バーガーバーガー ハンバーガー食べ歩きMAP

11.埼玉県のハンバーガーショップ


さて、先日は川口にあるハンバーガーショップ「Tity Diner」を紹介しましたが、もう一店舗川口の注目店ということで「FEEL BURGER」さんにお邪魔してきました。
こちらのお店、ハンバーガーメニューがとにかく豊富とのこと。楽しみです。


場所はJR川口駅の東口。そごうのある方になります。

行き方ですが、まずは東口から出て正面、そごうと道を挟んだ右側に川口キャスティというビルがありますので、そのビルの右手から歩道橋を下におります。


川口駅東口

川口キャスティ横を降りる

下の通りが三叉路になってますが、このビルのすぐ脇の道に入ります(産業道路でも川口本町大通りでもない方です)。

三叉路を左に

この通りに入って200mほど進み、通りがほんの少し右にカーブするところで左の路地に入ります。

ちょっとわかりにくいですが、とりあえずの目印は路地に入ってすぐ右手に眼科があればあっています。

しばらく真っすぐ

ここを左に

この先にお店が

で、この通りを60-70mほど歩いた先の右手にお店があります。

外観はあまりハンバーガーショップという感じではないですね。

お店外観


中に入ると手前にレジとカウンター席が4席ほど。

奥の方は広めの厨房になっていて、どちらかというとテイクアウトがメインという感じでしょうか。先客が1組カウンターにいらっしゃたので、残りの空いてる席に腰かけます。

店内風景

店内風景


早速メニューを見てみると、写真付きの6種類のハンバーガーの次のページにびっしりとハンバーガー載っています。確かに40種類くらいありそうです。

どうしようかと思いつつ、写真付きの中にあった「レッドワインアップルチーズバーガー」が気になったのでそちらのセット(ポテト+オニオンリング付き 1300円)を注文。

ドリンクはコカコーラゼロ(200円)を注文します。

ちなみにハンバーガーは大体1000円前後の価格帯でした。ドリンクは200円前後と良心的です。

メニュー

ハンバーガーメニュー


出来上がるのを待ちながら店内を眺めていると、壁に人形町「BROZERS'」からの開店祝いが。修行してた方が独立でもされたお店なのかな?

先に運ばれてきたドリンクは、かなりなみなみに注がれていて、ちょっとうれしい。

コカコーラゼロ

そうこうしているうちにハンバーガーが出てきました。
確かに、見た時点で「BROZERS'」や「Reg-On Diner」と同じ系列だと分かる作りです。
ということは結構バランスタイプのハンバーガーですかね。
メインのトッピングになるレッドワインアップルも、見た目は思ったよりもしっくりきていて、グリルアップルをトッピングしたハンバーガーは比較的見かけますが、どう違うか楽しみですね。

レッドワインアップルチーズバーガー

ハンバーガーアップ

レッドワインアップルチーズバーガー


早速食べてみると、トッピングのリンゴはほのかに香りが漂ってきて、パティと食べると甘みと酸味がいい具合に絡んでいて、パティとの相性も良く、美味しい仕上がりになっています。最初に想像した通り肉感よりはバランス重視なハンバーガーです。
この辺は先に見た目も含め、やっぱり「BROZERS'」などの影響がでていそう。

ただかなり残念というかマイナスだったのが、運ばれてきたハンバーガー温かくないというか冷めていて、テイクアウトして後で食べるときに、熱でバンズとかが「ふにゃっ」とならないように予めあまり熱々にしていないのかな?などと色々考えてしまいましたが、お店で食べるにしてはちょっとこれは・・・というのが正直な感想でした。

付け合わせも同様だったので、味のバランスは悪くなかっただけに、なんとなく不完全燃焼でお店を後にすることになってしまいました。


テイクアウトのお客さんも結構来ていらっしゃいましたが、今回気になった点は、お店で食べたい人にとってはもう少し気にかけてもらいたい部分だったかなと思いました。


FEEL BURGERハンバーガー / 川口駅川口元郷駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.5



 店名  FEEL BURGER (フィール バーガー)
 住所  埼玉県川口市栄町2-1-5 パルクヒサダ1F
 最寄駅  川口駅(徒歩5分 約370m)
 営業時間  11:00 - 21:00(L.O.)
 ランチ営業
 定休日  不定休
 ホームページ  http://feelburger.com/
〒332-0017 埼玉県川口市栄町2丁目1−5
パルクヒサダ1Fの地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回は、埼玉県川口市にある「Tity Diner」にハンバーガーを食べに行ってきました。
今回行って来た川口駅は、赤羽から一駅なので、都内からでもそれほど時間はかかりません。
川口は学生時代バイトをしていたことがありましたが、それ以来になるのでもう十数年も前の話。どんな感じに変わっているんでしょうか。


お店は川口駅の東口から約650mほど、産業道路沿いにお店があります。

行き方は川口駅の東口に出ると、目の前にそごうがありますが、まずは左方向に曲がってそのまままっすぐ産業道路を北へと向かいます。ちなみにそごうの向かいにあった丸井でバイトをしていたのですが、今はもうなくなってますね。(どうやらもう7年ほど前に閉館したみたいです)

川口駅東口

産業道路へ降りる

ここをまっすぐに

そこそこ歩くと駅前の賑やかさはさすがに落ち着いてきますが、さらにまっすぐ進みます。

産業道路

で、左手に開けたスペースが見えてきたら、その道を挟んだ向かいにお店があります。

この先にお店が

お店外観


某レビューサイトで店員さんの対応云々が書かれていたので、少し気になりつつお店に入ると、店内には先客が一組。カウンターとテーブル席が3卓ありますが、空いている席にどうぞと声をかけられてそのままテーブル席に。

ギリギリランチのラストオーダーには間に合ったようなので、ランチから注文。
マンスリーバーガーもあるようですが、ここはお店の名前を冠した「Tityバーガー(950円)」が気になったので効いてみると、目玉焼きとベーコンがトッピングされたBBQソースベースのハンバーガーらしいのでそちらを注文します。

付け合わせは別メニューになっていますが、ポテト+オニオンリングのセットが200円だったのでそちらを注文し、後はジンジャーエール(300円)を注文します。ちなみに付け合わせは、ポテトのみ(+100円)やサラダ(+200円)など比較的お安めでした。

ちなみに店員さんの対応に関しては、ぎこちなさはあるものの特に気になるようなことはありませんでした。

ランチメニュー

店内風景


席で待っていると厨房からジュージューとパティを焼く音が聞こえてきます。
こういうのは期待も膨らんでいいですね。

しばらく待っているとハンバーガーが運ばれてきました。

写真よりもパティが肉厚でしっかりした感じです。付け合わせのポテトとオニオンリングも+200円なのでそれほどの量でもないかと思っていたら、結構しっかりと量もありました。
ハンバーガーも付け合わせもできたて熱々なのはいいですね。
ポテトとオニオンリングは味もしっかりしていてそのままで美味しくいただけました。

TityバーガーBセット

ハンバーガーアップ

Tityバーガー


肝心のハンバーガーですが、味も量も全体のバランスがよく、最初から最後まで変わることなく美味しくいただけます。バンズもしっかりしたバンズなので、崩れにくくいただけました。パティは見た目の印象とは異なり優しい感じのパティであまり粗挽き感のあるタイプではないので、個人的には好みでは無かったですが、これでパティが粗挽きの肉感の強いものだったら、かなりストライクなハンバーガーになったかも。

それでも美味しいかと聞かれたら美味しいですし、違うメニューも試してみたいかと聞かれたら試してみたいなと思うハンバーガーでした。


テイクアウトのお客さんも食事中に何組か来ていたので、地元の人には重宝がられているのかなと思います。分煙ではないのは煙草が苦手な人にはマイナスでしょうかね。


Tity Dinerハンバーガー / 川口駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



 店名  Tity Diner
 住所  埼玉県川口市幸町3-11-2-101
 最寄駅  川口駅(徒歩8分 約640m)
 営業時間  [ランチ] 11:30 - 15:00(L.O.14:30)
 [ディナー] 17:30 - 00:30(L.O.23:30)
 ランチ営業
 定休日  火曜日
 ホームページ  -
埼玉県川口市幸町3丁目11?2の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回は前回行ってきたふじみ野の「Little-Bit」から、さらに少し足を延ばし、埼玉県の川越にある「OATMAN DINER(オートマンダイナー)」に行ってきました。

埼玉のハンバーガーショップといえばまず名前の上がるお店で、昨年まで池袋にも出店されていましたが、今回本店の方に初参戦です。

小江戸川越ということで、駅から1kmほど離れたエリアは週末は観光客でにぎわっていますが、こちらのお店は駅近くにお店があります。最寄りは東武東上線の川越駅になります。西武新宿線の本川越駅からもそれほど離れてはいないです。
(※ちなみに池袋からだと東武東上線で急行で30分くらい。有楽町線や副都心線からも向かえますので、思ったよりは近かったです。)


さて川越駅から向かうときは、まずは東口に出るとアトレが見えると思いますので、ここを思い切り突っ切ります。

川越駅東口

アトレ

アトレ入口

アトレを突っ切る

アトレを突っ切って反対側に出ると、道を挟んで商店街(クレアモール)の入り口が見えるので、階段を降りてそちらに向かいます。商店街に入ってから120mほど、2つ目の右に曲がる路地があるので右にまがります。
(ちなみにこのモールをひたすら進むと確か小江戸川越の観光スポットです)

アトレを抜けた先に商店街入口が

商店街入口

クレアモール

2つ目の角を曲がる


で話を戻して、先ほどの路地を曲がると一気に住宅街のような感じですが、これであってます。そのまま60mほど進んだ左側にお店があります。

路地に入ると住宅街

お店外観

店内は奥に長く、アメリカのダイナーみたいな感じですが大分暗いです。
元々の雰囲気+節電の両方ですかね。

店内風景
 


空いている席についてメニューをもらいます。

定番から変わり種まで色々ありますが、やたらと気になるのがマンスリーバーガーの「スパイシースパム&パイナップルチーズバーガー(1190円)」。スパムがスパイシーでパイナップルがチーズ?これは頼まないわけにはいかないでしょう。ということで注文。
あと+100円でパティ1.5倍にできるのでこちらをオプションで(^^)

ドリンクはいつも通りジンジャー・・・と思いきやファンタアップル(350円)でストップ!(最近見かけなかったので思わず)


どんなものかと待っているとハンバーガーが登場です。
パティを1.5倍にしただけに、バンズからパティがはみ出してます。
これはテンションあがりますねー。
スパムやパイナップルはチーズに隠れていますが、どんな感じか気になります。

スパイシースパム&パイナップルチーズバーガー

クラウンをどかしてみます

スパイシースパム&パイナップルチーズバーガー


やっぱり最初ははみ出したパティの部分をパクリ。

「あれ?」

パティがやたら辛い。ブラックペッパーの辛さなんですが舌にひりひりする感じで、スパイシースパムとあったけど、スパムがスパイシーってわけではないのかな?
さらにパティが肉汁が少ないタイプだけに余計に辛さだけが口の中に残り、このハンバーガーを食べるときは1.5倍パティにはしない方が良かったかも。

まあ、気を取り直して食べ続けると、

「あれれ??」

全体で食べるとパティの辛さも気にならなくなりますが、今度はスパイシーがどこかに行ってしまいました。最初に舌がやられたのかな?
さらにハンバーガーも確かに「スパム」と「パイナップル」と「チーズバーガー」なんですが、まったく一体感がないというか、それぞれを別々に食べている感が強いというか結局最後まで違和感をもったままで食べ終わってしまいました(><)


例年マンスリーで出しているハンバーガーの様で、人気はあるんでしょうが個人的には口に合わなかったというか、満足感はなかったです。
お店を巡る中で相性というか巡り合わせというのはあるなと思ってますが、とはいえ。。。難しい(- -)


OATMAN DINER 川越店 (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★☆☆☆ 2.5



 店名  OATMAN DINER 川越店 (オートマン ダイナー)
 住所  埼玉県川越市脇田町14-1 アーバンM 1F
 最寄駅  川越駅(東口から5分 約360m)
 営業時間  [月 - 金] 11:30 - 15:30(L.O.15:00)
         18:00 - 23:00(L.O.22:30)
 [土・日・祝] 11:30 - 23:00(L.O.22:30)
 ランチ営業
 定休日  年中無休(12/30、31、1/1を除く)
 ホームページ  http://www.oatman-diner.com/
埼玉県川越市脇田町14−1の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回行ってきたお店は、東武東上線「ふじみ野駅」にある「Cafe&Diner Little-Bit」です。東京からは少し離れますが、川越に足を運ぶ途中でぶらり途中下車です。

ふじみ野までは池袋から東武東上線準急で約30分。
地下鉄有楽町線だと終点の和光市まで行って急行に乗り換えて12分。川越の3駅手前になります。


こちらのお店は駅の西口になります。
西口、東口ともの駅を出たところの作りが結構似ているのでお間違えの無いよう。

ふじみ野駅西口

駅前のロータリーに沿って130mほどの右手にセブンイレブンがありますが、ここの角を右に曲がったところ30mほど先にある不動産屋さんの入った建物の2Fにお店があります。

駅前通りを進む

コンビニ角を曲がる

この建物の2階

入口の看板


脇の階段を上って入口からお店の中に。

入口もそうですが、洗練された感じというよりは手作り感のある店内。
壁にはお客さんがハンバーガーを食べている写真がたくさん貼ってあります。

お店入口

店内風景


メニューを見ると結構いろいろとあるようで、サイズはレギュラーとLLがあるみたい。
レギュラーは単品で880円から930円。LLだと平均で+300円くらい。
これまでの経験からするとレギュラーは意外と小さめか?

定番から変わり種までいろいろ。ネタだけなら「ハリケーンバーガー」なんだろうけど、ここは「ベーコンエッグバーガー」を選択。
このあともあるのでサイズはレギュラー(880円)で。

トッピングにチーズをチョイス。チェダーとモッツァレラとッグリュイエルチーズがあるようなので、グリュイエルチーズ(100円)をトッピング。
トッピングもLLパティをのぞけば50円から150円くらいなので普通のに色々足してもいいかも。


しばらくしてハンバーガーが運ばれてきました。
値段的にLLサイズが他のお店の通常サイズくらいかと思っていたら、レギュラーでも十分なサイズ。

それよりもタルタルがすごいことに。パティが見えない。
ただこれだとトッピングのチーズは蛇足だったかも。これだと完全にタルタルが勝っちゃうよなあ。

ベーコンエッグバーガー

タルタルが凄いです

ベーコンエッグバーガー


さて早速いただいてみると、バンズはほどよいロースト。
パティはほどよく自己主張がありますが、肉気分だとちょっと弱めの味かな。
タルタルもそこまで味が強いわけではないのですが、何分存在感がありすぎるのでベーコンや追加したチーズは負けてしまってますね。ベーコンは最後まで存在を忘れてましたし。

全体的には少しばかし懐かしさを感じさせる味で、トッピングやソースがしっかりしている分お肉やバンズがもう少し強めでわがままな感じでもよかったのかな。
まあ全体的には好きな味で一気に食べてしまいましたが。

ベーシックなタイプを食べてみないと分からないとは思いますが、今回の味がベースだとすると癖が無いタイプということになるかと思うのですが、ベースの部分にもうひとパンチがあると個人的にはうれしいですね。


気楽にちょいとハンバーガーでもという時にはよさそうなお店なので、近所にあれば頻繁に顔を出すでしょうかね。遠征するにはもうひとつがほしいところ。でもこういうお店は好きですかね。


最後に店員さんがこんな小冊子をくれました。周辺の沿線のお店をのせた小冊子らしいですがこういうのを見ると頑張ってほしくなりますね。(^^)

小冊子

さてこの後は川越の人気店「OATMAN DINER」へ。


Cafe&Diner Little-Bit (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.5



 店名  Cafe&Diner Little-Bit (リトル・ビット)
 住所  埼玉県富士見市ふじみ野西1-24-1 プライドビル 2F
 最寄駅  ふじみ野駅(西口から3分 約180m)
 営業時間  [平日] 11:30 - 15:00   18:00 - 24:00(L.O.23:00)
 [土・日・祝] 11:30 - 16:00   18:00 - 24:00(L.O.23:00)
 朝食営業、ランチ営業
 定休日  火曜(翌日が祝日の場合営業)
 ホームページ  http://www.cafe-lb.com/
埼玉県富士見市ふじみ野西1丁目24?1の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

バーガーショップリスト

エリアから探す

沿線から見る

最近のブログ記事(5件)

月別アーカイブ

勝手にランキング

ランキング
100回記念 印象にのこった
ハンバーガーランキング
  ⇒⇒⇒ ランキングはこちら