バーガーバーガー ハンバーガー食べ歩きMAP

« 前の記事へ │ 次の記事へ »

【ハンバーガー食べ歩きMAP】 外苑前その4 「インディゴ (Indigo) 」

| コメント(0)

今回は会社の同僚を連れて、外苑前の「インディゴ」へ行ってきました。
こちらのお店は初訪なのですが、インディゴといえば学芸大学前が有名ですが関係あるんでしょうか?


まあ、それはさておき外苑前と言えば「A&G DINER」「アメリカンダイニングEAT」「Doggy's Diner」と、それぞれに個性的で人気のあるハンバーガーショップがひしめき合う厳選区なので、なかなか味へのハードルも高くなります。


場所は駅からすぐで、外苑前駅の4番出口から出たら、目の前の歩道橋を渡ります。

外苑前駅4番出口

渡ってすぐ最初の松屋の角を曲がればすぐお店です。

ロゴとかが違うので、学芸大学前のインディゴとは関係ないのかな?

目の前の歩道橋を渡る

お店外観


入口は狭めですが、縦に長く、さらにL字型になっているので大分奥行きはあります。

今日は一番奥に座りましたが、店内もきれいでなかなか落ち着けます。

店内風景

ランチタイムなのでランチメニューを見ると、ハンバーガーにサンドイッチ、ホットドッグなどありますが、ハンバーガーはindigoバーガー1種のみ。

トッピングは別になってますのでindigoバーガー(1200円)にバーベキューベーコン(150円)を追加注文しました。


最初にランチセットのドリンクが運ばれてきましたが、グラスにお店のロゴがしっかり入ってます。そういえば他のお店ではロゴいりグラスってあまりみかけないかも。

ロゴ入りグラス


さらに待っていると、サラダとフライドポテトと一緒にハンバーガーがやってきました

バンズが大きめなので、見た目にも大分ボリューム感があります。中身はレタス・トマトなどの野菜類とパティ、さらにチーズとベーコンの組み合わさってます。

袋はついてないのですが、バンズが具材を覆うような形なのでそのままでもあまり崩すことなくかぶりつけます(反対から肉汁とかはこぼれますが)。
お店の人に言えば紙袋をもらえるかは確認しませんでした。

indigoバーガー

indigoバーガー


食べてみた印象はきちんと作られた非常にオーソドックスなハンバーガーでしたが、ベーコンのBBQソースは甘みが結構あり、なかなかいい具合にマッチしていて個人的にはこの甘さもいいかなと思います。

バンズも表面は焼かれてますが、大きめなのでもっちり感はしっかり残っています。

全体としては結構あっさりというか大味(?)というか、見た目ほどのパワフルさが感じにくかったので個人的にはもうひと押しがほしいところでした。


店内のBGMも相まってか、アメリカンな雰囲気は味わえましたが、激選区に構えているだけに、その中で「このお店に」と思わせるプラスアルファをぜひ期待したいですね。


インディゴ (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.0



 店名  インディゴ (Indigo)
 住所  東京都港区南青山2-22-1
 最寄駅  外苑前駅 (4番出口から徒歩2分 約110m)
 営業時間  [月 - 金] 11:30 - 17:00(L.O.16:30)
         18:00 - 23:00(L.O.22:30)
 [土・日・祝] 11:30 - 18:00(L.O.17:30)
 ランチ営業
 定休日  無休
 ホームページ  http://www.dc-indigo.com
東京都港区南青山2丁目22−1の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

コメントする

« 前の記事へ │  次の記事へ »



プロフィール

管理人です。(プロフィール
ブログ歴はまだまだ浅いですがよろしくお願いします。

    ⇒⇒⇒ サイト更新履歴

バーガーショップリスト

エリアから探す

沿線から見る

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      

月別アーカイブ

勝手にランキング

ランキング
100回記念 印象にのこった
ハンバーガーランキング
  ⇒⇒⇒ ランキングはこちら