バーガーバーガー ハンバーガー食べ歩きMAP

09.品川区のハンバーガーショップ


今回ハンバーガーを食べに言ったのは、武蔵小山にある「Sherry's Burger Cafe」です。
先日テレビで住みたい街No.1に選ばれていた武蔵小山ですが、行ったことの無い街なので、どのへんがNo.1なのかも興味津津です。

最寄駅は東急目黒線「武蔵小山」駅です。JRの目黒駅や東急線各線から乗換で来れますが、地下鉄南北線からも直通運転しているので結構便利な立地です。


駅はあまり大きくありませんがキレイな駅です。
改札を出てまずは左手(東口)から外に出ます。

地図をみるとわからないのですが、外に出た先が商店街のアーケードになっています。
きれいな商店街で人通りも多くしかも結構な長さ。このへんもポイントなんですかね。

お店へは商店街に入って120mほど進んだところにコクミンドラッグがあるので、そこで左に曲がります。色々お店があるので気を取られているとあっという間に通り過ぎるかも。(自分は知らず知らず通りすぎてました)

武蔵小山駅改札

駅からでたところ

ここから商店街

武蔵小山商店街

コクミンドラッグのところを左に


商店街から出ると雰囲気はガラッと変わりますが、左手に曲がってから200mほど行った右手にお店があります。ちなみに曲がった通りに東急ストアがあれば道はあっています。

お店自体は街中のハンバーガーショップという感じで、カウンターとテーブル席がありそこまで広くはないですが落ち着けそうな感じです。

この通りを進みます

この先にお店が

お店外観

店内風景


メニューはベーシックなものが中心になっています。
とりあえずベーコンチーズバーガー(1,250円)を注文しますが、チーズがチェダーなのでモッツァレラに変更(+50円かな)。後はジンジャーエールの辛口(400円)を。


空いている時間帯に行ったのであまり待つことなくハンバーガーが運ばれてきました。

みためは縦に高いタイプではありませんが、ボリュームはなかなかの感じです。
早速いただいてみます。

ベーコンチーズバーガー

上をずらすと

ハンバーガーアップ


パティはジューシィな仕上がりになっていて、味付けはあまり濃くありません。ただその分ベーコンの味とスモークの香りが楽しめるようになっているので、メニューに合わせて調整しているのかも。その分モッツァレラよりもメニュー通りチェダーの方が確かに合いそうな感じですね。

バンズも他とのバランスがよく全体的にバランスよく仕上がっているハンバーガーで、最後まで美味しくいただけました。

ただ優等生的といいますか、強く印象にのこるかというとちょっとぼんやりしてしまうというか、ベースがちゃんとしているハンバーガーなので、多少の冒険も面白いじゃないかと勝手に思ったりもしました。


グルメバーガーの少ないエリアですが、北千住や吉祥寺みたいな山手線からちょっと離れた激選エリアへの火付け役になってほしいですね(^^)


Sherry's Burger Cafe (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.0



 店名  Sherry's Burger Cafe
 住所  東京都品川区小山3-7-12
 最寄駅  武蔵小山駅(南口から5分 約350m)
 営業時間  [平日] 11:30 - 15:00(L.O.14:30) 18:00 - 22:30(L.O.22:00)
 [日・祝] 11:30 - 15:00(L.O.14:30) 18:00 - 21:00(L.O.20:30)
 ランチ営業
 定休日  月曜日(祝日の場合は火曜日)
 ホームページ  http://sherrys.livedoor.biz/
東京都品川区小山3丁目7−12の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

今回紹介するお店は、五反田のフランクリンアベニューです。

間違いなく、今の本格バーガーブームを牽引してきたお店の一つで、20年以上第一線でやられているというお店というのもなかなかないと思いますが、その間ずっと評判のお店でありつづけるのも大変だと思います。


さて、そんなフランクリンアベニューですが、場所は五反田駅から品川方面に向かう途中、清心女子大の近くになります。

行き方ですが今回はJR五反田駅から向かいますが、駅ビル方面ではなく東口から外に出たら、そのまま右手の歩道橋を使い通りの反対側に渡ります。

JR五反田駅東口

五反田駅外歩道橋

歩道橋を渡る


あとは通り沿いにそのまま420mほど進むと、2F建て民家(?)の壁に「清心女子大学」という水色の看板が出ているので、左に入ります。

通り沿いに進む

ここを左に入る

50mほどすすんだ坂の途中右側にお店がありますが、あまり目立った看板があるわけではないので注意してください。

坂道登る

お店入口


お店のなかは、ハンバーガーショップというよりは、イタリアン、もしくはフレンチビストロといった趣きになっていて、初訪の方は驚くかもしれません。

こちらのお店に来る時は、お昼時をずらして来ているのですが、それでもいつも一杯で、今日はさらに時間をずらしたからか、お店も大分すいていました。

いつもテラス席だったのですが気づいていませんでしたが、流れてくるBGMがクラシック調で、お店の雰囲気といい他のお店とちょっと違うなというのは改めて感じます。

店内風景

テラス席


足を運ぶ機会がそれほど多くないのですが、これまではベーコンチーズバーガーばかり頼んでいて、このお店の人気メニューであるマッシュルームチーズバーガーを頼んだことがなかったので、今日はマッシュルームチーズバーガーを頼みます。ちなみにパティのサイズで値段が違ってくるのですが、真ん中のLarge(149g)サイズ(1,400円)と、チェリーコーク(550円)を注文。

ちなみにポテトは付いてこないので、ご注意ください。


待っている間店内を眺めていると、みなさんナイフとフォークで一生懸命に食べられています。ベーコンチーズバーガーだと紙袋は無いため少し手は汚れますが、なんとか持って食べれてたのですが、もしかしてこのお店だともって食べるのはマナー外れだったのかも。

しばらくするとハンバーガー運ばれてきました。
バンズの上にパティと、チーズが絡んだマッシュルームソースが乗っていて、見た目的に非常に食欲をしそそります。もしかしてこれも持って食べれるかもと思いバンズを重ねてみたのですが、かなりの勢いで肉汁が出てきて、あきらめます。

野菜は別になっていますが、重ねてしまうと若干お皿がさみしい感じになってしまうのはしょうがないですかね。

マッシュルームチーズバーガー

マッシュルームチーズバーガー


さて、肝心のお味ですが、パティはトッピングとのバランスを重視してなのか、味付け自体はそこまで強くないですが、仕上がりは非常にジューシィです。
ソースの味も思ったほどに強くなかったので、どちらかが主張するという感じではなくバランスが取れていますが、個人的にはもう少しパンチがあってもいいかなと思います。
バンズはもちっとしていて美味しく、女性(おそらくご近所のマダム?)が多いのもうなずけます。

ただ、やはりナイフとフォークというのは個人的にはかなり食べずらいです。
パンをナイフで切ることに慣れてないので上手く切れないのと、味を楽しむ以前に食べ方に気を取られてしまった上、見た目にもあまり人に見せたくない感じになってしまったのが残念です。


洒落たフレンチやイタリアンを思わせる店内で、落ち着いたBGMをバックにナイフとフォークで食べるスタイルというのも、ハンバーガー自体が自由な食べ物なので面白いと思いますが、普段食べているハンバーガーショップの感覚で来ると少し面を食らうかもしれませんので、来られる際はそのつもりで。

お値段的にどうかは人それぞれだと思いますが、他のお店と比べるとちょっと高めかもしれませんね。(ランチタイムはもしかしたら少しお安いのかもしれませんが)


フランクリン・アベニュー (※ここをクリックすると食べログ(外部サイト)に移動します)
昼総合点★★★☆☆ 3.5



 店名  7025 フランクリンアベニュー
 住所  東京都品川区東五反田3-15-18
 最寄駅  五反田駅 (JR東口から 徒歩8分 約550m)
 営業時間  [月 - 土] 11:00 - 21:00
 [日・祝] 11:00 - 18:00
 ランチ営業
 定休日  無休
 ホームページ  -
東京都品川区東五反田3丁目15−18の地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

バーガーショップリスト

エリアから探す

沿線から見る

最近のブログ記事(5件)

月別アーカイブ

勝手にランキング

ランキング
100回記念 印象にのこった
ハンバーガーランキング
  ⇒⇒⇒ ランキングはこちら