バーガーバーガー ハンバーガー食べ歩きMAP

05.文京区のハンバーガーショップ


さて今回紹介するのは後楽園にある「THE BURGERS TOKYO」です。

こちらのお店、前回、白山の「One's Drive 白山店」でハンバーガーを食べたあと、まだまだお腹に余裕があり、東京ドームのところにお店があるらしいということなので、そのまま足を伸ばし立ち寄ってみた次第です。(ハンバーガーのはしごなんていつ以来だろう・・・)


場所は東京ドームの外周に沿っているということなので、まずは後楽園駅からスタート。

駅の目の前がドームですが、さてこのお店へ行くにはドームの右、左のどっちに進めばいいのかわからないので、とりあえず、開けている左の方に進んでみます。

東京ドーム

東京ドーム外周

そのまま外周にそって1/4周ほどしたところ、22番ゲートあたりのアディダスショップの手前にお店を発見。

こちらで正解でした。

お店外観


外観はシンプルで一見ハンバーガーショップという感じではありません。

お店に入ると、ケーキ類もディスプレイに並んでいてチェーンのカフェみたいな感じです。

店内風景


最初にレジで注文をする必要があるのでメニューを確認。
ハンバーガー類が大体800円?1000円くらいで、+200円でドリンクとポテトがついてくるみたいです。セットが結構お得な感じがしますので、ここは無難にベーコンチーズバーガーのセット(1080円)を注文します。

店内を見回すとやたらとお客さんの平均年齢が高く、なんでかと思っていたら、東京ドームで「世界らん展」というのを開催中とのこと。納得です。

店内風景2


待っている間にネットで色々情報収集してみると、このお店を運営しているのは、外食チェーンのイタリアントマトだそうです。
畑違いの外食チェーンが手掛けていて、しかも商業施設併設のお店。目の前には番号札とプラスチックのトレイ。

うーん経験上あまり期待しない方がいいかも。。。


そうこうしているとハンバーガーと多めに盛られたポテトが大きめなお皿に乗せられて運ばれてきました。トレイのイメージから重なったものが運ばれてくると思っていたので、これは予想外。

バンズもしっかりローストされていて見た目にはかなりいい感じです。

ベーコンチーズバーガー

ベーコンチーズバーガー


実際にハンバーガーを食べてみると、パティも食感がしっかりしていて、バンズやそれぞれのトッピングも主張が強すぎるわけではなく、全体的なバランスも悪くないので、癖なく食べ進めて行くことができます。パティそのものの味付けは若干弱めなので、ケチャップで味をつけていかないとそのままだと途中で飽きがきてしまうかも。
それでもボリュームもあるのでかなりお腹も膨れます。

セットのポテトも結構な量ですが、こちらも塩気は少なめです。
個人的には味付けがもう少ししっかりしているとさらに高ポイントなんですが、それだと年齢層の高い方も来そうな立地なのでちょっときついのかな。

ただこの内容でポテトとドリンクが200円で付けられるなら、CPは結構優秀かと。


惜しむらくは、この辺はハンバーガーの人気店が近くに点在するので、純粋にハンバーガーを食べたいと思った場合にどうかとなってしまいますが、それでもいろいろといい意味で裏切られましたね(^^)


ザ・バーガーズ トーキョー (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.0



 店名  THE BURGERS TOKYO (ザ・バーガーズ トーキョー)
 住所  東京都文京区後楽1-3-61 東京ドーム内
 最寄駅  後楽園駅 (徒歩4分 約280m)
 水道橋駅 (徒歩4分 約280m)
 春日駅 (徒歩5分 約320m)
 営業時間  10:00 - 20:30(L.O)
 ランチ営業
 定休日  -
 ホームページ  http://www.italiantomato.co.jp/shop/map03.html
東京都文京区後楽1丁目3−61の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回は白山にある「One's Drive 白山店(ワンズドライブ)」を紹介します。

繁華街というよりは昔ながらの住宅街という町なので、なかなか足を運ぶことはなかったのですが、本で見て気になっていたお店ではあったので、今回は小石川近辺をぶらり散歩しつつ行ってきました。


最寄りは都営三田線の「白山駅」になります。ただ、この辺は三田線に並ぶように南北線が走っているので、南北線の「東大前」や「本駒込」からも近いです。

白山駅から行く場合はA1出口から外にでます。結構出口が離れているので、出るところを間違えないよう注意した方がいいですね。

で、A1出口を出たら、そのまま右方向へ。

白山駅出口

そのまま道なりに進むと大通り(白山通り)にぶつかるのでそのまま道沿いに100mちょっと進みます。

旧白山通り

白山通り


ガソリンスタンドを超えたすぐ2件ほど先にお店があります。

外から見ても一発でハンバーガーショップと分かるようなディスプレイですので、おそらく間違うことは無いかと思います。

お店外観


お店の中に入ると、思っていたよりも広めの作りになっています。
小物とかお店の雰囲気とか、しっかり作ってあってなかなか期待の持てる雰囲気です。

地元の方らしいグループが何組かいらっしゃってビール片手にワイワイやっていて、なかなか楽しいそうです。

店内風景


早速席について注文しますが、メニューを見るとハンバーガー以外のサイドメニューも色々あって、確かにお酒片手にワイワイ楽しむには良さそうな雰囲気です。
店員さんもまだ慣れてないみたいですが一生懸命な感じが好感持てます。


ハンバーガーは何種類かあるみたいでどれも値段的にはそれほど高くありません。
とりえあず、お店イチオシというワンズバーガー(550円)にベーコン(150円)とチーズ(200)をトッピング。セットポテト(160円)とドリンクにはコカコーラ(390円)を頼みます。結局トッピング+ポテト等々で考えると他のお店と同じようなお値段になってしまいました。


店内に流れるBGMを聞きながらしばらく待っているとハンバーガーが登場です。

サイズは小さめで、見た目、サイズはモスバーガーのハンバーガーが最も印象が近いかも。トッピングのチーズは忘れていたみたいですが、他のお店でもあることですのであまり気にせず食べ始めます(ちなみにチーズ代も最後入って無かったのできちんと通らなかっただけかもしれません)。

ワンズバーガー

ワンズバーガー


早速食べてみて、かなり軽めのハンバーガーという印象を受けました。
バンズは甘みがあって美味しくいただけましたが、パティは食感も弱めであっさりしているので、オリジナルソースの味に負けている感じもします。バランス重視なのかもしれないですが、ボリューム的にも味的にも物足りなさは残りますね。
あとベーコンもトッピングとして入れるのであればもう少し主張があるとうれしかったです。

それでも、お店や来ているお客さんの雰囲気はいい感じで、サイドメニューや全体の値段を見て、以前にこちらのオーナーさんが本の取材かなにかで、「うちはグルメバーガーのお店ではないんです。日常的に食べてほしいので値段も安く設定しています。」ようなことをおっしゃっていたのを見ていたので、それも納得できた感じです。


ただ自分の場合は最終的に他のお店とあまり変わらないお値段になってしまい、しっかり食べたい人には物足りないかもしれないことを考えると、CPはいいとは言えないかもしれないです。

雰囲気含めてご近所使いにはいいかもしれないですね。


ワンズドライブ 白山店 (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★☆☆☆ 2.5



 店名  One's Drive 白山店 (ワンズドライブ)
 住所  東京都文京区白山1-20-15
 最寄駅  白山駅 (A1出口から 徒歩4分 約260m)
 営業時間  [月 - 土] 11:00 - 23:00
 [日・祝] 11:00 - 21:00
 ランチ営業
 定休日  -
 ホームページ  http://www.onesdrive.com/
東京都文京区白山1丁目20−15の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

さて、今回は後楽園にある「ババガンプシュリンプ」を紹介します。


こちらのお店ですが、後楽園のスパ施設ラクーアの敷地内に併設されていますが、シュリンプ(=小エビ)とあるように小エビ料理がメインで、アメリカ南部料理ということもあって、ハンバーガーや一部お肉メニューもあったりします。

ちなみにご存じのかたもいるかと思いますが、店名のガンプというのは、映画「フォレストガンプ」の主人公のことで、詳細は割愛させてもらいますが(詳しくはDVD等でご確認ください)、この映画の流れを組んでできたお店がこちらになります。

まあ、そういう意味ではハンバーガーのお店からはかけ離れるのですがf(^^


最寄りは完全に後楽園駅なのですが、この日は水道橋駅から向かいました。

とはいえ、駅から徒歩5分程度の距離で、行き方も東口改札の目の前を走る白山通り沿いにあるので、改札を出て左方向、最初の信号を渡り、ひたすらまっすぐ進むだけです。

お店はラクーアの敷地内ですが、通りから見える位置にはあるので迷いにくいかと思います。

白山通り沿い

お店入口

お店の入口横には、ベンチとカバンとチョコレートの箱にスニーカー。
映画を見ているとこれだけで楽しめますが、そうでなければ何のことやらでしょう。
個人的にはテンションは上がりました。

ベンチ


お店の中に入ると、入ってすぐのところにもいろいろ展示してあったりしましたが、予約をしていたのでそのまま席に。平日の20:00くらいでしたが店内は満席でした。

席に着くと担当のウェイターさんがやってきて色々説明してくれます。席ごとに担当がいるのはアメリカのお店ならではですね。

また、テーマを大事にしているからか、卓球ラケット型のメニューがあったり、店員さんを呼ぶのに、テーブルの上にプレートが置いてあるのですが、こちらをめくると赤いプレートに「STOP FORREST STOP」と書いてあって、それで止まってくれる仕組みなど色々と楽しめるようになってます。

ただ毎回めくる必要があるので、あまりフォレストガンプに思い入れのない連れが、途中からみな普通に店員さんを呼ぼうとしていたのはすいませんでした。

卓球ラケット型メニュー

ストップ札


さて、とりあえず注文をしますが、やはりここはこのお店の看板メニューであるシュリンプ料理をいくつかと、ハンバーガーメニューから「バーベキュー チーズ バーガー」をチョイスします。

店員さんが、ハンバーガーを人数分(4人)に切り分けるか聞いてきたのでお願いし、付け合わせも他のメニューにフライドポテトがついてるのでマッシュポテトにできるということで変更してもらいます。

ドリンクは周りはアルコールを頼んでましたが、ドクターペッパーフロートというのがメニューにあるので、迷わずそれをチョイスします。


まずはドリンクがやってきたので乾杯をしますが、やはりアメリカのお店らしくサイズが大きいです。ドクターペッパーフロートもこれだけでテンションの上がる大きさです。

味ですか?それは全くもって想像通りの味です。おいしいですよ。

ドクターペッパーフロート

その後、注文したエビ料理や、サラダが運ばれてきますが、基本的にどれもボリュームはあり、強めのしっかりした味なので、大人数で行った方が色々たのしめていいのかなと思いました。

シュリンパーズネットキャッチ+サラダ

シュリンパーズ ヘブン


さて、しばらくするとハンバーガーが運ばれてきます。

切り分けられているからなのか、思ったほど大きなサイズではなく、見た目の問題ですが、やはりハンバーガーにはマッシュポテトよりもフライドポテトの方が似合いますね。

で、早速写真をパチリ。ただ、どこをどう間違えたのか写っていたのはこれ・・・
写真を撮ったらすぐに確認した方がいいです。。。

ミスショット


で、肝心の味はというと、アメリカンレストラン+シュリンプメインのお店のハンバーガーなので、実はあまり期待はしていなかったのですが、思っていたよりも美味しかったです。甘みのあるBBQソースが、全体の味を引き締めていて、ちょっとハンバーグ寄りのパティと、トッピングのオニオンリングとの相性もよく、パクパクいけてしまいました。

ただ、じゃあこのお店にきて肝心のシュリンプを差し置いてというほどのハンバーガーかというと正直ちょっと違うかなと。自分も次回来た時は他のメニューを色々楽しみたいので、ハンバーガーに関しては忘れた頃にまた頼むといったところでしょうか。

まあ、ハンバーガーだけならこの近辺ならFIRE HOUSEI-kousyaといったお店もありますし、何よりここは「ババガンプシュリンプ」ですから、小エビ料理を堪能することをおすすめします。自分もまた近々行きたいと思っています(^^)/


ちなみに飲み放題(2000円)はコース(3000円+3500円)とセットでしかできないみたいですが、アラカルトだとアルコールは結構高めなのと、コースの方がとりあえずの人気メニューは押さえているみたいなので、飲む人はそちらをオススメかも。

ただし炭酸ドリンク(コーラ、コーラゼロ、ジンジャーエールともう一つ)は確か520円でどれでも好きなものをお代わりできるので、飲まない人はそっちの方が安上がりだと思います。


多人数向けのお店ですが、近くに色々あるのでそちらで楽しんだついでにもいいですね。

映画を見る人なら、事前に「フォレストガンプ」を見なおしておくとさらに楽しめるかと思いますよ。


ババ・ガンプ・シュリンプ 東京 (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
夜総合点★★★☆☆ 3.5



 店名  ババ・ガンプ・シュリンプ 東京 (BUBBA GUMP SHRIMP TOKYO)
 住所  東京都文京区春日1-1-1 東京ドームシティ ラクーア 1F
 最寄駅  後楽園駅 (2番出口から 徒歩4分 約300m)
 営業時間  11:00 - 23:00(L.O.22:00)
 ランチ営業
 定休日  無休
 ホームページ  http://www.bubbagump.jp/
東京都文京区春日1丁目1−1の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

東京でも下町情緒あふれるエリアとして人気のある谷中・根津・千駄木、通称「谷根千」。その中の千駄木にあるRainbow Kitchenに行ってきました。


最寄りは千代田線の千駄木駅になります。

今回は直接駅から向かっていますが、駅自体も谷根千の真ん中に立地するので、JR上野駅や日暮里駅方面から、谷中や根津など下町散歩を楽しみつつ寄るにはちょうど良い立地です。


千駄木駅から向かう場合は、団子坂下に出る1番出口から出ます。

千駄木駅1番出口外

目の前を不忍通りが走っていますが、すぐ左手の交差点を左に曲がり、坂を80mも進めばお店が見えてきます。奥行きのあるお店ですが、外から見ると入り口は狭めなので初めての人だと素通りしてしまうかも。

自分も「虹台所」と書いてある看板を見て、一瞬遅れで気付きました。

団子坂

お店外観り


お店の中はアメリカンではありますが、全体的に木目の柔らかい感じをさせる店内で、細かいところを見ていくと、アメリカンを再現したというよりも、オーナーさんの好きを形にしたような印象を受ける店内です。

店内風景


店長さんらしき女性の方が注文を取りに来たので、注文することに。

ハンバーガーやトッピングなどこのお店ならではのものも結構ありましたが、今日のところはチーズバーガー(1000円)と、寒かったこともありクラムチャウダーを注文します。


しばらくすると先にクラムチャウダーから運ばれてきました。

オーソドックスな味ですが、冷えた体には温かいスープは沁み渡ります。クルトンだけは少し大きめで若干固めなので個人的には好みでは無かったですが、そこは人それぞれかと。

クラムチャウダー


飲み終わってしばらくするとハンバーガーが運ばれてきました。
こちらも見た目は非常にオーソドックスなタイプで、くるくるポテトが付け合わせになっています。

チーズバーガー

チーズバーガー


早速食べてみるとバンズはふわふわで美味しく、パティは食感を強く感じさせるタイプではないですが、しっかり作られていてこちらもなかなか美味しいです。
お店の雰囲気通り全体的に優しい味でまとまっています。

ただ、美味しい反面、このお店ならではの特徴はちょっと感じにくかったです。メニューを見ると白髪ネギとゴマソースのサムライバーガーや、しめじチーズバーガーなど他にないメニューも結構ありますので、今回はチーズバーガーにしましたが、今度はそちらを試してみたいですね。


このエリアはハンバーガーショップも多くないですが、駅から近く、谷根千のちょうど真ん中あたりですから、下町巡りしつつ一休みに足を運ぶには丁度いいかなと思います。


Rainbow Kitchen (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.0



 店名  Rainbow Kitchen (レインボーキッチン)
 住所  東京都文京区千駄木2-28-7 北川ビル 1F
 最寄駅  千駄木駅 (1番出口から徒歩2分 約100m)
 営業時間  [月 - 土] 11:30 - 16:00 17:00 - 23:00(L.O.)
 [日・祝] 11:30 - 20:30(L.O.)
 ランチ営業
 定休日  月曜日(祝日の場合は、翌日休み)
 ホームページ  -
東京都文京区千駄木2丁目28−7の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回は目白台にあるハンバーガーショップ「Base(ベイス)目白台店」に行ってきました。

こちらですが、女性に人気のお店とのことで近くに日本女子大や学習院大学といった大学が多いのも影響しているのかも。


最寄は副都心線「雑司が谷駅」になります。
ちなみに都電荒川線にも「雑司が谷駅」はありますがそちらではないのでお間違えなく。

都電荒川線の鬼子母神駅や早稲田駅の他にも、護国寺駅やJR目白駅からも行けますが、それぞれちょっと道がわかりにくかったり、1kmほど歩いたりすることになります。


今回は副都心線の「雑司が谷駅」から向かいますが、こちらのお店は目白通り沿いにお店を構えているので、どの駅から行くにしてもそれほど迷うことなく行けるかと思います。

「雑司が谷駅」の場合、3番出口から外に出ると目の前が目白通りなので、左に通り沿いに進んで行きます。

地下鉄雑司が谷駅3番出口

目白通り

そのまま300mちょっと進むと、不忍通りぶつかるので、信号を渡って60mほどのところにお店があります。(ちなみに信号を不忍通りに進むと護国寺駅にぶつかります)

不忍通りの信号

お店外観


急に肌寒くなってきたのと平日の夜ということもあってかあまり人はいませんでしたが、テイクアウトもやっているお店なので、自分がいる間もテイクアウトの注文が結構入っていたみたいです。

店内風景

今日はせっかくなので、お店の名前の付いたベイスバーガー(1180円)にドリンク(300円)とポテト(S)(250円)を頼みます。


先にポテトとドリンクが出てきましたが、ポテトは熱々でお値段の割にはかなりボリュームがあります。味付けは薄くケチャップで食べるタイプですが、ハンバーガーを待つのには丁度いい感じです。

ポテト+ドリンク


しばらくするとベイスバーガーが登場です。

グリルされたパインが目立ってますが、とろけたチーズとグリルオニオンが見た目にも食欲をそそります。結構崩れやそうですので注意して紙に包みます。

ベイスバーガー

ベイスバーガー


お味の方は、オリジナルのてりやきソースに溶けたチーズと絡んだオニオンの甘みがなかなか美味しく、ちょっと強めの味ですが、見事にあわさって口の中に広がります。。

ソースの味が強めのため、お肉のインパクトは弱めに感じますが、全体としてはなかなかバランスがとれています。パインの甘みはちょっと浮いてるように感じましたが、ここは好みの差でしょうか。


このお店ならではというのは感じにくいですが、すごく食べやすいハンバーガーで、女性に人気というのもうなずけます。
お肉の旨味というよりは全体の味のバランスで勝負といったお店な印象です。

立地的にちょっと行きにくいところにあるのは残念ですかね。


Base (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
夜総合点★★★☆☆ 3.5



 店名  Base (ベイス)
 住所  東京都文京区目白台2-9-5 1F
 最寄駅  雑司が谷駅 (徒歩3分 A5出口から約190m)
 営業時間  [火 - 日] 11:00 - 21:00 (L.O.)
 [月] 11:00 - 15:30
 ランチ営業
 定休日  不定休 
 ホームページ  http://www.base-burger.com/
東京都文京区目白台2丁目9−5の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

本郷三丁目にある本格ハンバーガーの名店「FIRE HOUSE(ファイアーハウス)」に行ってきました。

最寄駅は、「本郷三丁目」になりますが、「後楽園」や「春日」からも歩いて行ける距離なので、後楽園で遊んだ帰りに立ち寄るにも丁度いい立地です。

今回は「本郷三丁目」から向かいます。
丸ノ内線で行った場合、改札を出てすぐ左側出口に「春日通り方面」と書いてあるのでそちらに進みます。(ちなみに大江戸線だと3番出口から出るのが、一番わかりやすくお店にも近いです)

本郷三丁目駅

春日通りへ


少し進むと広い通り(春日通り)にぶつかるのであとは信号を渡り、左に進むだけです。

春日通り


そのまま道なりに150mほど進むとお目当てのお店「FIRE HOUSE(ファイアーハウス)」に到着です。

FiRE HOUSE


こちらのお店には休日の15:00くらいにくることが多いのですが、決していい立地というわけでもないのですがいつも賑わっています。
今日もお休みということもあってか、自分の前にすでに3組ほど待っていました。

店内


10分ほど待ってカウンター席に通されましたが、このカウンター席ですが厨房の目の前で、厨房より一段高くなっていて中がよく見えます。

ですので、お店が混んでいてあまり長居をするつもりがないのであれば、カウンター席だと鉄板の上で調理されてゆくハンバーガーを見ることができ、結構楽しいです。(この日は調理担当が、ベテランさんと日の浅い人らしく、いろいろ手順の指導をされながら調理されてました)


話はもどしまして、早速注文です。

こちらのお店ではこれまでベーコンチーズバーガー以外頼んだことは無かったのですが、今日は「モッツァレラマッシュルームバーガー(1313円)」とコーラ(420円)を注文します。


目の前ではどんどんとハンバーガーが作られていってます。
パティの上にリンゴののってるアップルバーガーは、インパクトありますね。

しばらくすると「モッツァレラマッシュルームバーガー」が登場しました。

中身がバンズの片側に寄ってしまい崩れそうになっているので、急いで写真だけとります。(他の人のをみるとちゃんと真中に寄ってるので、自分だけだったみたいです。。。)

モッツァレラマッシュルームバーガー

モッツァレラマッシュルームバーガー


とにかく崩れてしまう前にということで、急いで食べます。

で、肝心の味はというと・・・おいしいです、これ。

モッツァレラチーズの甘みや風味がしっかり感じられるだけでなく、溶けたチーズがソースのように全体に絡んでいるので他の具材の食感や味わいを邪魔することなく一緒に口に入ってきます。
チェダーチーズもおいしいですが、こっちの方がくせになる味かもしれません。

最初に崩れかかっていたこともあり若干食べずらく、いつもより口や手を汚しながら食べることになりましたが、味に関しては満足です。


これまでは、おいしいお店ではあるものの、またここに足を運びたいと思わせるほどの何かが自分の中にはなかったのですが、今回モッツァレラマッシュルームバーガーを食べて、またこれを食べに来たいと思えたのは収穫でした。


なお、お値段は平日のランチタイムだとドリンク付きで大体1400円前後、土日祝とランチタイム以外だと、ハンバーガー+ドリンクで1600円前後なので、ちょっとお値段的には安くはないかもしれませんね。

ボリュームはまずまずなので、十分にお腹はふくれますよ。

同じお店でも色々試してみるのは大切ですね(^^


ファイヤーハウス (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★★ 4.0



 店名  FIRE HOUSE(ファイアーハウス)
 住所  東京都文京区本郷4-5-10
 最寄駅  本郷三丁目駅 (徒歩4分 丸ノ内線改札から約250m)
        (徒歩4分 大江戸線A3番から約200m)
 営業時間  [月 - 金] 11:00 - 24:00 (L.O.23:30)
          11:00 - 16:00(ランチタイム)
 [土・日・祝] 11:00 - 24:00 (L.O.23:30)
 ランチ営業
 定休日  無休 
 ホームページ  http://www.firehouse.co.jp/
東京都文京区本郷4丁目5?10の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

バーガーショップリスト

エリアから探す

沿線から見る

最近のブログ記事(5件)

月別アーカイブ

勝手にランキング

ランキング
100回記念 印象にのこった
ハンバーガーランキング
  ⇒⇒⇒ ランキングはこちら