バーガーバーガー ハンバーガー食べ歩きMAP

02.中央区のハンバーガーショップ


今回紹介するお店は、前回に引き続き銀座界隈から、銀座三越の6FにあるL.Aの人気シェフが手掛けたお店、「デイビッド・マイヤーカフェ(DAVID MYERS CAFE)」です。

銀座三越×L.A人気シェフ×ハンバーガー

という組み合わせがなんとなく違和感を感じなくもないですが、とりあえずお店へ。
銀座三越は銀座駅から直結してますが、立地的に銀座の中心というかシンボルマークなので、あまり迷うような場所では流石にないですね。


前回の案内板で探してみますが、6Fはカフェの記述はありますが、特にお店の名前は書いてません。それでも6Fまであがってフロアの案内図を見ると、6Fの奥の方に「デビッド・マイヤーカフェ」の文字が。

フロアを抜けてお店の方へ進むとお店が。
うーん、正直・・・普通。いや別に悪い意味ではないのですが、ちょっと銀座三越と人気シェフのワードの組み合わせに、どんなお店だろうとやたらと気にしてしまってましたが、意外と普通なカフェという感じ。

あまり広い店内ではないようで、2名掛けのところに3名座っているお客さんもちょこちょこと。まあ何だかんでで三越も人がいましたからね。

お店外観


とりあえず席についてメニューを見ます。
カフェだけに、ドリンクやデザート、あとはカフェご飯的なラインナップですが、ジンジャーエールの840円は、さすが銀座価格といったところでしょうか。
ちなみに軽食と一緒だとセット価格で525円でした。

お目当てのハンバーガーですが、L.Aでベストバーガーに選ばれたこともあるらしいとのことで実は普通にお店のウリの一つだったんですね。
ということで「フェイマスデイビッドバーガー+フレンチフライガーリックマヨネーズ(1,890円)」を注文。最近お値段の感覚がマヒしはじめてますが、それでも流石にそれなりのお値段してますね。


とりあえず席についてメニューを見ます。
カフェだけに、ドリンクやデザート、あとはカフェご飯的なラインナップですが、ジンジャーエールの840円は、さすが銀座価格といったところでしょうか。
ちなみに軽食と一緒だとセット価格で525円でした。

お目当てのハンバーガーですが、L.Aでベストバーガーに選ばれたこともあるらしいとのことで実は普通にお店のウリの一つだったんですね。
ということで「フェイマスデイビッドバーガー+フレンチフライガーリックマヨネーズ(1,890円)」を注文。最近お値段の感覚がマヒしはじめてますが、それでも流石にそれなりのお値段してますね。

ハンバーガーとポテト

ハンバーガー

ハンバーガー


さて、早速かぶりついてみますが、バンズはしっかり甘みもあり、パティも肉厚で食べごたえがあります。焼き加減もミディアムレアということでほどよく赤味も残っていて丁度好みな焼き加減です。が肝心の味については、食べ終わったあとにこれといった印象が残っていないのがちょっと残念。
洒落た感じではありますが、印象がぼんやりというか、ここまで推す割には特徴を感じにくいハンバーガーではありました。同じお値段なら次は別のものを頼んでしまうかな。


お値段はいいお値段ですが、お店の雰囲気は普通のカフェで、ポテトとガーリックマヨネーズのジャンクな感じで、その辺含めいろいろとアンバランス感が漂うお店でした。


 店名  デイビット・マイヤー・カフェ 銀座三越 (DAVID MYERS CAFE)
 住所  東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越 6F
 最寄駅  銀座駅(改札徒歩2分 約130m)
 営業時間  10:00 - 20:00(L.O.19:30)
 ランチ営業
 定休日  無休(銀座三越に準ずる)
 ホームページ  -
〒104-8212
東京都中央区 銀座4-6-16 銀座三越 8階 リビング・インテリア売場の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

さて、また久々の更新になってしまいました。
本当にいまさらですが、本年もよろしくお願い申し上げます。

今回紹介するのは新橋にある「煙事(えんじ)」です。
名前に煙とあるように燻製に非常にこだわったお店ということで有名なお店とのことですが、お店の場所は「銀座博品館劇場」の裏手「銀座久兵衛本店」の隣と、新橋エリアというよりは銀座エリアという感じでしょうかね。


今回はJR「新橋駅」からの行き方になりますが、説明写真数の割にはそれほど距離はありません。

まずはJRの銀座口から外に出ます。

とりあえず博品館劇場方面へ向かいますが、左手にヤマダ電機が見えますが、そちら側から回って問題ありませんが、今回はまずは改札を出て斜向かいに、信号を渡って進みます。

新橋駅改札

新橋駅改札外

新橋駅前


2つ目の角、コンビニを過ぎたところを左に曲がります。

角を左に

そのまままっすぐ

角を曲がって100m弱。首都高をくぐったところで今度は右に曲がります。
この時、反対側に渡ってください。

高架くぐって右

反対側に渡る


でまた80mほど進んだ2つ目の角(博品館劇場の手前の角)を左に曲がります。

昼間だとあまり人通りの少ない感じの通りですが、通りに入って80mほど、左手ビルの1F。ほんの少し奥まったところにお店があります。

知らずにいくとかなり素通りしてしまいそうな感じで、実際仙台牛ののぼりを確認するまでお店の前でうろうろしてしまいました。

博品館劇場前で左

昼は人通りが

ここの1F

お店外観


お店の中はカウンター席と4人掛けのテーブル席が2つと決して広くはありません。 テーブル席はすでに埋まっていたのでカウンター席へ。
丁度調理するところの目の前に座ってしまったので少し落ち着かないです。

夜はそこそこなお値段がするらしいのですが、ランチでは燻製を効かせたハンバーガーがいただけるということなので、おしぼりとメニューをいただいて早速何にするか決めます。

店内風景


お店の方から、メニューにある燻製醤油でいただく卵かけごはんをおすすめされ、おそらくお店のウリということなのでしょうが、非常に気になりますが今回の目的はハンバーガーなので、ハンバーガーをチョイスします。
(ちなみにハンバーガーを頼んだ時も、ご飯に替えれますよといっていましたf(^^;))

こちらのハンバーガーですが、「仙台牛ハンバーガー(1200円)」と「仙台牛燻製ハンバーガー(1500円)」、「仙台牛ハンバーグステーキバーガー(1800円)」の3種類にトッピングが別メニューであります。

燻製ハンバーガーが気になりましたが、トッピングでスモークチーズを選ぼうと思ったので、燻製が被りすぎるので、ここは高い方のハンバーグステーキバーガーにスモークチーズ(+100円)をトッピング。トッピングの中にスモークナッツというのもあったので、そちらも追加。あとはドリンクを頼んでオーダー完了です。

ランチメニュー


さきに飲み物とお通し(?)で蛇腹きゅうりのスライスが。
スライスの上のゴマも燻製しているらしいですが、これに燻製しょう油か、燻製オリーブオイルをかけていただくみたいです。どちらも試してみましたが、個人的にはお醤油よりもオリーブオイルの方が燻製感が強く感じることができて好きでした。

きゅうりスライス


しばらく待っているとハンバーガーが登場です。
見た目はかなりシンプルながらなかなか美味しそうです。
トッピングのスモークチーズもいい具合に溶けています。スモークナッツは粗く砕かれてますが、結構量もありどうすればいいか悩みましたが、とりあえず軽く上に乗っけてみます。

仙台牛ハンバーグステーキバーガー

スモークチーズ

スモークナッツをのせて

仙台牛ハンバーグステーキバーガー


さて、早速いただいてみましたが、お肉もなかなかジューシィーかつ粗挽きに仕上がっていて美味しくいただけます。バンズも美味しいバンズなので思ったよりもバランスのよいハンバーガーです。肝心のスモークに関しては、ここまでこだわりをもっているお店ではありましたが、食べている時はそれほどしっかり感じられるほどではなかったので、ちょっと拍子抜けといったところ。そう考えると期待感が高すぎたのかな?
ナッツは結局組み合わせ方が今一つ分からず、最後結構残ってしまい、普通におつまみみたいに食べてました。

好みの燻製具合になるトッピングの組み合わせを見つけるのは結構大変かもしれないですが、1回燻製ハンバーガーも試してみたいですね。あと燻製醤油の卵かけごはんもチャレンジしたいところです。


ちなみに食べていた時はむしろ気にならなかったくらいでしたが、食べ終わってお店を後にしたあと、しばらくの間口内の燻製感は半端なく、かなり余韻が残ってました。

恐るべし。


 店名  煙事 (エンジ)
 住所  東京都中央区銀座8-7-7 JUNOビル 1F
 最寄駅  新橋駅(徒歩4分 約350m)
 営業時間  [月 - 金] 11:30 - 15:00(L.O.14:30) 18:00 - 3:00
 [土・祝] 11:30 - 17:00(L.O.16:30) 18:00 - 0:00
 ランチ営業
 定休日  日曜日
 ホームページ  http://kazenoshiwaza.com/
〒104-0061
東京都中央区 銀座8-7-7 JUNOビル1Fの地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

銀座とハンバーガーという組み合わせは今一つイメージしずらいところですが、今回は銀座にある「Burger5(バーガーファイブ)」を紹介します。


こちらのお店ですが、銀座といって浮かぶメイン通りからは少し外れた場所ですが、地下鉄銀座駅から直結している銀座ファイブという商業施設内にありますので便は悪くありません。

場所が場所なので日比谷駅や有楽町駅からも行けますが、今回は地下鉄銀座駅から向かいます。


実際銀座駅といっても、銀座線、丸ノ内線、日比谷線と乗り入れてますが、丸ノ内線だと改札を出てすぐですが銀座線からだと結構歩く必要があります。

とりあえず銀座駅内の案内図を見ながら、C1出口をめざします。(丸ノ内線の場合、改札を出てすぐです)

C1出口から外にでる手前に、銀座ファイブの地下1階レストラン街に直結しています。

丸ノ内線銀座駅改札外

レストラン街入口


銀座ファイブ自体は元々数寄屋橋ショッピングセンターという名前で1958年に高速下にオープンした商業施設ということもあってか、レストラン街も銀座でイメージされるような場所ではなく、ちょっと庶民的な感じを醸し出しています。

このレストラン街の何軒目かに「Burger5(バーガーファイブ)」があります。

レストラン街

お店外観


横長のお店は厨房と席に分かれてますが、厨房もガラス張りになっていて外からも見えるようになっています。場所的なこともあるのでしょうが、ハンバーガーショップというよりも昔ながらの駅ビルに入っている喫茶店といった雰囲気です。

店内風景


とりあえず奥の席について注文です。

デザート(喫茶)メニューも結構あるみたいですが、やはり目当てのハンバーガーを頼みます。ハンバーガーのメニュー自体はそれほど多くないみたいです。

今回は「チーズクラシックバーガー(1200円)」にベーコン(150円)とセットドリンク(200円)を注文。パティのサイズで値段は変わりますが、今回はレギュラーサイズで。

さらに店員さんからバンズの種類、チーズの種類を聞かれたので、バンズはプレーン(ライ麦パンも選べます)と、チーズは4種類ある中からブルーチーズで。


しばらく待っているとハンバーガーが登場。

バンズの上に野菜が乗っていて、その上にパティが乗っているせいかパティがちょっと傾いてます。そのパティの上にブルーチーズとベーコンが面白い形でのっています。

チーズクラシックバーガー

チーズクラシックバーガー


はみ出したベーコンは厚さはないですが、カリカリに焼かれています。
パティはボリュームもありますが、歯ごたえも結構しっかりしているタイプです、肉汁がすごい感じではないですが、その分噛んでいて味が広がります。ブルーチーズの塩気があわさって丁度いい味になっていますが他のチーズだと味付けがどうなるのかは分かりませんが、好きなタイプの味です。

バンズについては思ったより柔らかめですが、しっかり焼かれてます。
味もハンバーガーに合わせた感じの味わいです。

チーズがあらかじめ4種類から選べるというのも、自分の好みに近い味を頼みやすいので、個人的にはありがたいです。


結構ボリュームもあるのでしっかりした食事になってしまうかもしれませんが、使い勝手は良さそうなので、この辺に来た時にハンバーガーが食べたいなと思ったら利用したいお店ですね。

ただし利用する路線によって距離がかなり変わりますのでご注意を。
ちなみに下の写真が銀座ファイブの外観です。

銀座ファイブ外観


Burger 5 (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.5



 店名  Burger5 (バーガーファイブ)
 住所  東京都中央区銀座5-1 銀座ファイブ B1F
 最寄駅  銀座駅 (丸ノ内線改札から徒歩1分 約80m)
 有楽町駅 (JR中央口から徒歩5分 約340m)
 日比谷駅 (A4出口から徒歩4分 約250m)
 営業時間  [月 - 土] 11:00 - 22:00(L.O.)
 [日 ・ 祝] 11:00 - 21:00(L.O.)
 ランチ営業
 定休日  不定休(銀座ファイブに準ずる)
 ホームページ  -
東京都中央区銀座5丁目1の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

人形町といえば和菓子や和食の名店が多いですが、ハンバーガーといえばココ。

ということで、本日は人形町の名店「BROZERS'(ブラザーズ)」に行ってきました。

ここへは人形町駅(日比谷線)からか浜町(都営新宿線)から行くのが早いですが、水天宮前駅(半蔵門線)あたりからお店をのぞきながら行くのもオススメです。


今回は人形町駅から向かいます。

人形町駅からはA1出口かA4出口からでるのがいいのですが、せっかくなのでA1出口から甘酒横町を抜けるルートで行きたいと思います。

人形町駅外

A1出口を出てすぐ右わきの通りが甘酒横町になります。

ここにはたい焼きの「柳屋」や、瓦せんべいの「亀井堂」など昔からのお店も立ち並んでいますが、この道を浜町方面に進みます。

甘酒横町


二つ目の信号まできたらここを左に曲がりますが、この辺はお店もほとんどありません。

BROZER'S近く

緑の並ぶ道を150mほども進むと左手に赤い外観の「BROZERS'」に到着です。

BROZER'S近く

BROZER'S近く


お店の中も赤基調のアメリカンな雰囲気で、今日もお客さんで賑わっています。

店内風景

いつもはベーコンチーズバーガーかアボガドチーズバーガーなのですが、今日は今まで頼んだことのなかったお店の看板メニューの一つでもあるロットバーガー(1500円)とジンジャーエール(400円)を頼みました。

このロットバーガー、ベーコン、チーズに加えて、エッグとパイナップルがトッピングされ、ソースもいくつかから選べるという代物で、今日はBBQソースをチョイスしました。


他の方の注文が運ばれる中待っていると、登場しましたロットバーガーです。

倒れてしまわないか心配になりそうですが、その辺は意外と大丈夫です。

ロットバーガー

ロットバーガー


紙につつむとこの通り、頬張り甲斐があります。

ロットバーガー


さて、こちらのロットバーガーですが、BBQソースとマヨネーズが絡み合ってまろやかながらパンチのある味になっています。

さらにいろいろな具材が絡むだけでなく、食べ方によっては都度口の中に入ってくる具材に変化が出せるので、食べ終わるまでにいろいろな味の変化も楽しむことができます。

その分、他のハンバーガーと比べるとパティのインパクトが弱く感じる人もいるかもしれませんが、他にない味の変化は食べていてなかなかに楽しいです。



食べ終わるころに他のテーブルに来ていた団体さんが、出されたハンバーガーを見て盛り上がってましたが、やっぱこういう雰囲気っていいですね。

グルメバーガーを楽しむうえで外せないお店ですから、未体験の方はぜひ(^^)


BROZERS' (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★★ 4.0



 店名  BROZERS'(ブラザーズ)
 住所  東京都中央区日本橋人形町2-28-5
 最寄駅  人形町駅 (徒歩4分 A1,A4出口から約280m)
 浜町駅 (徒歩4分 A1,A2出口から約320m)
 水天宮前駅 (徒歩7分 7番出口から約550m)
 東日本橋駅 (徒歩8分 B1,B2出口から約600m)
 馬喰横山駅 (徒歩8分 A3出口から約600m)
 営業時間  [月 - 土] 11:00 - 22:00 (L.O.21:30)
 [日 ・ 祝] 11:00 - 20:00 (L.O.19:30)
 ランチ営業
 定休日  不定休 
 ホームページ  -  
東京都中央区日本橋人形町2丁目28?5の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

ハンバーガーの食べ歩きをしている中で、気になっていたお店「喫茶パーラーふるさと」に行ってきました。

「月島=もんじゃ」「喫茶・パーラー=コーヒー&トースト」という発想しか浮かばない管理人にとっては、月島の喫茶店で出される本格ハンバーガーといわれても中々想像もつきません。

さて今日はどんなサプライズがありますかね。
 
なにはともあれ月島に。

月島駅へは有楽町線か大江戸線でいけますが、地図を見ると7番出口と8番出口が近いようですので、今日は7番出口から。

外にでるといきなり左手にもんじゃ屋の案内所があり、月島だなあと実感しますが、今回の目的は最初から決まっているのであまり気にせずに進みます。

月島駅7番出口外


道はまっすぐということなので迷うことはなさそうです。

少し進むと、月島西仲通り商店街とあります。
通りにはもんじゃ屋が立ち並び、さすが月島(^^

月島西仲通り商店街


そんなこんなで進んでいると、道の脇にひっそりと看板が。

喫茶パーラーふるさと 看板


え、この細道?

本当に??

この路地?


でも他にないので入ってみると。。。


ありました「喫茶パーラー ふるさと」。

ぱっと見、ハンバーガーというキーワードは似合わない風情です。

喫茶パーラー ふるさと

いよいよお店の中に入ります。


中はというと、本当に昔懐かしの喫茶店です。

店内風景

テーブル席


メニューも喫茶店ならではのメニューですが、今回はベーコンチーズバーガー(1000円)にジンジャーエール(350円)をチョイスします。

このブログを始めてから毎回同じチョイスな気が・・・

メニュー


まずはジンジャーエールを飲みながらしばらく待ちます。

お待たせしましたの声でハンバーガーの登場です!

あれ、付け合わせのくるくるポテトはどっかで・・・


味はお好みでということですが、基本的に出された味で食べているので今日もそのままで。

ふるさとのベーコンチーズバーガー


ベーコンチーズバーガー近影


味は大分あっさりめです。人によっては味気なさを感じるかもしれませんが、その場合は好みの味付けで楽しむのがいいと思います。

もちろん、肉のうまみと歯ごたえはしっかりしてますし、中にタルタルも入ってますが、主張が強すぎずいい感じで絡んでますから、そのままでも十分に美味しいです。

ベーコンチーズバーガー+くるくるポテト


で、食べ終わって壁を見るとメニューの一番下に「月島バーガー」と。


そうだ、それを食べようと思って来たんだっけ。
すっかり忘れてました。(^^;

それでも美味しかったのは間違いなかったので「月島バーガー」は次の楽しみに。


お店を出たところで、お店の先代らしき方が。
看板にあるジジさんでしょうか。

喫茶パーラーふるさと 看板その2


お話を伺ったところお店自体は44年前(!)からあるそうですが、今の店長さんが五反田の「フランクリンアベニュー」で修業されていたらしく、1年ほど前からハンバーガーを始められたそうです。

「フランクリンアベニュー」と聞いて、いろいろな点で合点もいきました。

サプライズにもいろいろありますが、こんな感じのサプライズも楽しいですね。


喫茶パーラー ふるさと (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★★ 4.0



 店名  喫茶パーラー ふるさと
 住所  東京都中央区月島1-23-10
 最寄駅  月島駅 (駅から徒歩5分 約320m)
 営業時間  [月 - 土] 9:00 - 20:30(L.O.)
 [日・祝] 9:00 - 20:30(L.O.)
 ランチ営業あり、モーニングセットあり
 定休日  月曜日 
 ホームページ  - 
喫茶パーラー ふるさと(東京都中央区月島1丁目23?10)の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

バーガーショップリスト

エリアから探す

沿線から見る

最近のブログ記事(5件)

月別アーカイブ

勝手にランキング

ランキング
100回記念 印象にのこった
ハンバーガーランキング
  ⇒⇒⇒ ランキングはこちら