バーガーバーガー ハンバーガー食べ歩きMAP

03.港区のハンバーガーショップ


さて、今年最後のレビューは「ウルフギャング・パック カフェ 赤坂アークヒルズ店」です。

この12月に勤め先が変わったこともあり、かなりバタバタしてブログの更新も滞っていたのですが、今回新しい勤務先がこちらの方面になったので、ではまあお昼にと仕事納めのタイミングに行ってきた次第です。


こちらのお店は「六本木一丁目」の3番出口から出て、そのまま出た方向に大通り沿いにに50-60mほど進めばいいだけですが、今回上記の事情で全く別ルートだったので、今回も行き方の写真はありません。手を抜いたわけでは・・・ないというこで。f(^^;


「ウルフギャング・パック カフェ」ですが、姉妹店合わせると都内に6店舗ほど(+横浜と名古屋)のお店がありますが、ここアークヒルズ店は日本1号店らしいです。
いわゆる高級アメリカンダイニングのお店ですが、立地もあってか店内はかなり国際色豊か・・・と思いきや、たまたまかもしれませんがそこまで外国のお客さんは多くはなかったです。

お店外観

店内風景

店内風景


ランチメニューですが、ハンバーガーやステーキサンド、ロコモコにパスタにピザなどかなりバラエティーに富んでますが、そもそもカリフォルニア料理自体アメリカ+多国籍の創作料理が多いようなので、こういうラインナップなんでしょうね。

ハンバーガーは何種類かありますが、それぞれチキンが2種類、フィッシュ系が1種類でビーフ系のハンバーガーは1種類のみですが、あとはトッピングで好みに仕上げるタイプです。

ということで注文は「オリジナルパックバーガー(1400円)」にベーコンとチェダーチーズ(各100円)をトッピング、さらにセットドリンク(200円)を注文します。
しめて1800円。まあランチとしてはちょっといいお値段。

ランチメニュー


先に運ばれてきたドリンクは、意外と大きめのサイズで、この辺はアメリカンダイニングといった感じですね。

しばらく待って運ばれてきたハンバーガーを見ると、運ばれてきたのは結構なサイズのハンバーガーです。縦に大きいというよりは面積の広いタイプで、バンズを上から見た時は、「わらじ」か「大判(小判の大きい版です)」かと思うような感じで、早々に手で持って食べるのは断念。ナイフとフォークでいただくことにします。

オリジナルパックバーガー

オリジナルパックバーガー

オリジナルパックバーガー


バンズは表面はサクッと仕上がっていて、あっさりしてますがほどほどの甘みで結構好みです。パティはマヨネーズベースのソースで味付けされているので塩気もありそのままでも問題なく食べ続けられます。お肉の食感もしっかりしているので、ジューシィ感はそれほど感じなかったですが、飽きも来ず最後までパクパク食べ進められました。
トッピングのベーコンは値段相応、チェダーチーズは完全にマヨに負けてましたね。 ポテトは・・・まあ普通です。

アメリカンレストランのアメリカンなハンバーガーを想像して時にまさにしっくりくる感じのハンバーガーでした。


積極的に足を運んでまで食べるかというとそうではないのですが、会社の近くだしまた食べ気に来る。そんな感じでしょうかね。


ということで2011年のレビューもこれで最後です。 また来年もよろしくお願いいたします。


 店名  ウルフギャング・パック カフェ 赤坂アークヒルズ店
 住所  東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル 1F
 最寄駅  六本木一丁目駅(徒歩4分 約270m)
 営業時間  11:00 - 23:00(L.O.22:30)
 ランチ営業
 定休日  無休
 ホームページ  http://www.wp-japan.jp/
〒107-6001 東京都港区赤坂1丁目12−32の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

さて結構久々のブログ更新です。
ここ最近、あまりのバタバタ状況に更新が滞っていたのですが、また少しずつ更新頻度あげていかないといけないですね。


ということで、紹介するのは約5ヵ月ほどの充電期間を経て、10月に表参道で再開したあの駒沢の人気店「FELLOWS」です。早く行かなければと思っていたのですがようやく行ってきました。

行ったのは12月上旬、小雨模様の中でしたが、表参道ということもあってむしろ前よりは行きやすいかもしれません。

場所は裏路地になりますが、表参道の交差点からもそれほど離れてなく、随分とオシャレな場所に変わったなという感じです。

行き方ですが、表参道駅からであればB2出口から出るのが一番わかりやすいと思います。(距離的にはA1出口も大差ないかと思います)

B2出口から行く場合、地上に出たらそのままUターンします。

B2出口出てUターン

で、最初の路地を左に入って100mちょっと進むと、右手にお店が見えてきます。
ここまでの間にもちょっとおしゃれな感じのお店がいくつかあって(何のお店かわからないお店もありましたが)やっぱり表参道だなと感じます。

最初の路地に入る

ここを左に

この先にお店が


さて外観はちょっとおしゃれなカフェという感じですが、お店の中もなかなか洒落た感じになってます。お店の人に案内されて2Fへ。2Fは2人掛けのテーブル席が7-8卓ほど。
1フロアーは決して広いという感じではありません。

お店外観

店内風景

店内風景


先客が何組かいらっしゃいましたが、とりあえずメニューをみて注文。

どれにしようかと思いましたが、ここはベーシックにベーコンチーズバーガーにドリンクを注文。まあ大分久々ではありますが、美味しいハンバーガーを待つ間はテンションがあがります。


さてしばらく待っていて登場したハンバーガーですが、第一印象は「あれ?ちょっと感じが変わったかな?」というところ。
「FELLOWS」のハンバーガーというとどちらかというと縦長な印象があったのですが、出てきたハンバーガーはそれと比べると、パティの面積が広がったのかちょっと幅広でその分高さが少し低くなった感じです。まあその辺は見た目の問題だけですかね。

ベーコンチーズバーガー

ベーコンチーズバーガー border=

ハンバーガーアップ


ということで早速いただきます。
ここはどうしても以前と比べてしまわざるを得ないのですが、パティの主張が少し弱くなったのか、バンズの主張が強くなったのか、それとも両方なのかちょっと迷うところですが、肉って感じパンチの強さは少し抑えめになった感じがします。表参道だから?

なのでパティはしっかり肉々しい食感と食べごたえを残しているのですが、最後までバンズの主張に押されて、全体のバランスじはちょっと違和感のある感じでした。恐らく以前の「FELLOWS」を知らずに食べたとしても、同じ印象を受けたかもしれません。

まあ、とはいえ後日改めてフラットな感じで行ったら「めちゃくちゃ美味しいじゃん」なんてことになるのかもしれないんですけどね。


いずれにしても「FELLOWS」が復活したのはハンバーガー好きには何よりです。


FELLOWSハンバーガー / 表参道駅明治神宮前駅外苑前駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



 店名  FELLOWS (フェローズ)
 住所  東京都港区北青山3-8-11
 最寄駅  表参道駅(B2出口徒歩2分 約150m)
 営業時間  [月 - 土] 11:30 - 15:00 17:00 - 22:00(L.O.22:00)
 [日] 11:30 - 19:00(L.O.18:50)
 ランチ営業
 定休日  火曜日
 ホームページ  http://www.fellows-burger.com/
東京都港区北青山3丁目8−11の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回は六本木ヒルズ内にあるカジュアルダイニング「リゴレット バー アンド グリル」にハンバーガーを食べに行ってきました。

お店のHPでは「スパニッシュイタリアンというコンセプトにアメリカンダイナーのエッセンスを加え・・・」と、何料理か今一つわかりませんが、いい評判を聞いていて気になっていたお店だったので、休日にふらっと訪問です。


場所は六本木ヒルズのウエストウォークの5Fだそうですが、その辺あまり詳しくなく、とりあえず六本木駅からヒルズまでてくてく進みます。(この辺は行き方は省略します)

森タワーのふもとまで来たら、地図を確かめながらウエストウォーク内に。

5Fということですが、そう迷うこともないだろうと、あまり何も考えずにエスカレーターで上へ、上へ。

ウエストウォーク入口

エスカレーターで上に

そのまま5Fまで上がるとレストランフロアのようになっていて色々なお店がありますが、その一角にこちらのお店があります。

入ってすぐがバーカウンターのようで外からも見えますが、お店の奥の方までは外からはあまりよく見えません。

六本木ヒルズ5F

お店外観


お店の人に案内され席まで。

休日ということもあってか、かなり店内は賑わっておりほとんどの席が埋まっています。六本木あたりの住人っぽい人が多いかと思っていたら、結構遊びに来ていた家族連れも多い感じでした。
一人だったので、すぐに席に通してもらいましたが、周りを見る限りさすがに一人客は見当たらないです。。。

店内風景

店内風景


とりあえずドリンクメニューをもらって眺めてみると、メニューの真ん中にサングリア、アイスティー、レモネードが大きく載っていて、この辺が推しメニューの様なのですが、下戸なので、真ん中に載っていた「ロングアイランドアイスティー(グラス500円)」を注文。
ちなみにそれぞれデキャンタもあって、アイスティーやレモネードでデキャンタがあるっていうのも珍しい感じです(大きな勘違いに後ほど気付きましたが・・・)。


食事のメニューはさすがに色々あります。
ハンバーガーも6-7種類あり、ダブルバーガーや、アボガドバーガーにトッピングをプラスというのにも惹かれましたが、スモークチーズにベーコンが入った「スモーキーマッシュルームバーガー(1400円)」が目に入ったので迷わずそちらを注文。
トッピングも勧められましたがとりあえずそのままで。

ハンバーガーだけだと若干さびしい気がしたので、タパスメニューから「小エビとアボカドのセビーチェ(500円)」も注文。「セビーチェ」が何かよく分かってませんが、まあこの組み合わせなら大概大丈夫でしょう。


待っていると早速ドリンクが。

ひと口飲んでみると結構パンチが効いてて美味しいです。このパンチはなんだろうと思いつつ、とりあえずこの後運ばれてくるハンバーガーと一緒に飲もうと思っていたのでここではもう一口だけ。

ロングアイランドアイスティー


ハンバーガーが出てくるより先に「小エビとアボカドのセビーチェ」がやってきました。どうやらこれはマリネのよう。
店員さんいわく「好みに応じて添えてあるハラペーニョを細かく刻んで入れて、ライムをかけてお召し上がりください。」とのことでしたが、辛いのは得意ではないので、とりあえずライムだけかけていただきます。

小エビとアボカドのセビーチェ

お味はというと、かなりあっさり目。というかちょっとあっさり過ぎるかな。
ならばとハラペーニョをほんの少し刻んでみたところ、いい具合にアクセントがついて確かにこれはあった方がいいですね。


とセビーチェを食べ進めていたら、ハンバーガーがやってきました。

結構ボリューミーで、溶けたチーズがかなり食欲をそそります。
ケチャップが容器に入ったタイプなのが若干残念なところですが、まあ気にせずいただきます。

スモーキーマッシュルームバーガー

ハンバーガーアップ

スモーキーマッシュルームバーガー


さてこちらのハンバーガーですが、パティはかなり粗挽き目なので、食感はしっかり楽しめるタイプになっています。ただ味付けは、スモークチーズにベーコン、マッシュルームとトッピングを際だたせるためなのか少し薄めです。そのため一緒に食べるとしっかりした食感を残しつつもトッピングの方が目立ってきます。
ただそのトッピングもそこまで自己主張が強い感じではないので、最初に受けた印象に比べるとおとなしい感じの残るハンバーガーでしょうか。他のハンバーガーがどうかはわかりませんが、このメニューに関しては個人的にはちょっと物足りなかったかな。


それでもお店の雰囲気やスタッフさんの対応もよく、ドリンクメニューもなかなか豊富でお店としては大分いい感じです。ハンバーガーも次に来たときには違う種類でしょうが普通に頼んでると思いますし。なのでお店としては◎ですかね。


ちなみに今回頼んだドリンクですが、最初は美味しかったのですが、途中から「あれ?これってアルコール?」ということで、2cmほど飲んだところでストップ。
レモネードの上に書いてあったからてっきり普通のアイスティーだとばかり。。。

結局真っ赤な顔してお店を後に。ロビーのソファでしばし酔いざまししてました。


リゴレット バー アンド グリルスペイン料理 / 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



 店名  リゴレット バー アンド グリル (RIGOLETTO BAR AND GRILL)
 住所  東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズウエストウォーク 5F
 最寄駅  六本木駅(徒歩5分 約330m)
 営業時間  [月 - 土] 11:30 - 翌5:00(L.O.4:00)
 [日・祝祭日・連休最終日] 11:00 - 23:30(L.O.23:00)
 ランチ営業
 定休日  無休
 ホームページ  http://www.rigoletto.jp/
〒106-0032
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウェストウェーク5Fの地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回ハンバーガーを食べに行ってきたお店は品川駅にあるニューヨークスタイルのカフェダイニング「TRANSFER(トランスファー)」です。

品川駅に来るのはかなり久々なので、駅に着いてからも今一つ現在地がわかってませんが、お店の場所は駅に併設するアトレ内なので、まあ改札さえ出てしまえば問題ありません。


中央改札、もしくは北改札から外に出たら自由通路を通って東口に。

外に出る直前の左手にアトレ品川があります。

京急品川から向かう場合は、一度外に出て、JR品川駅西口から入って東口へ向かうか、JRの構内を抜ける(130円かかります)かしてください。(他に行き方があるかもしれませんがわかった範囲で)

ここの4Fにあがると、上がった先にお店があります。

品川駅改札外

自由通路

アトレ入口

お店外観


お店はオープンカフェのようなスペースと、奥には違うタイプの客席があります。

お店の方に案内されてカフェ席へ。

こちらのお店はカフェタイプの席がほぼ半分くらいな感じですが、フロアのオープンなスペースにあるので、通路沿いの席だとちょっと落ち着きません。
夜だと暗くてあまり気にならないかもしれませんが。

2Fにもハンバーガーを食べれるお店が2件ほどありますが、やっぱりどちらも、オープンな感じです。4Fの他のお店もそうなのでオープンなのは施設全体的みたいです。

ちなみに、公式HPでのお店の紹介を見ると客席が

> A)空港待合カフェ
> B)空港ソファラウンジ
> C)地下鉄プラットホーム
> D)地下鉄車両
>
> 飛行機でニューヨークへお着きになったら、カフェ・ラウンジでごゆっくり
> おくつろぎいただき、地下鉄に乗って「ニューススタンド」のあるブロード
> ウェイの街なかへ、さぁ>どうぞ!

とあるらしいのですが、少なくともすぐにカフェ席に通された時点で、中の方は見れないので、初めて来た人とかにはまったくコンセプトが伝わらないんじゃないかなあ。

カウンター


とりあえず、お店の人にメニューをもらって注文します。

ギリギリランチタイム内だったようで、アボカドバーガー(1250円)にジンジャーエール辛口(ランチセット+100円)を注文。会計時まで通常のお値段(500円)のつもりでいたのでちょっとラッキー。

ハンバーガーは基本ケチャップとマスタードですが、+50円で他のソースを選べるらしいのでBBQソース(+50円)をお願いします。あっ、アボカドには合わないかもf(^^;)


先にドリンクが運ばれてきました。
ウィルキンソンがランチセットとかで出るのは珍しいなと思ってましたが、飲んでみると若干気の抜けた感じ。セット100円と思えば、まあ納得できるかな。
これで500円だとちょっと「えー」ですが。

さて、しばらくするとハンバーガーがやってきました。
見た目はやっぱりNYスタイルだけあって迫力があります。

スタッフさんから、上の部分を重ねたら棒(ピン?)で止めて紙袋に移してくださいとアドバイスを。確かに重ねづらそう。自分もアボガドが一切れ飛び出してしまいました。

アボカドバーガー

アボガドがはみ出してます

アボカドバーガーアップ


さっそくいただきます。
お肉はジューシィーではないですが、パサッと感が強いわけでもなくまずまずの食感。
ただお肉そのものの味は弱く、ソースありきな感は否めません。
で、そのソースも思ったほど強い味ではないので、全体的に薄めな感じがしてしまいます。
肝心のアボガドも、食感は楽しめるのですが、やっぱり味は弱いです。

見た目の印象に比べると大分おとなしい感じのハンバーガーでした。
ボリュームはあるのでお腹にはパンチはありますが。
決して美味しくないわけではないのですが、次は違うものに走りそう。

付け合わせのポテトはしっかり塩が効いてて美味しいですが、最初はかなり塩味がきになるほど濃かったです。


ボリュームもあって、場所やお店の雰囲気を考えるとドリンク付きで1400円ならと思いましたが、ランチでなければ2000円くらいするわけなので、そう考えると高いかなあ。


ちなみに客席の「地下鉄車両」は外からも見ることができます。
こんな感じです。

地下鉄車両席


トランスファー (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.0



 店名  トランスファー (TRANSFER)
 住所  東京都港区港南2-18-1 アトレ品川 4F
 最寄駅  品川駅(中央改札から3分 約160m)
 営業時間  11:30 - 24:00(L.O.23:00)
 ランチ営業
 定休日  不定休(アトレ品川に準ずる)
 ホームページ  http://www.nomurakougei.co.jp/development/transfer/index.html
東京都港区港南2丁目18−1の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

本日は麻布十番にある「ワカヌイ」さんに行ってきました。
こちらは熟成ビーフと仔羊肉の本格的なステーキを味わえるお店だそうで、夜がオススメらしいのですが、お昼のランチもお得で、その中にハンバーガーもあるとなれば行かないわけにいきません。


麻布十番の駅から向かう時は一番近いのは6番出口(大江戸線、南北線とも改札からは結構距離はあります)になるので、こちらから向かいたいと思います。

6番出口を出ると目の前が麻布十番の交差点(新一の橋交差点)になるので、そのまま左、赤羽橋・芝公園方面に進んでいきます。

麻布十番6番出口

麻布十番交差点

赤羽橋方面へ

120mほど進んだ最初の信号のところで左に曲がり住宅街に入って行きます。

最初の信号を左に

住宅街

そのまま100mほど進んだ右手にアーチ型の抜けた壁が見えてきますが、ここの地下にお店があります。

んー、入口からしてハンバーガー目当てにはちょっと場違いな雰囲気。

右手にお店が

お店入口

階段を下りるといくつかテーブルが見えますが、左手のドアを開けてお店の中に。

地下に降りる

店内風景

 


物腰上品なマダム(責任者の方という感じかな、もちろん他にもフロアの方はいらっしゃいます。)に席に通されて、おしぼりとメニューをいただきます。

あっ、おしぼりから紅茶のようなほんのり甘い香りがー。うわーちゃんとしてる。
香ったことはあるけど何の香りだっけ・・・思い出せない。

メニューを見ると、ランチはハンバーガーの他に、ステーキサンドや仔羊料理にラムカレーに、リブアイステーキと、お肉なラインナップです。

お目当てはハンバーガーなので、ここはハンバーガー(1280円)を注文。
ベーコン(+150円)とチーズ(+150円)をトッピング。
ランチにはサラダかスープと、コーヒーか紅茶がつくらしいので、サラダとアイスティーをチョイス。本日のデザート(300円)が生ショコラのケーキらしいので、じゃあそれも。


おしぼりの香りがなんだろうと考えていたら、サラダが登場。
ドレッシングはビネガーを効かせたタイプの様でちょっと酸味が強め。なので個人的にはあまり好みではありませんでした。

セットサラダ


その後ハンバーガーが運ばれてきました。
ハンバーガーは専門店ではなく本格的なレストランで出てきそうなタイプ。
直径はあまり大きくなく、パティの部分が厚めで、全体に高さがあります。
紙袋は無くちょっと食べずらいタイプです。

写真を撮りつつどう食べるかなと考えていると、アイスティーを持ってきたお店の方が、「食べずらいかもしれませんが、切っていただいてもかぶりついていただいても結構なので」と。食べずらいのは分かっていたのね。

ハンバーガー

ハンバーガー

ハンバーガー


早速、お肉とバンズの下の部分だけをいただきます。

おー、美味しい。

お肉は中は赤身の残った感じですが、ジューシィーでしかも甘みを感じます。
お店の方いわく、熟成肉を使用しているので少し甘みを感じるのかもしれませんとのことでしたが、ハンバーガーを食べてお肉にはっきり甘みを感じることはなかったので、新鮮かつ結構好みかも。

その後バンズの上の部分から通して食べてみると。
今度は普通にしっかりした蜜のような甘みが。
くどくなく自然な甘みだけどハチミツ?何だろう?でもこれまた美味しい。

食べていたら、最初のマダムがいかがですかと声をかけてきたので聞いてみたら、キウイを使っているらしく、よく見ると確かにバンズの上にさりげなくキウイが練りこまれた感じになっています。気付かなかったー。

ニュージーランド牛とのマリアージュを考えてキウイを使っているとのこと。
まさかハンバーガーを食べに来てマリアージュという単語を聞くとは思ってもいませんでした(笑)が、個人的にはいいマリアージュだと思います。

ケチャップとマスタードも添えられてましたが、それがなくとも十分にしっかりした味で最後まで楽しめました。まあちょっと気になったのはトッピングのベーコンくらいですかね。他に負けていて存在感は感じられなかったです。


最後にデザートの生ショコラのケーキをいただきましたが、最初の一口目はかなり濃厚で「ちょっとくどいかな?」となりましたが、生クリーム(?)と合わせて食べるとこれがうんまいです。最後まで美味しくいただきました。

デザート


ベーコン除けばデザートつけて1730円。お昼はかなり満足感は高めです。
今度は夜かなー。


・・・あっ、おしぼりの香りはなんだったんだろう?(´ヘ`) ?


ワカヌイ (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★★ 4.0



 店名  ワカヌイ (WAKANUI)
 住所  東京都港区東麻布2-23-14 トワ・イグレッグ B1F
 最寄駅  麻布十番駅(6番出口から3分 約220m)
 営業時間  11:30 - 15:00(L.O.14:00)
 18:00 - 23:00(L.O.22:00)
 ランチ営業
 定休日  月曜
 ホームページ  http://www.wakanui.jp/
東京都港区東麻布2-23-14の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

さて今回紹介するのは都営線「三田駅」にある「TOKYO CIRCUS CAFE」です。
三田駅が最寄りになるので、JRの「田町駅」からもすぐになりますが、この近辺は「PLACE IN THE SUN」や「MUNCH'S BURGER SHACK」と結構ハンバーガーのおいしいお店も揃っていますね。


こちらのお店ですが都営浅草線か都営三田線かで少し出口も変わりますが、お店自体は第一京浜沿いにあるので、一番わかりやすい行き方としては、まずA6出口を出ます。
(途中の写真を無くしてしまったので、後日撮り直します)

すると三菱自動車の本社のところにでますが、そのまま通り沿いに右方向に200mほど進みますとお店です。

ハンバーガーショップではなくカフェなので、外見からはわかりにくいかもしれませんが、通り沿いにそれほどお店はないのでまず迷わないかと思います。

お店外観


お店は厨房のある1階席と2階席とにわかれていますが、この日は2階席に。
休日のビジネス街で時間も14:00をまわりランチタイムも終わりかけた時間+暑かったこともあって、通りも人通りは少なくお店も先客が一組だけの状態です。

ランチメニューは何種類かあるみたいですが、残っているのがパスタとハンバーガーだけということでしたが、もともとのお目当てもハンバーガーなので全く問題ありません。3種類あるハンバーガーメニューから「アボカドバーガー」を注文します。セットのドリンクは炭酸はない感じだったのでアイスティーを注文。

ついでに表の看板に大きく書いてあったアサイボウルも食後のデザートに注文します。

2階席


最初に出てきたアイスティーはやけに茶葉の香りが口の中に残ります。

さてしばらく待っているとやってきましたハンバーガーです。
一見するとバンズに比べパティが大分小さく見えますが、奥の方にずれていただけで結構大きめです。見た目がちょっと雑な感じもするのでそれはそれで残念。

まあ大事なのは味なので早速いただきます。

アボカドバーガー

アボカドバーガー


感想を先に言ってしまうと、トッピングがかなりもったいないハンバーガーかと。 お肉とバンズだけを食べた時はまあまあ普通のハンバーガーといった感じですが、他のトッピングと合わせて食べると、メインのアボカドはあまり熟れていないというか、かなり固めで味も薄く(アボカドとしてはいままで経験したことのない噛みごたえがありました)、トマトやレタスも瑞々しさが足りない感じでちょっと残念な感じに。
アボカドバーガーとして売ってるだけにアボカドにはかなり気を使っていただいた方が。


食後に出てきたアサイボウルは、味はやはりバナナシェーキっぽい味ですが、見た目よりもあっさり目な感じです。それにしてもかなりチョコやあんこに見えて仕方ない色味ですね。

ソースの下にはシリアルがしっかり敷き詰められていて食べではあります。
冷たい!ってほどでは無いので、夏場はもう少し冷えててもいいかもしれないです。

アサイボウル


WI-FIも使えるので、カフェとして使うのなら好みに応じてですが、ハンバーガーを目当てにするなら今日の限りではちょっと。
あと、空いていたからでしょうがやたらと店員さんと目が合う(男性の店員さんです・・・)のはちょっと落ち着かなかったです。


TOKYO CIRCUS CAFE (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★☆☆☆ 2.0



 店名  TOKYO CIRCUS CAFE (トウキョウサーカスカフェ)
 住所  東京都港区芝4-12-3 S4S BLDG
 最寄駅  三田駅(A6出口他から3分 約200m)
 営業時間  [月 - 金] 8:00 - 23:00(L.O.22:30)
 [土] 11:00 - 23:00(L.O.22:30)
 朝食営業、ランチ営業
 定休日  日曜・祝日
 ホームページ  http://www.tokyo-circus.com/
東京都港区芝4丁目12−3の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回お邪魔してきたのは表参道にある「クアアイナ青山本店」です。
こう暑い日が続くと、からっとしたハワイに行きたいなどと現実逃避すること甚だしく、せめて気分だけでもと行ってきました。

クアアイナではベーコンチーズバーガーしか食べたことが無く、イチオシのアボカドバーガーを頼んだことは無かったので、今回はそれを目指して出発です。
「青山本店」だけに、どう本店か楽しみです。


さて場所は地下鉄「表参道駅」、銀座線・半蔵門線、あと千代田線も利用できます。
場所は骨董通りに入ったところなので、表参道をよく利用される方であれば間違えないような場所です。

表参道であれば、交差点あたりの出口から地上に出れば全く問題ないと思いますが、何ぶんかなり暑いので、お店に一番近いB1出口を目指します。

青山大学方面の改札を出て地下道をB1出口めざして突き進みます。

青山大学方面改札

出口から外に出ると、暑いです・・・
まあでもそのまままっすぐ100mほども進めばもう骨董通りです。
信号の反対側には「HAWAII」の看板が見えてきます。目立ちますねー
では早速お店に。

B1出口から外に

骨董通り入口

お店外観


お店に入るとかなり狭めで、1階で注文して2階席、3階席に持ってきてもらうみたいですが、店員さんも登ったり降りたりしなければならいのは大変ですね。

お店の人がヘッドホンで厨房と話してるのが何だかアメリカっぽい。
店員さんの発音も外人さんぽく聞こえたのは単なる気のせいでしょうか。

1階カウンター


前のお客さんが注文している間にメニューをみて注文を決めます。
とりあえずお目当ての「アボカドチーズバーガーのセット(1400円)」をドリンクをMサイズ(+100円)にしてもらい、ついでにアサイーボウル(300円)を頼むことに。
チーズは5種類から選べるみたいで、チェダーかスイスがオススメらしいのですが、よく伸びるとあるプロヴォローネというチーズが気になったのでそちらをチョイス。

お店の人にアサイーボウルは食後にしますかと聞かれたので一緒でいいですとお願いし、お会計。しめて計1800円。ランチとしてはちょっといい値段だなあ。


2階が禁煙席なので2階で待つことに。裏手が青山学院大学ですが、夏休みだけに学生さんらしき姿はありませんが、それでも14:30くらいでしたが結構賑わっています。

待っていると先にドリンクとアサイーボウルが持ってこられました。
変な紙の器で出てきたらどうしようかと思っていたらちゃんとした食器で出されました。アサイーボウルはこれで2回目ですが、初めて見ると、このアサイーソースが一見チョコやあんこに見えます。

早速食べてみるとかなり冷たく、冷たいのが正解かは分かりませんがこれはかなりありがたい。アサイソースは味はさっぱりしていて、少しバナナシェーキっぽい味がしていたのですが、ここのはかなりさっぱり系です。ちなみにこれも正解の味が分かってません。

シリアルやグラノーラは気持ち入っている程度ですが、さっぱり良く冷えてて暑い日にはかなりいい感じですね。

アサイーボウル


さてしばらくしてハンバーガーがやってきました。

お店のイチオシのアボカドバーガーだけにアボカドが程良く熟れた感じで豪快に載っています。パテも結構集めなので食べごたえはかなりありそうです。
さて、早速バンズで挟んでいただきます。

この形で出てきます

アボカドチーズバーガー

アボカドチーズバーガー


出来たてを持ってきてくれてますが、それほどというか熱くはありません。
その分食べやすいといえば食べやすいのですが、なんとなくこの辺がファストフード店な感じは残ってしまいます。ちなみに付け合わせのポテトはサクッと軽くて好みなんですが、こちらもちょっと温かいくらいでした。

でハンバーガーに戻るとお肉は噛みごたえがありますが肉汁は少ないタイプ。紙袋もないので肉汁が飛び散らないのは食べやすくていいです。アボカドが良く熟れててお肉とのバランスも悪くないですが、いいかえればアボカドだから丁度よかったのかも。
ベーコンチーズの時はパサっと感が気になったので、トッピングとの相性はありそうですね。
チーズはオススメ通りにすればよかったかもしれないですね。完全にアボカドに負けてぼんやりした感じになってしまいました。


全体的にボリュームがあって食べごたえもありますが、お店の雰囲気やシステム等々は、ファストフード店のそれなので、メニューによりますが、日本は物価が高いとはいってもこれで1800円となると、どうしても中途半端というか・・・割高感はぬぐえないところですね。


クアアイナ 青山本店 (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.0



 店名  クアアイナ 青山本店 (KUA 'AINA)
 住所  東京都港区南青山5-10-21
 最寄駅  表参道駅(青山大学方面改札から4分 約260m)
 営業時間  [月 - 土] 10:00 - 23:00(L.O.22:30)
 [日・祝] 10:00 - 22:30(L.O.22:00)
 ランチ営業
 定休日  無休
 ホームページ  http://www.kua-aina.com/
東京都港区南青山5丁目10−21の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

さて今回紹介するのは六本木はミッドタウン内にある「ベーカーバウンス 東京ミッドタウン店」です。おなじみの三軒茶屋の人気店の支店です。
ベーカーバウンスに行こうとなると、どうしても三軒茶屋のお店に向かってしまうので、六本木のお店は実は今回が初めてです。


さて、行き方はとなると以前紹介した「ユニオンスクエア東京」と通路をひとつ隔てるだけなので、そちらを参考にとも思いましたが、それもなんなので改めて紹介しますと、お店は東京ミッドタウンのミッドタウンガレリアの奥、ガーデンテラスにお店があります。大江戸線の六本木駅だと、そちらから向かいます。

ガレリアに入り、お店の並ぶ通りを抜けて竹の飾ってある吹き抜けまで出たら、そのままお庭の方へ。

ミッドタウンガレリア入口

吹き抜け

ミッドタウンガーデンにでる手前のところ、下の写真だと柱の陰のところにお店があります。結構気づきにくい場所ですね。

この左奥

お店の入口のところには大々的にテイクアウトの案内も書いてありますが、ここなら買ってお店のそとの休憩所のテーブル席や、外の芝生で(食べても大丈夫なら)食べるのもありですね。

お店外観


さてお店の方は結構奥に長いタイプのお店です。
ちょっと早めの夕食に17:00頃のお邪魔だったので、先客がカウンターと奥のボックス席に一組ずつと大分すいてます(帰り際は相当混んでましたが)。

カウンターと厨房

店内風景

店員さんが持ってきてくれるメニューを見て早速注文することに。
ハンバーガー以外のメニューも充実していますが、もちろんここはハンバーガーで。

「クラシック グランド ビーフ バーガー」という、ミッドタウン店だけのシリーズがあるみたいなので、その中からモントレージャック2枚、グリルドオニオン、マッシュルームとクリスピーベーコンと、見た瞬間に選びたくなる「グランド ビーフ モントレー トリップ(1,315円)」(DINNERメニューには記載がないのでランチでは頼めないタイプなのかな?)を注文。
あとはDrペッパー(367円)と本日のサラダ(ハーフ)(367円)を注文し待つことに。

メニューが色々あって楽しいのですが、文字だらけなのでちょっと読みづらいかな。


さて早速運ばれてきたサラダですが、アボカドやチキンも入って結構豪華。
バンバンジーのようなソースがかかっていてほんのり暖かいです。アボカドはもう少し熟れている方が好みでしたが、ハーフでも1人前としても十分な量なので、このお値段ならCPはかなりいいんじゃないですかね。

本日のサラダ(ハーフ)


でサラダを食べているとハンバーガーが運ばれてきました。

第一印象は一言「でかっ!」。写真では伝わりきらないでしょうが、本当に大きいです。普通に二人で食べてもいい量じゃない?
通常メニューのハンバーガーも重ねるとかなりのサイズですが、それが物足りなく見えてしまうくらいと大きい印象です。特にパティのサイズを大きくしてもらったつもりもなかったので、かなり見た目でパンチがありました。

グランド ビーフ モントレー トリップ

ハンバーガー アップ


とはいえ大事なのは味なので早速いただきますが、かなり熱々です。
なにせ、普通に一口目を食べたあとに断面からここまで湯気が出てきた記憶は他ではないので相当ですね。ちょっと指が熱かったですが、最後まで全く冷めずにいただけました。

で正直なところ、食べる前は本店に比べてどうだろうと思っていたのですが、美味しいです。やっぱりベーカーバウンスです。
お肉はとにかくガツンときます。上品ではないですし、胃にも決してやさしいタイプとはいえないかもしれませんがそれがいい。
こちらのお店のハンバーガーはベースの味付けはそこまで濃くないので、最終的にケチャップとマスタードで味を調整していつも食べるのですが、これまでいろいろなお店に行くたびにケチャップとかに支配される味があまり好みではないと書いてきたのですが、こちらのお店は、ベースがしっかりしているのでケチャップ類に味が支配されないのがまたいいです。代わりにベーコンが全く目立たなかったのは残念ですが、それでも全体からすればささいな感じです。

湯気や肉汁でバンズの底が最後のほうはしっとりしてしまうのは人によって好き嫌いはあるかもしれませんね。


女性のお客さんや高齢の方だと知らずに頼んだらとんでもないことになるかも。(女性でこのハンバーガーをペロリといけたらそれもまたかっこいいですが)

やっぱり武骨で美味しいハンバーガーの代表格です。
六本木店に今まで行かなかったのは失敗でした。f(^^;


ベーカーバウンス 東京ミッドタウン店 (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
夜総合点★★★★ 4.0



 店名  ベーカーバウンス 東京ミッドタウン店
 住所  東京都港区赤坂9-7-3 東京ミッドタウン ガレリア B1F
 最寄駅  六本木駅 (都営大江戸線改札から3分 約150m)
 六本木駅 (日比谷線改札から6分 約440m)
 乃木坂駅 (3番出口から約6分 約460m)
 営業時間  11:00 - 23:00(L.O.22:00)
 ランチ営業
 定休日  年中無休(元旦を除く)
 ホームページ  http://bakerbounce.com/
〒107-0052
東京都港区赤坂9丁目7−1の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

さて、今回は初のホテルダイナーでハンバーガーにチャレンジということで、バーガー有志の方に参加いただいて4名で六本木はグランドハイアット6Fにある「オークドア」に行ってきました。


待ち合わせは定番(?)の六本木のアマンド前。梅雨明け宣言でまさかこんなに暑くなるとは・・・

六本木交差点

ハイアットは森タワーの裏手になるのですが、今回は行き方は書いて無いので行かれる方はすいませんが各自にて。

六本木の駅からは遠くないのですが、まあそうそう行く機会もないようなところなのでなんとなくおっかなびっくり向かいます。

森タワーを抜けハイアットのロビーに入ると、6Fまでしかいかないエレベーターがあるのでそちらにのってお店まで。
ここからは写真がありますが、エレベーターを降りて目の前がお店をいうわけではなく一本道の通路があり、その先がお店です。

森タワーからハイアットへ抜ける

エレベーターを降りると通路が

第一印象はうーん天井が高い。
全体的に高級感満載で、異邦人的なそわそわ感を悟られないようにするだけで大変です(まあごまかせてたかはわかりませんが)。

予約時より人数が減ったので、4人がけの席で手配してもらいお店の人に案内してもらいます。

店内風景

店内風景


席につくと最初にスタッフの方からミネラルウォーターはガスありかなしか聞かれたのでガスなしをお願いします。

メニューを渡されて見てみるとハンバーガー単品だとレギュラーが2300円、スモールで1700円。USTよりは安く記録更新はならずです。

単品のほかに、スープとデザート&紅茶(コーヒー)が付くバーガーセットもありますのでせっかくなのでセットと、ライムソーダ(950円)を注文。メニューにセットの値段は書いてませんでした。たしか3000円くらいだったと思ってたんだけど、違ったかな?

お連れの皆様はそれぞれ単品にビールを頼まれてます。


皆で話しながら待っていると、まずはドリンクと、パンが運ばれてきました。
見ると結構な大きさのパンでしたが、みなさん手にとって食べ始めてます。これからハンバーガーが来るのにすごいなあ・・・

ちなみに自分が頼んだライムソーダは甘くなく、甘いものだとばかり思っていたので動揺を隠しながら飲んでましたが、そうかこういうところのソーダは純粋にソーダなのね。

先に運ばれてたセットのスープは酸味もきつくなくおいしいです。
高いお店だけあるなあ。
でもこのスープにデザートと紅茶がついて3000円?値段違うのかな?

セットのスープ


そうこうするうちにメインのハンバーガーがやってきました。

見た目にもけっこうしっかりしていて、挟むトマトやレタスも新鮮な感じ。
自分は付け合わせはサラダでしたが、ポテトの方がハンバーガー感が出ますね。(レギュラーサイズで付け合わせをポテトにすると、オニオンリングも付くみたいです。挟むようかな?)

ちなみにセットのハンバーガーはスモールサイズでした。

紙袋はないので、選択肢はまわりを気にせずかぶりつくか、ナイフとフォークでいただくかですが、スモールサイズだったのが幸いして今回は前者を選択。
みなさんはナイフとフォークで食べてます。

ハンバーガー(スモールサイズ)

バンズを重ねるとこの通り。

ハンバーガー(スモールサイズ)

ハンバーガー(スモールサイズ)


野菜を挟んでかぶりつくと出てくる出てくる肉汁が。これはナイフとフォークが正解かも。

とにかく大惨事になる前に一気に食べ進めます。赤みの残ったパティはそれだけ食べると結構あっさりめ。ハンバーガーとして食べるような味付けになっていますね。食感は強いわけではないですが、ハンバーガーのパティというよりもステーキっぽい印象を食べていて受け、ちょっと不思議な感じです。食べ終わったあとにあまり肉々しさが残らないので、食べやすい半面、人によっては物足りなさも感じる人もいるかも。いい素材をキチンと調理したハンバーガーですが、ジャンキーな食べ物と言う感じは全くさせない作りですね。


最後に出てきたデザートは果実の酸味とアイスの甘さが絶妙でおいしいです。おつれ様を気にせずたべてました(すいません)

デザート


スープ、ハンバーガー、デザート+高級感でこのお値段なら、(バーガーのサイズは小さくなりますが)ホテルバーガーデビューに一度来てみてもいいかなと思います。今回は味以外の部分に飲まれてしまった感があるので、次に来る時はもう少し落ち着いて味わえるかな。
一度夜も来てみたいですね。(いったいいくらかかるかはわかりませんが)


あっそうそう、清算時にサービス料10%がかかります。
あと、最初に出てきたミネラルウォーターは有料(1500円)なのでご注意を。そっか高級ホテルのダイナーだもんなあ。

まあ「ホテルダイナーでハンバーガー」のハードルは越えたので、他のところももう少し気楽に行けそうです(気軽ではないですが)。(^^


オーク ドア (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.5



 店名  オーク ドア (The Oak Door)
 住所  東京都港区六本木6-10-3 六本木ヒルズ グランドハイアット東京 6F
 最寄駅  六本木駅 (六本木交差点から8分 約580m)
 営業時間  11:30 - 22:30
 ランチ営業
 定休日  無休
 ホームページ  http://tokyo.grand.hyatt.jp/
〒106-0032
東京都港区六本木6丁目10−3の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回紹介するのは三田にある「MUNCH'S BURGER SHACK(マンチズバーガースナック)」です。こちらのお店は元々東京フォーラムなどの屋台村でお店を出していたのは知っていたのですが、どうしても行ける機会がなく、今年に入ってお店が出来たということでちょっと前に行ってきました。


最寄駅は都営三田線の「三田駅」になりますが、距離的には「芝公園駅」や、JR山手線の田町駅からもそれほどの距離ではなく、先日紹介した「place in the sun」からも大分近い場所になります。


この辺はあまり詳しくはないので、もしかしたらもっと早い行き方もあるかと思いますが、三田駅から向かう場合、A9出口から出ると右に日比谷通りが走っているので、Uターンするように道沿いに進んでいきます。

三田駅A9出口

日比谷通り


通りを100mほど進んだところに東京女子学園という学校があるので、その先を右に曲がります。

この先を右に

この通りを進む


曲がった先を250mほど行くと、その先に大通りが見えますが、その一つ手前の信号を渡ったところの「芝商店会」という路地に入ると、50mほど先左手にお店が見えてきます。

屋台がどんな感じかはわからないですが、外見は普通にバーガーショップぽい感じで、奥に細長い感じの作りになっています。

この先の路地に入ります

芝商店会入口

芝商店会

店舗外観

店内風景



空いている席に座ってメニューを見てみると、結構変わり種のメニューもあり、その中でもオンリーベーコンバーガー(パティの代わりがベーコンらしい)が気になるものの、店員さんにすすめられた、期間限定のホワイトチェダーチーズバーガー(1000円)にスモークベーコン(+250円)をトッピング。
付け合わせのポテトは大盛りも可能らしいですがここは普通盛りで。ジンジャーエール(250円)を頼んで注文完了。


出来上がるまでしばし待つかと思っていたらあっというまにハンバーガーが運ばれてきました。それこそ数分って感じです。さすがにここは屋台でやっているお店だけに早いですが、結構驚きました。

ホワイトチェダーチーズバーガー

ホワイトチェダーチーズバーガー


で、このハンバーガー、かなり熱々です。

早速食べてみると、中も熱々に調理されています。
バンズは、外側がかなりサクッとした仕上がりになっていて、甘みはあまり感じませんが食感はなかなかです。パティもかなり粗挽きな感じで食感はかなり楽しめるタイプです。トッピングについては、ベーコンはスモークがきいてて美味しく、おすすめのチーズはちょっと肉のインパクトに負けちゃってるかなという印象です。

食べるごとに「ハンバーガーってジャンクな食べ物だなあ」と実感できるタイプのハンバーガーですが、好きなタイプだけど胃には優しくないかも。 毎日はきついけど無性に食べたくなるタイプのハンバーガーという感じでしょうかね。


この近くにある「place in the sun」とは大分違うタイプなので、その日の状況ではっきり使い分けができそうな感じで、この近辺に集中しているのはなぜかは分からないですが、なかなかいいエリアかなと思います。

そうそう店員さんもすごく感じが良く一生懸命さもあって良かったです。(他のハンバーガーショップも総じて感じはいいんですが、特にそう感じたので。)

ごちそうさまでした。


MUNCH'S BURGER SHACK (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.5



 店名  MUNCH'S BURGER SHACK
 住所  東京都港区芝2-30-9 プロシード三田 1F
 最寄駅  三田駅 (A9出口から6分 約450m)
 芝公園駅 (A1出口から7分 約550m)
 営業時間  [火 - 金] 11:30 - 14:30(L.O.) 18:00 - 21:00(L.O.20:30)
 [土・日・祝] 11:30 - 21:00(L.O.20:30)
 ランチ営業
 定休日  月曜日(※祝日の場合でも休みです)
 ホームページ  http://www.munchs.jp/
東京都港区芝2丁目30−9の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

バーガーショップリスト

エリアから探す

沿線から見る

最近のブログ記事(5件)

月別アーカイブ

勝手にランキング

ランキング
100回記念 印象にのこった
ハンバーガーランキング
  ⇒⇒⇒ ランキングはこちら