん、エリルさん、さえ&ゆいじじさんと自分も入れて計8名。

お見えになってない方もかなりいらっしゃるらしく、バーガー部の他の方もこの日は遠征(?)に行かれていた模様で、メンバーだけでもかなりすごい人数で、オフ会といったものが初めてなのでなかなか緊張しました(^^)

ただ、みなさんいい方ばかりで、いろいろと気を使っていただき本当にありがたい限りでした。しかもみなさん食に関しては一家言お持ちの方ばかりで、さらにブログに関しても大先輩方ばかり。面白いお話もたくさん聞かせていただきました。

乾杯写真


もちろん、色々な方と出会えたのももちろんですが、この日のもう一つの楽しみは、元坊さん自慢の料理の数々。

順不同になりますが、元坊さんが自ら釣り上げた「スルメの船上干し」に、

スルメの船上干し

濃厚に絡んだイカわたのソースがまた美味しい「イカのプルピートス(←かなりおいしかったです)」。

イカのプルピートス観

さらに「ウインナーのパイ包み」に「特製グラタン」と続々と、

ウインナーのパイ包

特製グラタン

「アヒージョ」はフランスパンに挟んで即席アヒージョバーガーに♪
そのまま食べてももちろん美味。

アヒージョバーガー

本日お誕生日のさえ&ゆいじじさん(お誕生日おめでとうございます♪)にご用意していたローズマリーのパンプキンプリンです。
こちらもおすすめされるだけあって口当たりもよく、甘さも程よいので人を選びません。

パンプキンプリン

パンプキンプリン


他にも載せきれていないメニューがどんどん出てきて、いずれも美味しくいただきました。

下戸なので名物の桜台ハイボールとサングリアが十分に堪能できないのが残念ですが、美味しい料理と楽しい話を満喫。

年齢も人生も違う色々な方がつながる瞬間を実感でき、いや?いい時間でした。
若輩者ですがみなさんこれからもよろしくお願いします!


 店名  TAPAS桜台
 住所  東京都練馬区桜台1-6-9
 最寄駅  桜台駅 (改札口から2分 約100m)
 営業時間  [月 - 土] 16:00 - 24:00
 [日・祝] 15:00 - 22:00
 ランチ営業
 定休日  毎週水曜日/第1火曜日
 ホームページ  http://blog.tapas-sakuradai.com/
東京都練馬区桜台1丁目6−9の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

さて、今回の話題はCMもやっている、マクドナルドフードストラップ第2弾。
今回は朝マックバージョンです!

前回の第1弾もコンプリートボックスを販売していたのですが、その時はメニューもセットになっていましたが、今回はコンプリートボックスのみでも販売していたので、早速購入してきました。


前回もなかなかの出来栄えでしたが、今回のセットはこちらの6種類です。

ボックスの色が赤からオレンジになっているほか、ストラップを置くスペースの背景が淡い色になっていますが、朝マックだからでしょうね。

(※写真は消してありますが、実際は薄いプラスチックケースに入っています)

マクドナルドフードストラップ第2弾


できばえや組み合わせなどいろいろあるかと思いますが順に紹介を。

今回マフィン系が2種類エントリーしてますが、まずはソーセージエッグマフィン。全体的に前回のものよりもリアル目に作られている感じです。

ソーセージエッグマフィン


もう一つのマフィンメニューであるサラダマリネマフィンも、結構細かく作られている感じで、マックっぽいメニューかは別として良くできています。

サラダマリネマフィン


もうひとつのサンドイッチメニューからエントリーしてるのがマックグリドル ベーコン&エッグ・チーズですが、これが一番ストラップぽいというかデフォルメ感があります。

パンケーキの質感の再現が難しいのかもしれないんですかね。

マックグリドル ベーコン&エッグ・チーズ


サイドメニューからはベーコンポテトパイと、ハッシュポテト。

特にハッシュポテトはストラップの素材と質感があっているのか、写真にとっても本物に近い感じがしています(と思うのは自分だけでしょうか)。

ベーコンポテトパイ

ハッシュポテト


そして、マクドナルドカー・・・何で?

前回もコーヒーがー何で入ってたか不思議でしたが、上を行く不思議さです。出来云々は別として朝マックなんだ・・・

マクドナルドカー



それでも、マック好きやハンバーガー好きには満足度のあるセットかも。
ただ、これで何シリーズも続いたらさすがに興ざめしそうですが。

まあ、周りでも何個か飾っている人が結構いたので、やっぱりマックって国民食のひとつなのかななどと思ってしまいます。


ちなみに、もうひとつキャンペーン中のアイコンボックスは未購入。
こちらは食べ物とセットしかないですが、意外と食べきれそうな量なので来週いっぱいらしいので急いで買わないと。



今回知人宅でBBQをやることになり、せっかくなのでハンバーガーで盛り上がれないかと考えたのですが、あくまでメインはお肉だし、あまり手間暇かけたくないし。ということでネットで調べてみたらこんなものを見つけました。

【送料無料】 特大・手作りハンバーガーセット【パウンダー】


こちら、パンズが直径20cm程度ある大型のバンズとパテが2組セットになっていて、これなら基本的に焼いてトッピングするだけなので、料理初心者の自分でもできそう。

加えて、イベント的にも盛り上がれるだろうということで皆には内緒で手配をしてしまいました。

ただ、何年か前にまだ「富士宮焼きそば」がメジャーになる前に、おいしい焼きそばがあると聞きつけBBQに持っていたのですが、火力の弱さや試し調理をしてなかったので、全くおいしく作なかった経験から、今回は事前に試し調理をしてみました。

今回は鉄板ではなくホットプレートを使う予定なので、試し調理もホットプレートを使います。

・材料と費用
・調理手順
・反省点とポイント


■材料と費用(費用はあくまで目安です)

今回の材料は以下の通りです。

材料

--------------------------------------------------------------------------------------------------
8人前※1
--------------------------------------------------------------------------------------------------

バンズ(市販:大判)  
1枚(パティと2セットで2980円)
パティ(市販:成型済み) 
1枚(450g)
クラフトチェダースライスチーズ(森永)
4枚(8枚入り257円)
ベーコンブロック(市販) 
75g(150g 1000円程度)
トマト  
1個(200円)
アボガド
1個(150円)
レタス 
4枚程度
塩 
適量
こしょう
適量
カレー粉
適量
マヨネーズ
適量
バター(もしくはマーガリン)  
適量
ケチャップ・マスタード
好みに応じて

--------------------------------------------------------------------------------------------------
包丁 + パン切包丁※2
--------------------------------------------------------------------------------------------------
※1 4人で丁度いい位の大きさですが、BBQでお肉を食べていると1/8でも結構な量です。
※2 パンズを切るのとハンバーガーを切り分けるのにパン切包丁の方が便利でした。


■調理手順
 

パンズを焼きます 1. まずはプレートを熱し油をしきます。
バンズとパティを同時に焼くのがいいですが、プレートのサイズが小さいのでここではバンズを先に焼いています。
切断面を下に向け、切断面にトーストを焼いたように焼き目がついたらバンズをどかします。
焼き目がつくのにそれほど時間はかからないので、焼きすぎないように注意してください。
 
パティとベーコンを焼きます 2. 続いてパティとベーコンを焼きます。
パティはプレートにのせ、上面にしっかり塩コショウとカレー粉で味付けをします。
ベーコンにも表面に塩コショウをし味付けをします。
 
パティを裏返す 3. パティの側面を見ながら、8割程度焼けてきたら、パティを裏返し、塩コショウとカレー粉で味付けします。この時は表面より少し少なめくらいでいいかもしれません。
ベーコンは火力しだいで好みの具合に焼けたら取り出してください。
 
蒸し焼きに 4. パティの表面に楊枝などで数か所穴をあけ、中まで火が通っているか確認します。(透明な汁が出てきたらほぼ通っています)
この辺の焼き加減はお好みですが、パティにほぼ火が通ったらスライスチーズをパティの上にのせ、1分強程度蒸し焼きにします。
 
パンズを調理 5. 蒸し焼きしている間に、焼いておいたバンズのクラウン(上部)にバターとマヨネーズ、ヒール(下部)にバターを塗り、レタス、トマトの順にヒールにトッピングしていきます
 
とろけるチーズ 6. 蒸し焼きの蓋を取ります。

この時溶けたチーズが絡むパティに高確率で歓声が上がると思うので、その辺を意識して皆を集めてから蓋をあけましょう。
 
とろけるチーズ 7. 5.で用意したバンズにパティを移し、その上にベーコンを乗せスライスしたアボガドを乗せます。

乗せ方は自由ですが、6から7にかけてが一番盛り上がる工程なので、ここはテンポよく。
 
トッピング    
 
完成 8. 最後に上を乗せて完成です。
でき上がりと、さらに真っ二つにカットして断面を見せた時が2度目の盛り上がりと写真撮影のタイミングです。

最後は人数分にカットしておいしくいただきます。
ここでもパン切包丁の方がカットしやすいです。



最後にでき上がりをマックのハンバーガーと比べると、ほらこの通り!凄いでしょう!

ビッグハンバーガー


■反省点とポイント

・今回、試し調理ということでベーコンは長いままトッピングしましたが、最後にハンバーガーをカットする時に一番の難敵になりました。
本番では写真の半分くらいの長さに切り分けて放射線状に並べましたが、見栄え的にもいいかもしれません。(厚さはそのままでいいです)

・ベーコンを焼いた場所の火力が弱く中々焼けなかったので、焼くのに時間がかかりました。鉄板の熱の高め(中央に近いところ)で焼いたところ、一気にカリッと焼けておいしくできました。

・アボガドは好き嫌いがあるので、半分だけ乗せるのがいいかもしれません。

・パティへの塩コショウですが、周りの人からみて「あれ?ちょっとかけすぎかも?」と思われるくらいかけて丁度いい味が出てきます。
本番ではその点に注意したところ、大分旨みが強調されました。

・普通の包丁で切り分けようとしたところ、大分苦戦し途中で包丁を替えました。
準備する人はできる限りパン切包丁を手配してください。

・写真撮影用に、スライスチーズのセロファンを外して4枚並べたところ、くっついてしまい、うまく並べられませんでした。f(^^;
結果オーライでしたが、念のためお気を付けください。
 

いまさらではありますが、みなさんマクドナルドのフードストラップはご存知でしょうか。
(※コンプリートセット第2弾の紹介はこちらにて!)
CMでやっていたポテトL、ドリンクLのバリューセットを定価で購入すると貰えるというあれです。


かなりほしかったのですが、期間限定+どれが貰えるかわからないというよくある戦略のため、カロリーを気にしなければならない管理人はあきらめていたのですが、なんとこれのコンプリート版が普通マックの店頭で売っていたというではありませんか。

その名も「マクドナルド フードストラップ コンプリートセット!」


で、なんでこれを話題にしたかというと、友人からこのボックスをいただいてしまいました!

あー持つべきものはなんとやらです。感謝感謝です(^^)/ 


これがそのコンプリートセットです。

透明なケース(?)に台座と一緒に入っています。

マクドナルド フードストラップ コンプリートセット


で、こちらのセット、価格はなんと3980円。

しかもストラップと同じメニューが一つずつ付いてきたとのこと。

マックもいろいろやりますね。


ちなみに1個1個の拡大写真はこんな感じです。

これはビッグマックですね。
一番デフォルメされている感じでなかなかかわいい作りです。

ビッグマックストラップ


ダブルクオーターパウンダーチーズは結構ずっしり感があります。

ビックマックよりしっかりした感じにみえるのはマックの気合の差でしょうか。

ダブルクオーターパウンダーチーズストラップ


フィレオフィッシュ

意外とハンバーガーの中では一番リアルかも。

フィレオフィッシュストラップ


アップルパイやポテトは妙にリアルだったりします。

反対側もちゃんと作ってありました。

アップルパイストラップ

ポテトストラップ


なぜコーヒー?

プレミアムローストコーヒーストラップ


ちなみに7種類目があるそうで、チキンバーガーソルト&レモンらしいです。

ただ、お店で1円以上買い物をするたびに1回スタンプが押してもらえて、それを"100個"集めないともらえないそうです。


・・・(T_T

期間は12/23までだそうです。

今からだとほぼ毎日通えってことかぁ。

コーヒー飲まないし、毎日なんて。。。



どうしてもという方はぜひチャレンジを。


バーガーショップリスト

エリアから探す

沿線から見る

最近のブログ記事(5件)

月別アーカイブ

勝手にランキング

ランキング
100回記念 印象にのこった
ハンバーガーランキング
  ⇒⇒⇒ ランキングはこちら